ラクウショウ

DSCF3476.jpg

この時期ひときわオレンジ色に輝いているラクウショウの木。
季節に合う何とも言えない綺麗なオレンジです。
紅葉と言うとカエデ・モミジですがラクウショウも負けていませんね。
眺めていると癒されます。


[ 2007/11/28 23:04 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

野鳥

PCがトラブってました(笑
サブのノートはとてもショボくて記事が書けないでいました^^;
ネットを見るには支障が無いのですが・・・
ノートが無ければすぐにでも直すのですが、逃げ道が有るとなかなか対応しないのが私です(笑

tori1.jpg

さて今回は野鳥がテーマです。
3連休に野鳥を撮りに行ったのですが近寄れずに全滅。
後日アップしますが、銀杏等の紅葉写真に変わってしまいました。
どうしても野鳥をアップしたかったので、過去の写真を探して記事にしてみました(笑
まずはシジュウカラ。
望遠とは言ってもかなり接近しています。

[ 2007/11/27 22:59 ] 生き物 | TB(0) | CM(2)

覚円峰

DSCF3420.jpg

写真は昇仙峡の覚円峰(かくえんぼう)です。
紅葉は終わっているとは思ってましたが、見事に終了状態でした(笑
撮影で行ったのでは無く、用事のついでに行ったので問題ありません。
多少負け惜しみ・・・

[ 2007/11/23 21:00 ] | TB(0) | CM(0)

落葉

DSCF3372.jpg

ここ数日の風の影響か、公園は凄い事になっていました(笑
落葉の海状態です。
ここまでダイナミックな状態も珍しいので撮ってみました。
なんかもの寂しいけど良い感じ・・・

[ 2007/11/20 19:36 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(0)

秋の富士

PICT18028.jpg
(新道峠)
やはり富士山には雪が有った方が絵になりますね。
今回は地元にいながらあまり撮らない富士山です。
紅葉と富士山で撮ろうとしたのですが強烈な逆光が立ちはだかります(笑
太陽を入れるとどんな感じか解りますね。
雪も陽射しを受けて輝いているので、私にとっては難しい状況なのです^^;
開き直りのショットです(笑

[ 2007/11/18 21:02 ] | TB(0) | CM(2)

新機種

DSCF3344.jpg
(F50fd)
週末に一気に複数記事アップしておきながら、更新が滞っていれば世話が無いです(笑
下書きで作成して波状的にアップすれば良かったと思います^^;
次回からはそうする事にします(笑

さてさてSONYから新たなデジイチが発売されたようです。
α700ですか・・・
1,200万画素CMOSセンサー、シャッタースピードも上限1/8000、α7Dと同様に後ろダイアル付・・・
sweetDには後ろダイアルが無いので羨ましいですね。
A1には付いているのですが、Mモード時に非常に便利なのです。
前ダイヤルでシャッタースピード、後ろダイヤルで絞りの調節って感じに。

で問題はα700の次の機種です。
ネット上では色々な噂が流れてますね(笑
フルサイズとかライブビュー搭載だとか・・・
どんな機種が出てくるのか非常に楽しみです。
機種名はMINOLTAのフラッグシップナンバーの「9」、今の流れからだとα900。
・・・かな?
あくまでも噂の範囲ですが・・・

出たら欲しくなるんだろうな~
でも諦めがつくような金額設定なんだろうな^^;

[ 2007/11/15 23:13 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

イルミのイメージ

A12954.jpg

今、札幌にいます。
と言いたいところですが(笑
これは2004年の写真です。

記事にもしましたが、甲府城のイルミ撮影とカテゴリー追加を行いました。
過去写真では有りますがカテゴリ追加の記念企画として記事にしてみました。
これ以上のスケールのイルミの撮影は不可能なので是非記事にしたかった。
と言うのが本音です^^;
(記憶には無いのですが、過去の記事で使用した写真が有ったらスミマセン)
カメラはdimageA1。
全て手持、ISO200、シャッター優先(1/8~1/30)にて撮影しています。

[ 2007/11/11 21:51 ] 夜景・イルミ | TB(0) | CM(4)

2007年版、甲府城イルミ

DSCF3045.jpg

11/9より甲府城のイルミが始まりました。
予算の関係らしいですが、もしかしたら今年が最後かも知れないようです。
ちょっと寂しい気持ちもしますが、お金が掛かるんでしょうね。
何とか続けて欲しいと思うのですが、大河ブームも無くなるので厳しいかな・・・
で、早速撮影に行って来ました。
流石に始まったばかりなので混雑も無く自由に撮影出来ました。
ラッキーでした(笑

今回の記事のアップに伴いカテゴリー「夜景・イルミ」を追加しました。
過去の記事の移行も同時に行いました。
もれも有るかも知れないですが^^;
昨年の甲府城のイルミもそのカテゴリーに有りますので宜しかったら見て下さい。
少しずつですが理想の形に近づいていってます(笑

[ 2007/11/11 00:38 ] 夜景・イルミ | TB(0) | CM(0)

西沢渓谷(番外編)

前編・後編でアップした西沢渓谷ですが最終章です。
両記事でアップ出来なかったちょっとお気に入りの写真達です。
ほとんど自己満足の世界ですが・・・

PICT17421.jpg


[ 2007/11/10 14:44 ] ミニ展 | TB(0) | CM(2)

西沢渓谷(後編)

PICT17641.jpg

後編です。
渓谷ゾーンを通り抜けると暫く急な山道になります。
見せ場である七ツ釜五段の滝までもうすぐです。
ちなみにこの橋、重量制限がありました(笑
看板には「3人以上乗らないで下さい」と注意書きがあります。
混雑時はどうなるか見物ですが、幸い私が渡る時はたいした混雑は有りませんでした(笑

七ツ釜五段の滝を越えるとこのコースの頂上となります。
折り返し地点というところでしょうか。
前半の渓谷沿いのコースとは一変して、軽いハイキングコースの様相となります。
かつて木材搬出に活躍したトロッコの軌道跡がそのままコースになっています。

180度違う様相を楽しめるお得なコースなのです。

[ 2007/11/10 13:40 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(0)