妙法寺の紫陽花

ajisai044.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
前の記事で名前が登場した妙法寺へ行ってきました。
記事では大混雑と記載しましたが、紫陽花祭り(6月24日から)の前でしたので、空いていると予想してのお出掛けでした。
予想に反して混んでいたら帰るつもりでいましたが、駐車場もガラガラでほとんど人がいない状態でした。
参道や境内にはお祭り準備の方々がいて、口々に冬の寒さで木が枯れてしまい、花が非常に少ないといっていました。
この妙法寺、ブログに登場するのは少ないですが、ほぼ毎年駐車場まで来ています。
そして案の定混雑していて、駐車場からの景色のみ見て帰るということが続いていました^^;
何気に年々グレードダウンしているような気もします。

[ 2018/06/14 22:34 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

興因寺の紫陽花

ajisai036.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
興因寺へ紫陽花撮影に行ってきました。
山梨県で有名な紫陽花寺といえば、富士川町の妙法寺になりますが、有名だけあって大混雑となります。
対照的に興因寺は静かな雰囲気が魅力となります。
さすがに見所は妙法寺には及びませんが、素朴な石仏などを絡められ、里山の紫陽花寺の雰囲気を楽しめます。
今日6月8日はお休みでしたが、ちょっと疲れが残っていたので、自然と静かな雰囲気の興因寺へ足が向きました(笑
時期的に多少早かったのは残念でした。

[ 2018/06/08 19:19 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

2018年、上半期ロングツーリング ~復路編~

touring439.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ちょっと時間がかかりましたが復路編です。
雨の予報もでていましたし、天候もあまり良くなかったので、宿泊していた高山近くの 「古い町並み」 のみ寄りました。
ここでゆっくり撮影して、天候次第ではノンストップで甲府までと考えていましたが、幸いなことに雨には降られませんでした。
復路は2016年のときとほぼ同様のコースでしたし、御嶽山も見えなかったので、走り自体を楽しんだ感じになりました。
で、「古い町並み」での撮影ですが、このジャンルは苦手なんですが、個人的には非常に楽しい撮影になりました。
ej25さんやMJKさんのように、さりげなく良いシーンを撮影できれば良いのですが、なかなか難しかったです^^;
無駄に枚数が多くなっていますが、復路唯一の見せ場なのでご勘弁を(笑

[ 2018/05/28 16:11 ] ツーリング | TB(-) | CM(4)

2018年、上半期ロングツーリング ~往路編~

touring427.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2017年は一度もできずにいたお泊りツーリング、2018年は新バイクということで、天候が悪いのを承知で出掛けてみました。
候補地はいくつかあったのですが、雨の影響を受けずらい長野、岐阜方面を選択しました。
2016年に野麦峠を経由して訪れた地域ですが、250ccになったからこそ走れるルートもあるので、それなりに楽しみもありました。
上記では朝4:00に出発して目一杯走りましたが、今回は高速が使えるのでゆっくりと出発することができました。
このコースには125ccでは走れないルートも多く、改めて走ってみて、250ccになった喜びを実感することになるのでした。

[ 2018/05/14 21:36 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

上半期、ロングツーリング(ダイジェスト)

touring420.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ゴールデンウイーク明けの8日、9日でツーリングを目論んでいましたが、昨年の悪い流れ同様に雨の予報となってしまいます。。。
しかし、今回は新バイクでの大事なイベントでしたので、雨の影響を受けづらい場所を選んで強行することにしました。
場所は2016年の上半期と同じ白川郷方面。
KLX125では走れなかった安房峠道路や、時間的に無理だった五箇山集落を加えて再挑戦してみました。
雨に降られたのは松本ICまでの中央道くらいでしたが、情報収集不足などで多少ドタバタしたツーリングになりました(笑
このエントリーはダイジェストで、本編は往路編&復路編を予定しています。

[ 2018/05/09 20:33 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

藤垈の滝 ~大窪いやしの杜公園~

fujinuta022.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ゴールデンウイークもいよいよ後半戦に突入します。
いつものように休みなしで仕事と思っていたのですが、ありがたいことに昨日(5月1日)はお休みとなりました^^
前半の3連休の疲れも残っていましたが、息抜きに撮影したかったので、近場の藤垈の滝へと出掛けてみました。
この時期はシャガの花が楽しめるのですが、ちょうど見ごろと重なり、見事に咲きほこる姿を撮影することができました。
滝と呼ぶにはちょっとな感じなんですが、滝を囲む森の雰囲気はなかなかで、毎年この時期に撮影に来ます。
この日の甲府市の気温は30℃でしたが、藤垈の滝は涼しくとても快適でした。

[ 2018/05/02 21:35 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(0)

4月27日

tetsu344.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
M51編成のラストラン、幸運にも見送り撮影をすることができました。
といってもとんぼ返りで仕事でしたので、撮影場所もかなり限定されるわけですが、悩みに悩んでこの場所に決めました。
小淵沢駅過ぎの小海線と併走する直線ですが、他のカメラマンもいなく、静かに見送ることができました。
ここ最近は富士山、八ヶ岳バックと撮影していたので、今回は甲斐駒ヶ岳をバックに、トリッカーとともに撮影してみました^^
全盛期には日本全国で見れたこのカラーリングも今日が最後です。

[ 2018/04/27 23:59 ] | TB(-) | CM(0)

新緑と山々

snap375.jpg
①(FinePix F50fd)
桜の季節も終わり、生命力溢れる新緑の季節の到来です。
季節的には生命力溢れる感じなのですが、鉄道的には1つの歴史が終わろうとしています。
数日前の4月22日、豊田車両センターの189系、M52編成のラストランが行われました。
そして4月27日には同じく豊田車両センターの189系、M51編成のラストランが行われます。
M51編成は最後の国鉄特急色の電車であり、古き良き時代を思い出させてくれる電車でもありました。
もう走る189系の雄姿を見ることも、撮影することもできなくなります。

[ 2018/04/25 21:35 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(0)

沼津へ

touring415.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
静岡は自動車専用道路が多くて、125ccで海を目指す際には頭を悩ませることになります。
国道52号線経由で浜松方面へ向かっても、国道139号線で富士宮方面へ向かっても、自動車専用道路が立ちはだかります。
しかし今は250ccなので、上記に頭を悩ませることはありません。
4月16日、待ってましたといわんばかりに、国道139号線にて沼津港を目指すことにします。
今まで走れなかったルートを走れる喜びを味わいました^^

[ 2018/04/20 22:20 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

2018年、初ツーリング

touring410.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2018年の初ツーリングは、身近だったのに走らずにいた、ビーナスラインでの霧ヶ峰高原になりました。
トリッカーでの初ツーリングでもありましたが、最高の天候で最高のコースを走ることができました^^
風景撮影を満喫したかった思いもありましたが、職場三人衆でのツーリングでしたので、その思いはかないませんでした。
まあ、良い景色の場所に来るときは、やはり1人に限りますね(笑
今回は風景を楽しみながら走ることに専念しましたが、撮影に割かれる時間がない分、ゆったり走ることができたような気がします。でもやっぱり、1人だったらあんなシーンや、こんなシーンをとゴニョゴニョと。。。^^;

[ 2018/04/11 17:30 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)