スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金峰山 (賽の河原~頂上)

PICT39588.jpg

前記事からの続きです。
いよいよ山頂を目指し賽の河原からの移動を開始します。
写真は山頂を目指す途中で前記事の最後のポイントを振り返った場面です。
稜線を歩けるような山に登ったのは初めてなので、この雰囲気に酔いしれてしまっています(笑
自然とこの場所での撮影枚数が増えていきます^^
舞い上がっているので、つまらない写真の連発だった事は言うまでもありません^^;
スポンサーサイト
[ 2008/09/29 00:01 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(2)

金峰山 (大弛峠~賽の河原)

PICT39322.jpg

ついに金峰山に登る日がやって来ました。
県の百名山にはいくつか登ってきましたが、この山は日本百名山の1つに数えられる山です。
頂上へは大弛峠(おおだるみとうげ)の登山道から登ります。
大弛峠は以前に記事にしましたが参考までに・・・大弛峠(前編)大弛峠(後編)
この写真は峠の途中での1枚。
右から鉄山、下って少し登ったところが恐らく賽の河原、金峰山山頂、そして五丈岩と見渡す事が出来ます。
中でも稜線を歩く賽の河原を思うと心躍ります。
[ 2008/09/28 15:11 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

彩を先取り

PICT39236.jpg

この日のターゲットはここでは無かったのですが、早すぎると言うほどの紅葉に寄り道してみました(笑
ダムをバックに色鮮やかな紅葉が映えていてとても綺麗です。
今後の運営が微妙ではありますが、当初の目標どおりカテゴリー「紅葉」を作ってみました^^
撮影日は9月12日、とりあえず9月一杯で一旦筆を置くつもりだったのであえてここにもってきました。
それでは琴川ダム湖畔の紅葉をお楽しみ下さい。
[ 2008/09/27 23:18 ] 紅葉 | TB(0) | CM(0)

彼岸花

DSCF10776.jpg

ちょっと遅めの彼岸花を・・・。
白い彼岸花が咲いているお寺もあったのですが手近な公園へ。
白こそ有りませんが、この公園の群生は見事なものでした。
松の森に鮮やかな赤が映えてとても綺麗・・・。
出来ればあと数日早く撮りに来たかったところでした。
圧縮率の関係で花がモサモサして見える写真もありますがご勘弁を^^
[ 2008/09/26 20:45 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

日向山

DSCF10390.jpg

案の定、日向山に登ってきました(笑
標高1,659mとハイキング感覚なのですが、頂上の景色は壮大で記憶に残るお気に入りの山となりました。
登る前日にこの山の地元に住む親友のM沢君と食事したのですが、「遠足で行くくらいの山ですよ!」と一言(笑
このイメージで登りましたので、イメージと違ったその大きな景観に感動すら覚えました。
ちなみにこのM沢君はつわもので、大人になってから初めての登山と言っても良い状態で甲斐駒ヶ岳を制覇しています。
しかも横手ルートからでその標高差は実に2,200m・・・と登山に関しては頭が上がらない存在なのです(笑

[ 2008/09/24 19:30 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(4)

刈入れ時

DSCF10210.jpg

世間ではお米の問題が大きく取り上げられていますが、国内ではいよいよ新米の季節です。
早い地方では既に出回っているところもあるかと・・・。
この日(9月14日)は夏の山篭りの写真の打ち合わせ、ホームページへの掲載写真の最終確認と言ったところでしょうか。
9割方好き勝手にやらせてもらっているので、大きな変更点も無いかと思うので気楽なものです(笑
そんな事はどうでも良いのですが、米所を通るので原チャにてトコトコと景色を見ながら写真を撮りながら出掛けてみました。
最初の脱線ポイントは・・・おっと撮影ポイントは韮崎市の王仁塚(わにづか)の桜付近です。
[ 2008/09/23 00:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

黒岳

PICT38491.jpg

前記事からの続きです。
釈迦ヶ岳を登り返す刀で黒岳を目指します。
時刻は13:00、17:00までに下山としても4時間ですから十分です。
この写真の右側、ひときわ高い山がそれです。
まさに御坂山塊の盟主という感じでしょうか。
観光案内では頂上のアプローチにはかなりの急坂と書かれていました。
自分の力量が解りそうな登山になるのかも(笑
[ 2008/09/21 16:23 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

釈迦ヶ岳

PICT38099.jpg

月日が経つのは早いですね^^;
9月は1日のお出掛けで3記事、乾徳山で5記事、諏訪の花火で2記事と複数記事が多くなっています。
文章は別として・・・ブログ運営においては1つの内容で複数記事の方が運営が楽だと思いました。
写真のストックも出来ますし(笑
でもストックが有る場合に限って、旬で良い写真が撮れてアップしたくなるんですよね^^;
どうも私は旬な写真の方を優先したくなるみたいです^^

今回は遅れに遅れて登場の釈迦ヶ岳です(笑
撮影日は9月7日と大分遡ります^^
1枚目のみ釈迦ヶ岳の全貌が解る過去写真を使いました。(新道峠より)
あのとんがり頭に登る訳です。

[ 2008/09/21 16:22 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

機能充実!!

DSCF10458.jpg

久々にパソコンの記事です!
中古パーツの寄せ集めのような私のパソコンですが、ついに今風の仕様に追いつくべく大改革が行われました(笑
なんと!17インチ液晶ディスプレイと160GB HDDと512MBメモリーをただで頂いたのです!!
ディスプレイは数日前から接続してましたが、昨晩はHDDとメモリーの取り付けを行いました。
先日もショップでHDDを買おうか悩んだ末に、安さに負け50枚で1,400円のDVD-Rを買ったばかり・・・。
HDDよりもDVDへのバックアップも重要なので、これはこれで良いジャッジなんですけどね^^;
[ 2008/09/20 18:30 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

徳和渓谷

DSC10195.jpg

いよいよ紅葉が楽しみな季節になりつつあります。
日差しが暑くても風は心地よく、山や渓谷を歩くには気持ちの良い陽気です。
紅葉撮影のメインは西沢渓谷になると思いますが、出来ればいろいろな渓谷の下見をしたいです。
実際に歩く事で全体的なロケーションやペース配分が見えてきますから。
そんな訳で今回は徳和(とくわ)渓谷を歩いてみました。

渓谷撮影はエースの仕事ととばかりにsweetDの活躍が目立ってきましたが・・・。
三脚操作に余裕が出来たので、今回はF50fdでじっくりと撮ってみました(笑
と言ってもsweetDで撮るよりもお気楽なんですがね^^;
イマイチ評価が悪かった当機ですが、そのポテンシャルの高さはかなりのもです。
LX3を購入すればその役目を終えるかも知れないので、今までの労のねぎらいも込めてエースの仕事を・・・。
[ 2008/09/15 17:30 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。