2018年、上半期ロングツーリング ~復路編~

touring439.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ちょっと時間がかかりましたが復路編です。
雨の予報もでていましたし、天候もあまり良くなかったので、宿泊していた高山近くの 「古い町並み」 のみ寄りました。
ここでゆっくり撮影して、天候次第ではノンストップで甲府までと考えていましたが、幸いなことに雨には降られませんでした。
復路は2016年のときとほぼ同様のコースでしたし、御嶽山も見えなかったので、走り自体を楽しんだ感じになりました。
で、「古い町並み」での撮影ですが、このジャンルは苦手なんですが、個人的には非常に楽しい撮影になりました。
ej25さんやMJKさんのように、さりげなく良いシーンを撮影できれば良いのですが、なかなか難しかったです^^;
無駄に枚数が多くなっていますが、復路唯一の見せ場なのでご勘弁を(笑

[ 2018/05/28 16:11 ] ツーリング | TB(-) | CM(4)

2018年、上半期ロングツーリング ~往路編~

touring427.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2017年は一度もできずにいたお泊りツーリング、2018年は新バイクということで、天候が悪いのを承知で出掛けてみました。
候補地はいくつかあったのですが、雨の影響を受けずらい長野、岐阜方面を選択しました。
2016年に野麦峠を経由して訪れた地域ですが、250ccになったからこそ走れるルートもあるので、それなりに楽しみもありました。
上記では朝4:00に出発して目一杯走りましたが、今回は高速が使えるのでゆっくりと出発することができました。
このコースには125ccでは走れないルートも多く、改めて走ってみて、250ccになった喜びを実感することになるのでした。

[ 2018/05/14 21:36 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

上半期、ロングツーリング(ダイジェスト)

touring420.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ゴールデンウイーク明けの8日、9日でツーリングを目論んでいましたが、昨年の悪い流れ同様に雨の予報となってしまいます。。。
しかし、今回は新バイクでの大事なイベントでしたので、雨の影響を受けづらい場所を選んで強行することにしました。
場所は2016年の上半期と同じ白川郷方面。
KLX125では走れなかった安房峠道路や、時間的に無理だった五箇山集落を加えて再挑戦してみました。
雨に降られたのは松本ICまでの中央道くらいでしたが、情報収集不足などで多少ドタバタしたツーリングになりました(笑
このエントリーはダイジェストで、本編は往路編&復路編を予定しています。

[ 2018/05/09 20:33 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

沼津へ

touring415.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
静岡は自動車専用道路が多くて、125ccで海を目指す際には頭を悩ませることになります。
国道52号線経由で浜松方面へ向かっても、国道139号線で富士宮方面へ向かっても、自動車専用道路が立ちはだかります。
しかし今は250ccなので、上記に頭を悩ませることはありません。
4月16日、待ってましたといわんばかりに、国道139号線にて沼津港を目指すことにします。
今まで走れなかったルートを走れる喜びを味わいました^^

[ 2018/04/20 22:20 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

2018年、初ツーリング

touring410.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2018年の初ツーリングは、身近だったのに走らずにいた、ビーナスラインでの霧ヶ峰高原になりました。
トリッカーでの初ツーリングでもありましたが、最高の天候で最高のコースを走ることができました^^
風景撮影を満喫したかった思いもありましたが、職場三人衆でのツーリングでしたので、その思いはかないませんでした。
まあ、良い景色の場所に来るときは、やはり1人に限りますね(笑
今回は風景を楽しみながら走ることに専念しましたが、撮影に割かれる時間がない分、ゆったり走ることができたような気がします。でもやっぱり、1人だったらあんなシーンや、こんなシーンをとゴニョゴニョと。。。^^;

[ 2018/04/11 17:30 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

12月、突入!

touring404.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
いよいよ2017年のラストウイークに突入です。12月に入っての最初のイベントは、静岡への日帰りツーリングです。
美味しい海産物を食べて、「三保の松原」か「さった峠」にて富士山撮影をと思っていましたが、ご覧のとおりのどん曇でした。。。
出発時は爽やかな晴天だったのですが、南部町を過ぎるあたりから 「ん?」 な感じとなり、みるみる空が白くなってしまいました。
雨でも降るのでは?という雰囲気になってきたので、清水魚市場 「河岸の市」 で昼食を食べて引き返すことにしました。
甲府より清水まで来て昼食を食べて帰る。。。そんな優雅なツーリングとなってしまいました^^;
ガソリンが高くなってきているので、車だとちょっと悔やまれますが、燃費が良いバイクだとまったく気になりません^^

[ 2017/12/06 20:58 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

リベンジ、しらびそ高原へ

touring398.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
N氏がCRF250Lを購入して、職場の上司が黙っているわけがありませんでした(笑
「3人でどこかに行こう!」という流れでしたが、昨年の10月に2人で出掛け、パンクにより中止となった、あの思い出が蘇ります^^;
そしてコースは、その時に行けなかったしらびそ高原を目指そう!というものでした。
それなりにプレッシャーもあって、できれば違うコースが良かったのですが、リベンジという意味もありこのコースになりました。
寒さ厳しい10月31日。KLX125は前回越えられなかった高遠付近を、CRF250L、WR250Rを従えて、快調に通過するのでした。

[ 2017/11/06 22:57 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

紅葉を先取り ~林道ツーリング~

touring388.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
紅葉を先取りということで、太良峠経由にて水ヶ森林道、そして林道川上牧丘線から大弛峠へと進んでみました。
マグナ50時代にはお馴染みのコースでしたが、意外にもKLX125で走るのは今回がはじめてとなりました。(たぶん^^;)
大弛峠は 「車で越えられる峠としては、日本一の標高の高い峠です」 というだけあって、その標高はじつに2,365m。
富士スバルラインの終点、いわゆる富士山(吉田口)の五合目の標高、2,305mよりも高かったりします。
これだけ高い場所へと進みますので、道中の林道での木々の葉の色の変化は、ちょっとした楽しみだったりもします。

[ 2017/10/12 18:58 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

CRF250L & KLX125 初ツーリング

touring379.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
昨日とお天気が逆になってくれれば最高でしたが、とりあえず雨にも降られず予定通りに行ってきました。
コースは写真でも推測できるかと思いますが、野辺山経由で麦草峠、そして諏訪でステーキを食して戻るという内容でした。
集合場所はセブンイレブン甲斐大泉西井出店、最初のチェックポイントの野辺山では、この時期としては心が折れる寒さの7℃。。。
どうなることかという走りだしでしたが、耐えられないような寒さは野辺山のみでした。
で、走行距離はN氏が約180km、自宅までの移動距離が含まれる私が約240kmでした。
お天気もイマイチだったので、今回はバイクの写真が中心です^^;

[ 2017/10/04 21:12 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

三保の松原

touring368.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
9月5日の日帰りツーリングのラストエントリーです。
このツーリングでは海を満喫したいという意味もあり、夕暮れ間近ではありましたが三保の松原を訪ねてみました。
なんとか富士山も拝めましたし、海岸でマッタリできたりと満足できる内容でした。
到着したときには人も少なく、時間的に出遅れたと思っていましたが、後から続々と観光客がやって来ました。
流石は人気の観光スポットなんだと実感しました。

[ 2017/09/11 23:57 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)