E PZ18-105mm F4 G OSS

choukokuji113.jpg
(nex-5n&E PZ18-105mm F4 G OSS)
今日は雨予報でしたが午後になってから陽射しのある時間もありました。
天気の良い土日はお仕事なので、どうしても新レンズを使いたくて、近場の菩提山長谷寺に行ってみました。
例年は11月後半くらいが見ごろなので、早いとは思いましたがやはりという感じでした。。。
しかも、紅葉は撮りづらい位置に集中していて、私にはかなり難しい状況でしたが、せっかくなので初撮影してきました。
自然と足が向きやって来ましたが、そういえばこのお寺さんに来るのも久々でした。

[ 2016/11/11 20:12 ] 菩提山長谷寺 | TB(-) | CM(4)

2011年版、山寺の紅葉(後編)

choukokuji106.jpg

到着時には霧に包まれていた山寺も、時間の経過とともにクリアな世界が訪れます。
新たにできた展望台や手入れが行き届いた木々に、近い将来には観光名所になる予感もします。
それはちょっと寂しいような気もしますが、この雰囲気を多くの人に知ってもらうのは、素晴らしいことだと思います。
年々、良い変化をしてきている山寺。これからも楽しみです。

[ 2011/11/26 15:13 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(10)

2011年版、山寺の紅葉(前編)

choukokuji100.jpg

2008年から続けて撮影に来ている菩提山長谷寺の紅葉です。
今年は身辺的にバタバタしていることと、天候の問題で無理かと思ってましたが、日曜日に行くことができました。
といっても2時間くらいの短い時間でしたので、当初予定していた単焦点での撮影はできませんでした。
慣れた場所で2時間なら十分と思われがちですが、山特有のアレに撮影の邪魔をされてしまいます。

[ 2011/11/22 00:00 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(10)

初秋の長谷寺(後編)

choukokuji093.jpg

初秋というには厳しい時期となりましたが 「初秋の長谷寺」 の後編です。
前編と同様に断片的なシーンの連続ですが、シリーズもの的に見ていただければと思います。
恐らく紅葉のピークに撮影に行くと思われますが、これらのシーンを中心のエントリーを考えています。
美しい紅葉を楽しめるのは11月の中旬くらいです。

[ 2011/10/30 23:59 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(0)

初秋の長谷寺(前編)

choukokuji085.jpg

久々の登場ですが私のお気に入りの撮影地の菩提山長谷寺です。
はじめて見る方はあまりに断片的な写真に意味不明かと思われます。最初にカテゴリー「菩提山長谷寺」を見ることをお勧めします。
どちらにしても意味不明という厳しい意見も理解できますが、ここは大人の配慮ということで大目に見てください^^;
終わり行く夏と秋の訪れ・・・(9月23日時点)もみじは青々していますが、11月には見事な紅葉を見ることができるでしょう。

[ 2011/10/13 20:57 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(4)

2011年、雪の長谷寺(後編)

choukokuji078.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
前回は本堂を前にしての奇跡の青空までアップしました。(前回の続きとはいえ、同じ日とは思えないような天候の変わりっぷりです)
本来は「中編」とて予定していたエントリーがありましたが、順番的にこのエントリーの方が良いと思い予定を変えました。
ちなみに写っている雪は降っているのではなく、頭上の木の上から落ちてきたものです。
これより遥かに大きな雪が私にボコボコ当たっていますが・・・シャッターチャンスは逃しませんでしたがビショビショに^^;

[ 2011/02/15 00:00 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(12)

2011年、雪の長谷寺(前編)

choukokuji068.jpg
(α700 & DT35mm/F1.8 SAM)
一昨日からの雪はそこそこまとまった雪でしたが、水分たっぷりで道路は降ったそばから溶ける状態でした。
雪かきの必要もなかったのでホームグランドの長谷寺(ちょうこくじ)へと向かいます。
昨年も雪の日に一番乗りを演じましたが、今年も一番乗りすることができました^^
足跡のない石段を登れるのは気持ちが良いものです。
前編は本堂が見えるまでの道中です。

[ 2011/02/13 00:00 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(12)

長谷寺の紅葉

choukokuji60.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
笛吹市春日居町にある菩提山長谷寺(ちょうこくじ)は私にとっての癒しの撮影地です。
初めて訪ねた時の雰囲気に惹かれてから、季節ごとに度々撮影に来る場所になっています。
被写体として惹かれている部分もありますが、このお寺さんの静かな雰囲気が気に入り、撮影は二の次という感じすらあります(笑
本堂までは約500段の石段がある山寺で、この石段を息が切れないで登りきるのがツウなのです^^
初めて来た時に比べて木々も手入れが行き届き、焼失した山門跡には新たに仁王像の雄姿も見られました。

[ 2010/11/25 23:58 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(12)

山寺の夏

choukokuji50.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
富士山撮影を終えて自宅にて一休みした後に、笛吹市の菩提山長谷寺(ちょうこくじ)へ行きました。
もっと早くに来たかったのですが、天候不順も重なって今になってしまいました。
終わってしまったかと思った紫陽花も、予想に反して見頃の状態で迎えてくれました^^
お寺の紫陽花は年々大きくなってきており、隠れ紫陽花寺になる日も近いかも知れません。
有名になったら嬉しいような寂しいような・・・^^;

[ 2010/07/22 00:01 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(6)

雪の長谷寺(後編)

choukokuji40.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
雪の長谷寺の後編です。
里山の静かな山寺というだけでも絵になりますが、雪化粧したその姿はなんとも言えない美しさでした。
新緑そして紅葉も魅力的でしたが、この幻想的な雰囲気は別格でした。
参道も本堂も限りなくシンプルなのですが、そこに深さがあるのかも知れません。
私は完全にこのお寺さんに魅了されています^^

[ 2010/03/14 21:30 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(2)