6月、突入!

snap446.jpg
①(Power Shot G9X Mark I デジタルテレコン2.0x)
6月もすでに11日になっていますが、いまだに1エントリーもアップしていません^^;
困ったときの通勤路からの景色。。。
素晴らしい景色を見ながらの通勤ですが、見慣れている分、撮影しようと思うことは意外に少ないです。
しかし今日はいつもとは違う光景に思わずバイクを停めて撮影しました。
それは雪化粧をした富士山が見えたからなんですが、この時期に冠雪した富士山の姿は記憶にありません。
ただ単に見落としていただけかも知れませんが。。。^^;

[ 2019/06/11 23:59 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(0)

上半期、ロングツーリング(復路編) ~五箇山合掌造り集落~

touring524.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
宿泊地の高岡の市街地を後にして、濃越自動車道の高岡ICより、東海北陸自動車道の五箇山ICを目指します。
東海北陸自動車道の福光ICより先は、以前に走ったことのあるコースなので、復路はコース的な不安はありません。
この日は朝早くから活動していたので、いつもよりも早く宿を出発して、相倉合掌造り集落に到着したのは9:00くらいでした。
写真は菅沼合掌造り集落と、相倉合掌造り集落の中間にある、国定重要文化財の村上家です。
有料で屋内を見学できるようですが、ゴールデンウイーク後の関係でしょうか、この日は休館日でした。
そのおかげでこんなシーンが撮影できました^^

[ 2019/05/21 15:18 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

上半期、ロングツーリング(復路編) ~目覚める高岡の街~

touring511.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
430kmを走った1日目が終わり、2日目(5月9日)は朝6:00から行動開始です。
前日、チェックイン後に新湊方面を目指す際に路面電車に遭遇、翌朝は路面電車を撮影しようと思っていました。
それだけでは寂しいので、宿の観光案内を調べてみると、高岡大仏が近くにあるので、合わせて撮影することにしました。
(新湊漁港で海王丸と夜景とか、夜の街と路面電車も考えましたが、早めに休むために早朝からの撮影にしました。)
路面電車の撮影ははじめてでしたので、すごく新鮮な気分で撮影することができました。
早朝の静かな街を走る路面電車、街を目覚めさせるような走行音がたまりませんでした^^

[ 2019/05/18 22:50 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

上半期、ロングツーリング(往路編) ~目指せ、千里浜なぎさドライブウェイ~

touring497.jpg
①(Power Shot G9X Mark II)
上半期のロングツーリング本編です。(今回は往路編で1エントリー、復路編で2エントリーを予定しています。)
今回のツーリングのメインテーマは、この方面の最終目標である、千里浜なぎさドライブウェイを目指すことです。
KLX125にて白川郷まで、そしてトリッカーに変わって、富山県高岡市のすぐ手前まで来ていました。
前回で一気に目指しても良かったのですが、撮影重視のツーリングなので、見所を考えると数回に分ける方が無難と思いました。
無難といいながらも、往路では新潟経由のコースを進んだので、コースタイム的にはそこそこハードな内容になりました。
しかし、11連勤明けの7日のみ体を休めてのツーリング、正直疲労の上乗せになり、その後の仕事は非常に辛いものがありました^^;

[ 2019/05/13 19:00 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

上半期、ロングツーリング(ダイジェスト)

touring490.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
岐阜、白川郷方面へのツーリングは、2016年、2018年、そして今回とじつに3回目になります。
「千里浜なぎさドライブウェイ」で撮影を!という目標があっての3回でしたが、ついにそのラスボスに到達することができました^^
最初は下道のみのKLX125でしたので、白川郷で目一杯という感じでしたが、250ccとなった昨年は確かな手応えを得ていました。
それでもどういうルートにするのかとか、宿泊地はどこにするのかとか、出発ギリギリまで悩みに悩みました。
で、往路は安曇野から大糸線沿いに糸魚川へと抜けて、そのまま日本海沿いを石川県まで進み、富山県の高岡市に宿泊。
復路は昨年の忘れ物。。。五箇山合掌造り集落の菅沼合掌造り集落、相倉合掌造り集落のみを巡る計画で出発しました。

