スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

古墳が見える公園

DSC10606.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
今回はこのブログでも何度か登場した曽根丘陵公園の古墳です。
円墳の丸山塚古墳と前方後円墳の銚子塚古墳が隣接していて、撮影するにも面白いロケーションを形成しています。
古墳の上には桜の木があり、春になると見事な花を咲かせます。(古墳の桜
銚子塚古墳は東日本最大の前方後円墳だそうです。
両方ともスケールが大きく、撮影するのも楽しい関係で年に何度か訪れます^^
気楽な感じで撮影を楽しめる癒しのポイントです。

スポンサーサイト
[ 2009/12/27 22:24 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(4)

馬小屋

umagoya01.jpg
(sweetD & DT18-70mm/F3.5-5.6 FOGGY-B)
2007年からクリスマスの写真は教会の馬小屋と決まっていました。
新カメラα700での撮影を楽しみにしていましたが、なんと今年は馬小屋の展示はありませんでした・・・。
仕方ないので昨年sweetDで撮影した写真をアップします。
最後の写真は昨年もアップしましたが、それ以外は初アップなのでお許しを・・・^^;
クロスフィルターがブームになっているようなので、フォギーフィルターの写真だけでまとめてみました(笑
ちなみに2008年版 「馬小屋 ~誕生~」 も良かったらどうぞ^^

[ 2009/12/25 21:28 ] 夜景・イルミ | TB(0) | CM(2)

富嶽12景(笑

fugaku-00.jpg
(sweetD & AF50mm/F1.4 NEW)
今年も残すところあと僅かとなって、来年のカレンダーの準備もできた頃かと思います^^
そんな時期ではありますが、過去の富士山写真より月の代表を決めて、カレンダー的なエントリーを作ってみました。
その名も 「富嶽12景(笑」 です・・・。
多少撮影月とずれる写真もありますが勘弁して下さい・・・あと自己満足な部分も・・・^^;
ちなみこの写真は表題で山中湖にて撮影したものです。
では、1月からどうぞ^^

[ 2009/12/22 21:10 ] ミニ展 | TB(0) | CM(4)

三つ峠山 ~雲海の上に立てる山~

mitsutouge01.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
富士山で大きな事故が起こりました。
1人だけでも助かって良かったと思いますが、助かっても大変な思いをしているのではないでしょうか・・・。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
冬山は2000m以下の低山で楽しんでおりますが、この事故でいささか風当たりが強くなっています。
時期も時期なので(先日の大菩薩峠にて)このまま山納めとなりそうな感じです。
今回のエントリーは今年最後の大勝負の撮影場所と決めていた三つ峠山です。
曇りの日に下見のつもりで登ったのですが、一瞬だけガスが切れて雲海上の富士山が見えました。
本番の撮影に向えそうもないと言うことでアップしました。

[ 2009/12/20 18:46 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(6)

冬枯れの渓谷

nishizawa301.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
この週末は晴天に恵まれないと言う事で、毎度お馴染みの西沢渓谷へ行って来ました。
渓谷撮影は流れをスローシャッターで撮影する関係もあり、フラットな光りの曇りは撮影し易かったりします。
天候と時期のおかげでひと気の無い静かな渓谷歩きと撮影を楽しむ事ができました^^
渓谷の遊歩道は雪も氷りも無く最深部の七つ釜五段の滝まで進めました。
ただ倒木などで荒れていて危険な場所も数ヶ所有りました。
トップ画像は最深部近くのカエル岩を・・・(笑

[ 2009/12/17 22:33 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(8)

冬の大菩薩(後編)

bosatu41.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 雷岩)
前回からの続きです・・・。
雷岩からはじまり神部岩そして賽ノ河原へと、稜線を歩くこの山の見せ場での写真達です。
稜線ではすれ違った登山者の言うとおりアイゼンは必要ありませんでした。
個人的に最後の写真以降の下りでは、アイスバーンが多く危険だったのでアイゼンを使いました。
ちなみに(アイゼンの)アドバイスをくれた登山者達は、このアイスバーンでは当然登りだったはずです。
登りの場合は結構登れちゃったりするんですよね(笑

[ 2009/12/11 23:46 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(6)

冬の大菩薩(前編)

bosatu31.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
雪積もる大菩薩峠へ登ってきました。
瑞牆山を目標にした2009年は太刀岡山からはじまり、沢山の山へ登り撮影を楽しむ事ができました。
今回は最後の最後まで金峰山と迷いましたが、装備的な関係で大菩薩峠を選びました。
金峰山への未練を抱えたままの登山でしたが、選択を後悔させないような景色が迎えてくれました^^
大菩薩峠には11月にも登って写真もアップしていますので、季節の違いで変わる景色も楽しめるかと思います。
この時期なので雪深くはないですが、雰囲気満点の登山を十分に楽しめました。

[ 2009/12/08 18:00 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(6)

茅ヶ岳

kayagatake01.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
茅ヶ岳は奥秩父山系に属し標高は1704mと一般的ですが、独立峰的な美しい山でその雄姿は八ヶ岳を髣髴させます。
また、日本百名山著者である深田久弥氏の終焉の山としてあまりにも有名です。
山好きでなくてもこの山の名前は知っているという人は多いのではないでしょうか。
流石にこの時期になると登山者も減りますが、コンスタントに登山者が多い山だと思います。
やはり深田氏の影響力は大きいのだと実感します。

[ 2009/12/06 19:30 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(4)

12月突入!

shindouyakei31.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
12月突入ということで長いこと温存していた写真をアップします^^
11月10日のエントリー雲海夜景の続きで、日の出の様子を撮影したものです。(撮影日は11月8日)
新道峠の日の出は以前にもアップしましたが、この日は雲が多く赤く焼けたのが印象的でした。
10月19日から新道峠を扱ったエントリーは今回を含めてじつに7回目・・・^^;
でも困った事に行った分だけ違う表情が撮れるんですよね(笑
この流れはまだまだ続くかも!?
今回は何も考えずに時系列に並べて見ました。

[ 2009/12/01 00:00 ] | TB(0) | CM(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。