スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

登らず帰還

snap165.jpg
(nex-5n&FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G)
昨日(5日)からすずさんとの富士登山オフの予定でしたが、久しぶりの顔見せ会的になってしまいました。
天候的に登山は厳しい状況でしたので、五合目にて様子見をして、あわよくば8合目辺りまでという計画に変更しますが。。。
マイカー規制解除後の最初の週末、我々の想像を超える事態が起こってしまいました。
登山者が駐車場に車を置いて登ってしまうので、押し寄せる観光客の駐車スペースがなくなり、大渋滞となっていたのです。
御庭や奥庭の駐車場も同様で、もはやスバルラインを進んでもなにも期待できない状況となっていました。

スポンサーサイト
[ 2015/09/06 10:38 ] オフ・特殊イベント | TB(-) | CM(-)

御庭&奥庭オフ

fuji150.jpg

11月2~3日は富士スバルラインの御庭&奥庭を中心にして、すずさんとの紅葉撮影オフを行ってきました。
プランは初日に五合目から御中道を大沢崩れへと進み、折り返して奥庭で夕陽&星空&早朝撮影を楽しむというものでした。
本当は10月19日に決行する計画でしたが、流れに流れて唐松の紅葉の時期となりました。
天候はイマイチでしたので、計画通りとはいきませんでしたが。。。
夏の富士登山オフを私の都合で流して(すずさんのみで登頂)しまっているので、なんとか決行できて良かったと思っています^^

[ 2013/11/05 00:10 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(6)

第2回ダイヤモンド富士オフ、そして。。。

off001.jpg

昨年に続いてすずさんとダイヤモンド富士撮影オフを行いました。
富士川町の日出づる里は日の出ダイヤで有名で、山頂真ん中からの日の出となる冬至前後は大混雑となりますが。。。
平日だったらという私の注文に応えてくれる形で、12月21日に決行することになりました。
天候が心配なのはもちろん、笹子トンネルの通行止めもあったので、すずさんの顔を見たときはとても安心しました。

[ 2012/12/28 20:43 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(12)

金峰、紅葉登山オフ

kinpu034.jpg
(α700)
10月14日に行われた 「すずふぉと」 の すずさんとの金峰、紅葉登山オフの写真をアップします。
昨年に行う予定だったものでしたが、台風15号の影響で大弛峠へと向かう林道が崩落により延期・・・そして今回の決行となりました。
年2~3回ペースで登っていたお馴染みの金峰山、昨年は震災もあって登山を控えていたので、懐かしい気持ちで歩けました。
金峰山は吹きさらしの稜線がイメージされますが、10回以上登って強風に煽られたのは今回がはじめてでした。

[ 2012/11/02 20:05 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(6)

富士山撮影オフ ~2つのダイヤ~

fuji117.jpg

昨年末の12月29日に行われた、すずさんとの富士撮影オフの写真をアップします。
タイトルを見ても分かるとおり、今回の目的は日の出ダイヤ&日暮れダイヤです。もちろんダイヤとはダイヤモンド富士のことです^^
天候に左右されるシーンなので、どうなることかと思いましたが、霞が強いとはいえ目的のシーンが見れたのは幸運でした。
そして2つのダイヤ以外にも、富士五湖全てを巡るという壮大なオフとなりました。

[ 2012/01/21 22:07 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(10)

富士登山のまとめ

tozansyoumei.jpg

震災の影響で外国人ツアー客が減ったとはいえ、今年もたくさんの人が富士山に登ったようです。
富士山においては山梨県、静岡県ともに入山料を検討しています。山梨県は試験的に今年からという話もでたくらいです。
来年からは入山料が必要になる可能性が高いと思います。個人的には早く徴収するようにして、有料のトイレを無料にして欲しいです。
あと団体客が幅を利かせていますが、参加者の経験値も考慮して欲しいです。(既に努力はしているかも知れませんが・・・)
両県とも入山料を徴収することで、無謀登山者を減らす狙いもあるようですが、はたしてどうなることやら・・・。
いろいろな問題点をクリアして、誰もが認める世界遺産となって欲しいです。

[ 2011/09/03 16:30 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(6)

日本最高峰でのオフ(後編)

fuji055.jpg

ご来光、大混雑の山頂がひとつになる瞬間。湧き上がる歓声と目に映る光景に、無意識のうちに涙がこぼれだす。
毎年同じことの繰り返し・・・「また、来年も登ろう」。
今年は一緒に登った友がいる。私の隣にはカメラを構えるすずさんの雄姿がある。
素敵な夕景や幻想的な月暈もこの景色のお膳立て。いま目にしている光景こそが富士山最大の美しさ。
この光景と一体感こそが「日本最高峰でのオフ」の最大の見せ場なのです。

[ 2011/08/31 23:56 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(10)

日本最高峰でのオフ(前編)

fuji047.jpg

今年の富士登山は「すずふぉと」のすずさんとご一緒しました。いわゆる日本最高峰での登山&撮影オフとなった訳です。
すずさんとのオフは今回が2度目で、前回(2009年11月)は新道峠にて雲海と富士撮影、そして釈迦ヶ岳登山という内容でした。
ちなみに私は偏屈というか保守的というか、ブログ仲間との個人的なお付き合いは、極力しない方向で考えています。
当時もどういう形で回避するかを考えたものですが、そこはすずさんの方が上手で、外堀を埋められるような形で決行となりました(笑
第1回目から時間が経過した経緯はここでは触れませんが、前回同様に素晴らしい条件に恵まれたオフとなりました。

[ 2011/08/26 12:00 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(10)

秋の収穫

DSC29770.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
昨今の登山ブームでたくさんの人が山登りを楽しむ時代となりました。
そういう私も登山を楽しみますが、今回はちょっと変わった登山を紹介します。
人里を離れ道なき道を進み、幾つかの尾根を越えて進むのですが、そこはまさに秘境という感じの場所でした。
そしてその秘境とも呼べる場所には、奇跡にも似た光景が広がっています・・・。
秋の味覚の王者、松茸の城を目指しての登山です。

[ 2010/10/19 20:54 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(10)

水百景

mizuhyaku001.jpg
(sweetD&DT18-70mm/F3.5-5.6)
真夏なのに何故か秋全開ですがお付き合い下さい・・・2008年11月11日は私にとって忘れられない1日となりました。
それはテレビの撮影クルーとともに篠沢大滝と黒戸噴水滝を歩いたことです。
今後2度とないかも知れないそのチャンスに、ワクワクしながら集合地点へ車を走らせたのを覚えています^^
今までもアップしたい気持ちはありましたが、番組取材と言う事もあり扱いに悩みました。
いつしか2年の年月が流れ番組も終了したこの機会にアップする事にしました。
6月に篠沢大滝、7月に黒戸噴水滝とアップしましたが、渓谷道の雰囲気がより一層伝わるかと思います。

[ 2010/08/06 22:06 ] オフ・特殊イベント | TB(0) | CM(8)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。