夏富士

fuji183.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ようやく7月に入っての初エントリーです^^;
じつはこの写真を撮影した7月3日は富士登山を目論んでしました。
天候がイマイチということと、体調が万全でなかったことから、泣く泣く諦めて新道峠からの撮影で我慢しました。
昨日からマイカー規制がはじまったので、登るチャンスは仕事も落ち着く9月になると思います。
天候と体調が万全でしたら、今年はぜひ登りたいと思っています。

[ 2017/07/11 23:22 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

6月の天の川

hoshizora171.jpg
①(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO1000/30sec/F2.8)
前半に大きな仕事が終わる6月は、ゆったりできるかと思っていましたが、親戚の不幸などもありバタバタしてしまいました。
撮影的には6月10日に久能山東照宮に行きましたが、人の多さに撮影意欲も沸かず、動画中心で楽しんでしまいました^^;
これでは6月のネタがないということで、急遽、昨夜に天の川撮影に出掛けてみました。(昨日&今日はお休みでした)
昨日(6月19日)は梅雨の合間思えないような晴天で、日中は体を休めて夜間に狙いを定めていました。
最初に行った精進湖では霧?で富士山が見えず、最悪な展開を覚悟しましたが、新道峠ではなんとか富士山も見えました。
せめて星空だけでもと思って新道峠へ向かって良かったです^^

[ 2017/06/20 18:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

α6500&Touit12mm

hoshizora165.jpg
(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12)
狙いを定めたわけではないですが、2016年の最後の満月で星空撮影を行うことができました。
1枚目でもうお分かりだと思いますが、撮影場所は精進湖。
日中は雲の中でしたが強風のおかげもあって、夕方より雲が切れこのように回復しました。
外部バッテリーのテストも兼ねていたので、激寒の野辺山方面が理想でしたが、天候の回復が早かった精進湖を選択しました。
風が強かったので体感温度は低く感じましたが、帰りまで氷点下になることはありませんでした。
α6500&外部バッテリーでの撮影は、今までのように残量の心配は無用で、快適に連続撮影を行うことができました。

[ 2016/12/15 18:06 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(4)

星空を泳ぐ

hoshizora163.jpg
(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
蛍と星空は自分なりに大きなイメージがありました。
イメージどおりに撮影できたら、それは素晴らしい1枚になったかと思いますが、蛍も少なく車の通りが多い厳しい場所でした。
その場所は通勤路の途中にあり、この時期は三脚を積んでの通勤が恒例となっていました。
蛍、星空、八ヶ岳が揃ったシーンなので、条件面でかなりハードルが高かったと思います。
今年の蛍も終盤戦に入りました。前回の森での撮影と同様に、手堅く蛍と星空のみで撮影してみました。
本当は北斗七星をバックに撮影したかったのですが、構図にうまく収まらずさそり座の方角で撮影しました。

[ 2016/06/27 22:00 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(6)

月明かりに誘われて

hoshizora160.jpg
(nex-5n&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO100/30sec/F3.5)
昨夜はロケハンの成果とばかりに櫛形林道へと向かいましたが、南アルプス市に入ると同時くらいに雲が立ち込めます。。。
出発前のライブカメラでは河口湖方面の状況が1番良かったので、櫛形林道は諦めて急遽 河口湖方面へと向かいました。
河口湖に到着すると今までの状況が嘘のように富士山がクッキリと見えています。
風が強くて逆さ富士は期待できないので、湖畔での撮影ではなく、全国育樹祭記念広場を撮影場所としました。
2015年の富士山星景もチャンスが少なくなっているので、同業者がたくさんいるかと思いきや、駐車場には車はありませんでした。

[ 2015/11/25 17:00 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(-)

fantasy night ~入笠山からの八ヶ岳~

hoshizora157.jpg
(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T* ISO200/900sec/F4)
21日の夜、再び入笠山の山頂にて星空撮影を行ってきました。
前回は天の川撮影の途中で濃霧となり、山頂から降りてしまったので、逆側の八ヶ岳方面の撮影は行いませんでした。
星空のクオリティーは前回の方が上でしたが、薄い雲海に透ける富士見町の夜景とともに、八ヶ岳を撮影することができました。
次の日が仕事だったので、22:00までの忙しい撮影でしたが、撮影できるチャンスも少ないので満足です^^

[ 2015/07/23 21:51 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(-)

Zeiss Touit の実力

hoshizora153.jpg
(nex-5n&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 F2.8/ISO3200/20sec)
本日(7/15)が休日となるということで、昨日(7/14)の業務終了後に星空撮影に挑戦してみました。
撮影場所は星空撮影の聖地の入笠山。日中はマイカー規制が行われていますが、夜間は自由に登山口駐車場まで上がれます。
駐車場から約20分の行程で1,955mの山頂となります。
昨年購入した星空撮影の必殺レンズ、Zeiss Touit Distagon 2.8/12 における初の天の川撮影。期待を胸に登山道を登りました^^
写真は入笠山山頂で撮影した天の川。左下には富士山も写っています。

[ 2015/07/15 22:50 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(4)

二日月

hoshizora150.jpg
(α700)
月齢1の月は二日月の他に、繊月(せんげつ)や既朔(きさく)なんて呼び方もあるようです。
で、本当は二日月と鳳凰三山で撮影するつもりでしたが、撮影場所の選択を間違えてしまいました。
やっぱりカンピューターではダメですよね。。。スマホのアプリだと軌道計算できるのかな。
明日(2/21)の三日月はこの失敗を修正して撮影できそうですが、お天気がどうなるか&自分が頑張れるかが問題です^^;
本日の三日月は霞が強く撮影できませんでした。。。コメント欄を開いてみたので、もし良かったら気軽に呟いてみてください^^

[ 2015/02/20 23:59 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

蒼い夜

hoshizora145.jpg

大活躍を期待して購入した Zeiss Touit Distagon 2.8/12 でしたが、残念ながら富士登山くらいしか活躍できませんでした。
そこで2014年の最後のチャンス(になるかも?)ということで、昨夜(27日)に精進湖へと撮影に出掛けました。
星空的には前日の26日が最高の条件でしたが、鏡面水面に写る逆さ富士も期待したかったので、風の強さから見送りました。
明けて27日は夕方より霞がでて、星空的には悩ましいところでしたが、風はほとんどなく逆さ富士への期待が高まります。
精進湖へと到着したのは20:00、鏡面水面には逆さ富士富士山が写りますが、オリオンが輝く上空はうす雲で覆われています。。。
どうなることかと思いましたが、うす雲は徐々に切れて、イメージしたシーンを撮影することができました^^

[ 2014/12/28 13:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(4)

fantasy night

hoshizora144.jpg
1年ぶり4回目となる富士登山を行いました。
天候に翻弄されたことは前エントリーでも記載しましたが、終わってみればなかなか良い撮影登山となりました。
登った日の夜半には甲府では雨が降ったようですが、富士山頂は霧が立ち込める時間はあったものの、雨は降りませんでした。
まあ、細かいことは後の登山記で触れることにして、今回は目標だった星空写真をアップしたいと思います。
1枚目は山頂からの雲海夜景。到着してすぐの写真ですが、この時点では星空撮影は厳しい状況でした。

[ 2014/09/03 20:58 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(6)