月夜のさね原桜並木

hoshizora201.jpg
①(Power Shot G9X Mark II デジタルテレコン2.0x)
甲斐駒ヶ岳をバックに撮影するのが代表的なシーンとなるこの桜並木。
2019年は寒さとともに満開となったので、バックとなる甲斐駒ヶ岳には雪が多く、いつもにも増して神々しく見えました。
4月15日の月齢10の月明かりは、桜並木を浮かび上がらせるには弱いですが、甲斐駒ヶ岳は肉眼でも確認することができました。
猛烈な風はアレでしたが、満天の星空だったこともあり、仕事帰りに撮影に寄ってみました。
案の定、かなり暗い写真の連発になりましたが、飛行機や車のヘッドライトの妨害もなく、効率よい撮影を楽しむことができました^^

[ 2019/04/16 23:55 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

野辺山星景

hoshizora197.jpg
①(Power Shot G9X Mark II ISO400、6sec、F2 × 200枚)
雪景色の撮影となった2月1日、車での通勤ということもあり、仕事帰りに野辺山に寄ってみました。
1枚目は八ヶ岳高原大橋の駐車スペースからですが、予定ではここで撮影して帰るつもりでした。
しかし、あまりにも綺麗な星空だったので、さらに綺麗な星空が期待できる、野辺山まで足を延ばしてみました。
ちなみにこの写真、左下に小さな流星写っています。そして中央下には小海線の気動車の明かりも写っています。
月明かりがあるときに撮影すれば、八ヶ岳の雪も浮かび上がり、もう少し絵になる1枚になったかと思います。

[ 2019/02/09 23:45 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

月夜の千代田湖

hoshizora189.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS  ISO400、30sec、F6.3)
G9X2を購入してから、笛吹川フルーツ公園、敷島総合公園と撮影を行ってきましたが、今回は千代田湖での星空撮影です。
ちなみに千代田湖での星空撮影は、2017年のふたご座流星群のときに行っています。
湖の星空撮影といえば水面反射が魅力となりますが、月夜&無風&山の展望の条件が揃うのはなかなか難しいです。
今回は1月22日、23日、27日と3回も出撃しましたが、結局、理想の1枚を撮ることはできませんでした。
条件ばかりは運任せなので仕方がありません。。。有名ポイントよりも近場なので今後も狙いたいと思います。
じゃあこの1枚目はどういうこと?と、思うかもしれませんが。。。

[ 2019/01/28 23:00 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

大きな満月

hoshizora185.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS  トリミング)
1月21日はちょっと大きな満月(スーパームーン)でした。
わざわざ月の撮影をというほどの出来事ではないですが、ロケハンも兼ねて興味があった公園へと出掛けてみました。
先日のしぶんぎ座流星群の撮影のときもそうでしたが、撮影場所を決めるのに思った以上に苦労することが多いです。
星空撮影の場合は構図的にも、撮ってみないと分からない部分があるので、イメージだけで行って失敗なんてこともあります^^;
せっかくお手軽な星空撮影カメラを手に入れたので、身近な撮影ポイントの開拓もしておきたいところです。
今回の撮影場所は敷島総合公園。星空撮影ははじめての場所です。

[ 2019/01/24 23:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

Power Shot G9X Mark Ⅱ  ~ 星空撮影 ~

hoshizora177.jpg
①(Power Shot G9X Mark II)
2018年後半より話題が出ていた新コンデジでしたが、ようやく年末にg9xmk2を購入することができました。
いろいろ悩みましたが楽しく使えるカメラを手にいれることができて満足しています。
予算とか関係なければ(g7xmk2でなく)RX100M3が良かったのですが、キャノンの星空撮影機能を使ってみたい思いがありました。
で、g9xmk2とg7xmk2の一騎打ちになりました。
このエントリーでは気になっていた星空撮影機能で撮影した写真をアップしたいと思います。
1枚目は1月4日の未明、しぶんぎ座流星群を狙ったときの1枚です。中央上方の明るい星が北極星。

[ 2019/01/05 12:00 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

蛍の季節

hotaru016.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS ISO800、30sec、F6.3 × 38枚、KikuchiMagickにて比較明合成)
毎年恒例の北杜市での蛍撮影ですが、今年も6月22、24、25日と3日にわたって頑張ってみました。
25日の日中は素晴らしい天気でしたので、星空にかなり期待しましたが、夜になり薄雲が立ち込めてしまいました。
やはり梅雨どきのお天気、スッキリとした星空はかなりハードルが高そうです^^;
それでも雨が降れば撮影もできなくなるので、撮影できた&蛍が眺められただけでも、良かったと思うようにしています。
この場所では7月の上旬まで蛍が見れますが、6月20日くらいから月末までがピークだと思います。
もし絶好の星空の日があったとしても、主役が少なくなるところが悩ましいです。

[ 2018/06/26 15:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

2月、突入!!

yozora003.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
約3年ぶりの皆既月食とのことですが、このブログで写真をアップするのは2011年以来となります。
2011年から3年以上が経っているので、その間にあったチャンスは、天候に恵まれなかったということですね。
今回も夕方にかけて雲が広がり、かなり厳しいと思っていましたが、なんとか幻想的な赤い月を見ることができました。
今年は7月にも皆既月食が見れるようですが、天体ショーは(寒さはさておき)空気が澄んだ冬が理想です。
赤胴色の月、1月最後の日に良いものが見れました^^

[ 2018/02/01 20:00 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(2)

ふたご座流星群

hoshizora174.jpg
①(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO800/30sec/F6.3 × 85枚、KikuchiMagickにて比較明合成)
猛烈な寒さ&強風ではありましたが、ふたご座流星群の撮影に挑戦してみました。
雰囲気も考えて千代田湖を撮影地に選びますが、構図に湖面を入れると肝心の星座が収まらないというオチが^^;
星空だけというのもアレなので、星座を入れるのを諦めて上記の構図で連続撮影を行いました。
ちなみに1番右の一際明るい光跡がシリウス、その左上がプロキオンです。
結局、3時間ほどの撮影で5つの流星を目撃、(しょぼいながらも)その内の2つの撮影に成功しました。

[ 2017/12/14 20:50 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(2)

夏富士

fuji183.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ようやく7月に入っての初エントリーです^^;
じつはこの写真を撮影した7月3日は富士登山を目論んでしました。
天候がイマイチということと、体調が万全でなかったことから、泣く泣く諦めて新道峠からの撮影で我慢しました。
昨日からマイカー規制がはじまったので、登るチャンスは仕事も落ち着く9月になると思います。
天候と体調が万全でしたら、今年はぜひ登りたいと思っています。

[ 2017/07/11 23:22 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

6月の天の川

hoshizora171.jpg
①(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO1000/30sec/F2.8)
前半に大きな仕事が終わる6月は、ゆったりできるかと思っていましたが、親戚の不幸などもありバタバタしてしまいました。
撮影的には6月10日に久能山東照宮に行きましたが、人の多さに撮影意欲も沸かず、動画中心で楽しんでしまいました^^;
これでは6月のネタがないということで、急遽、昨夜に天の川撮影に出掛けてみました。(昨日&今日はお休みでした)
昨日(6月19日)は梅雨の合間思えないような晴天で、日中は体を休めて夜間に狙いを定めていました。
最初に行った精進湖では霧?で富士山が見えず、最悪な展開を覚悟しましたが、新道峠ではなんとか富士山も見えました。
せめて星空だけでもと思って新道峠へ向かって良かったです^^

[ 2017/06/20 18:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)