野辺山スナップ

nobeyama057.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS C-PL)
前回アップした小海線撮影における、その他(道中)スナップをアップします。
こちらも全てPL全開の写真になりますが、何も考えずに(効果)全開で撮影しているので、違和感あるカットもあったりします。
空をより青く。。。という部分では魅力的ですが、効かせ具合を考えながら撮影するのも大変です。
かといって、PLを外したカットも撮影というのも非常に面倒です^^;
今回のように 「今日はPL全開!!」 と割り切って撮影した方が、あれこれ考えなくて楽しいかも知れないです。

[ 2017/02/17 19:00 ] 野辺山・清里 | TB(-) | CM(4)

NOBEYAMA

nobeyama049.jpg

せっかくの野辺山ですから、やはりこの場所をたずねてみました。かつての枝ぶりはありませんが絵になる木です^^
ここへ来ると2008年に吹雪の中でお話した名古屋の方を思い出します。
当時の私のカメラはαsweetDでしたが、彼のカメラはα700で、絶対にお勧めとおっしゃっていたのを覚えています。
ときが流れてそのお勧めだったα700を使っている訳ですが、なにか縁のようなものを感じたりもします(笑
ちょっとしたスナップ集なので、コメント欄は閉じさせてもらいます。コメントしたいという方は、前エントリーへお願いします^^

[ 2013/02/28 01:00 ] 野辺山・清里 | TB(-) | CM(-)

野辺山雪化粧

nobeyama044.jpg

今日は山沿いの地方では小雪舞うような肌寒い1日だったと思います。
朝起きてライブカメラでの野辺山を見ると、一面真っ白な世界が広がっており、前の記事で言ったことが嘘のような展開に^^;
今回は年明け早々に撮影した、やまなしの木の写真をアップします。
テイスト的にはモノクロ向きかと思いましたが、背後の草原のアクセントを残すためにカラーのままで・・・。

[ 2011/12/02 23:00 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(6)

癒しの木(後編)

nobeyama038.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
前回からの続きです・・・。
雲ひとつない青空は日中撮影ではありがたいですが、夕暮れの撮影には今ひとつ盛り上がりません。
気の利いた雲でもあれば絵にもなるのですが、今回はそんな雲もない平凡な夕暮れとなりました(笑
寒い道中を遠路遥々やって来て、平凡な夕暮れとは皮肉なものですが、ここまで来ないと分からない世界でもあります^^;
まあ、こんな日もあるという事で・・・12月4日の野辺山の夕暮れとやまなしの木です。

[ 2010/12/10 20:19 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(10)

やまなしの木(前編) 

nobeyama033.jpg
(sweetD & AF50mm/F1.4 NEW)
この木をはじめて撮影したのは2007年でした。
撮影技術も少しばかりか進歩して絵になる姿を撮れるかと思いきや、この木はその進歩と同じ歩みで衰えてきています・・・。
根元から見上げると空を覆いつくすような立派な枝ぶりは今でも鮮明に覚えています。
昨年は雪が少なくてチャンスがありませんでしたが、1つだけ狙っているシーンがあります。
この冬はそのシーンを最優先に狙いたいと思います・・・雪が待ち望まれます。

[ 2010/12/07 23:23 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(10)

癒しの木へ・・・。

nobeyama027.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
雲ひとつない絶好の天候だった昨日・・・ライブカメラを見ながら撮影地を物色する中、目に留まったのは雪付く八ヶ岳でした。
お目当ては夕暮れの写真でしたので、のんびりと原チャにて出掛けますが、流石に片道1時間半の道中は辛かったし寒かった・・・(笑
機動性を生かして数々の写真をと思っていましたが、名物の 「びっくり市」 を覗いたら最後、お買い物状態となってしまった^^;
それでもジャンボなめこを格安でゲットできたので大満足でした(笑

[ 2010/12/05 09:00 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(10)

野辺山冬景色 ~番外編~

nobeyama020.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
予告しておきながら随分時間が経ちましたが、以前にアップした野辺山冬景色の番外編です。
日向山登山の続編も予告のみですし・・・どうも撮りっぱなしの傾向が強くていけないです^^;
以前にアップした2エントリーは八ヶ岳とやまなしの木が主役になっていますが・・・。
この日の本当の目的は清泉寮からの北岳でした^^
C-PLで何とか絵になった八ヶ岳とは対照的に、霞が強い北岳と富士山は良い絵が取れませんでした・・・。
写真は清泉寮と赤岳の雄姿。
(続編&番外編ということでコメント欄は閉じておきます)

[ 2010/02/17 21:27 ] 野辺山・清里 | TB(-) | CM(-)

やまなしの木と八ヶ岳

nobeyama010.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
前エントリーからの続きです。
少しだけ場所を変えてお馴染みのやまなしの木へ。
1年ぶりでしたが、木の勢いが弱い事に驚きを隠せませんでした・・・。
ここ数年、弱ってきているのを感じてはいましたが、切り落とされた枝も多くて悲しくなりました。
野辺山の名所なので何とか持ち直して欲しい気持ちでした。
それでも多少のスケールダウンはあるものの、八ヶ岳をバックに見事な景色は流石の存在感でした。
今回のエントリーではやまなしの木と八ヶ岳に注目してみました^^
2月になればこの道も雪に閉ざされます。

[ 2010/01/20 01:01 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(8)

野辺山冬景色

nobeyama001.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
PCトラブルと体調不良に悩まされました1週間がようやく終わりました。
PCも無事復旧し体調不良も原因が分かったので、安心して来週を迎える事ができます。
長くなるのでこの話題はここで終わりたいと思いますが、1つだけ今回の体調不良で感じたことを記載します。
人間というのは1人で生きているのではなく、家族や周りの方々あっての自分という事を改めて感じました^^
で、気分転換に野辺山へ撮影スポット探しに行ってきました。
どこかのブログで見たのですが、風景写真は努力賞なんだという言葉を思い出します。
今回は下見をする努力のつもりです・・・ちなみに2008年の下見の努力賞は「雪原の番人」でした(笑

[ 2010/01/17 21:35 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(8)

ただいま支度中

PICT57512.jpg

今日は野辺山へ行って来ました。
雪景色を見たかったのと、新たな撮影スポットの開拓の為です^^
雪景色としてはまさに支度中でしたが、牧場で動物達を撮る事も出来て楽しい1日でした。
1日と言っても14:00には自宅に帰っていましたが・・・^^;
この時期はスキー渋滞が起こるので、早めに来て早めに帰るのが鉄則です(笑
ましてや夕方から雪の予報でしたので巻き込まれたくありません^^

[ 2009/01/18 16:15 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(8)