[ 2019/05/11 00:00 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

5月、突入!

niwa090.jpg
①(Power Shot G9X Mark II)
10連休となった令和元年のゴールデンウイークが終わりました。
遊びに行く側も、そのお客様を受け入れる側も、それぞれ大変な10日間だったと思います。
ちなみに私は今日から3連休で、今日は体を休めることに専念して、明日からはお泊りツーリングをと思っています♪
明日はちょっと気温が低いようですが、2日間ともお天気が良さそうなので、よほどのことがない限り出掛けると思います。
万が一、ツーリングへ行かなかったとしても、登山や渓谷歩きなどへ行くと思うので、ブログ的には空振りはないとかと^^;
今回は5月の写真がないので、4月に撮影した庭の花々の写真をアップします。

[ 2019/05/07 19:30 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

さね原桜並木

sakura346.jpg
①(Power Shot G9X Mark II)
今年のさね原並木の撮影は、4/13、4/15、4/20と3回行いました。
通勤時にこのような場所を巡れるのは恵まれていますが、当然ながら通勤時はゆっくり撮影できないので楽しくはないですね^^;
それでも長い期間で見ごろだったので、何日か通って枚数を揃えることができました。
この桜が咲き終えると、待っていたかのように新緑が芽吹き、そして大型連休のゴールデンウイークに突入します。
みなさまは10連休を迎えるために忙しいと思いますが、私は10連勤を迎えるために忙しい日々になっています。。。(汗

[ 2019/04/25 16:15 ] | TB(-) | CM(0)

月夜のさね原桜並木

hoshizora201.jpg
①(Power Shot G9X Mark II デジタルテレコン2.0x)
甲斐駒ヶ岳をバックに撮影するのが代表的なシーンとなるこの桜並木。
2019年は寒さとともに満開となったので、バックとなる甲斐駒ヶ岳には雪が多く、いつもにも増して神々しく見えました。
4月15日の月齢10の月明かりは、桜並木を浮かび上がらせるには弱いですが、甲斐駒ヶ岳は肉眼でも確認することができました。
猛烈な風はアレでしたが、満天の星空だったこともあり、仕事帰りに撮影に寄ってみました。
案の定、かなり暗い写真の連発になりましたが、飛行機や車のヘッドライトの妨害もなく、効率よい撮影を楽しむことができました^^

[ 2019/04/16 23:55 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

大月、むすび山のカタクリ

katakuri037.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
昨日、今日とせっかくの連休、バイクでまとまった距離を走りたいということで、大月にあるカタクリの群生地を訪ねてみました。
ルートは少し遠回りではありますが、八代ふるさと公園を経由して、桜や桃の花を眺め&撮影して、目的地を目指すことにしました。
ふるさと公園へと向かうコースには桃畑が多く、満開を迎えた桃畑は、ピンクの絨毯を広げたような雰囲気になります。
そして 「甲州蚕影桜(こうしゅうこかげさくら)」 には、たくさんの人々が花見を楽しんでいました。
ピークを少し過ぎてしまっている感じでしたが、背後の山々がクッキリと見えたので、景色としての完成度は高かったと思います^^
その景色を楽しむのも良かったのですが、カタクリの群生地も気になったので、後ろ髪を惹かれる思いでふるさと公園を後にします。

[ 2019/04/09 22:40 ] 春の妖精たち | TB(-) | CM(0)

4月3日、わに塚の桜

sakura337.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
タイトルどおり、4月3日のわに塚の桜です。
流れ的に。。。この日は満開状態で撮影ができると思っていましたが、前の週末からほぼ変わらない状況でした。
それでも、4月5日(土)くらいから黄砂の影響がでてきたので、撮影的には来た日がちょうど良かったのかと思います。
八ヶ岳の展望はイマイチでしたが、時より権現岳も顔を覗かせる場面もあり、まあまあ満足できるシーンが撮れました。
しかし、吹き付ける風が強く&冷たくて、寒くて寒くて大変でした。。。
そんな状況下での撮影でしたので、体が冷えたのが原因かもしれませんが、自宅に帰ってから腰を痛めてしまうのでした^^;

[ 2019/04/08 20:55 ] | TB(-) | CM(0)