日向山 ~雁ヶ原①~

hinatayama011.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
前のエントリーからの続きです。
雁ヶ原に到着して八ヶ岳を見ながらのお昼です。八ヶ岳の手前に広がるのは小淵沢の市街地です。
登山口までの林道が凍っていた事もあり、他の登山者もなく静そのもので貸し切り状態でした^^
この雁ヶ原は花崗岩の風化で、その白い砂は小淵沢からは雪のようにも見えます。
白い砂も展望も標高1659mとは思えないようなご機嫌な山です。
背後には甲斐駒ヶ岳が堂々の存在感で迎えてくれます。
その雄姿を見ながらの斜面のトラバースはこの山の醍醐味でもあります^^

[ 2010/01/28 22:00 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(2)

日向山 ~甲斐駒ヶ岳、北の前衛山~

hinatayama001.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
友人T氏のリクエストで登った日向山のエントリーです。
途中の林道が凍ったりしていて、登山口の矢立石についたのは11:00ちょっと前くらいでした・・・。
夏でも夜は寒い地域なので降った雪も良い状態で残っています。登山道を外れると動物達の足跡が^^
登山口の矢立石の標高は1130m、日向山が1659mなので標高差は529mとハイキング的な登山です。
時間が押していたのにT氏の挑発で始まった雪合戦で10分消費・・・こいつと来るといつもこんな感じです^^;
過剰なウォーミングアップでしたが、完璧に体は温まりました(笑
では出発です!チューリップさん、準備は良いですか?

[ 2010/01/26 23:10 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(6)

ジョウビタキ、再び

DSC11634.jpg
(α700 & AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
前回は軽くあしらわれたジョウビタキでしたが、早咲き梅の撮影ついでに再挑戦してみました^^
ジョウビタキは縄張りに近づくと、人であろうと挑戦的な態度で迎えてくれます(笑
その特徴を活かすと大接近する事も可能です。
今回はそんな幸運にも恵まれて大接近して撮る事ができました。
バックに梅でもあれば更に良しでしたが、なかなか上手くは行かないものです・・・^^;
早咲き梅だけでも満足でしたが、このジョウビタキのおかげで更に満足でした。

[ 2010/01/24 22:00 ] 生き物 | TB(0) | CM(8)

今年も健在!?せっかちな梅

ume001.jpg
(α700 & AF50mm/F1.4 NEW)
雪景色から梅に変わるという何やら忙しい展開です^^;
これは毎年撮影している超早咲きの梅です。
梅の開花がちらほら聞こえてくるので偵察に行ってみると見事に咲いていました。
8分咲きくらいでしょうか、相変わらずせっかちさは健在でした(笑
風が強くて寒い1日でしたが、青空に映える白い梅を見ていると爽やかな感じも受けました。
今日は珍しく単焦点を中心に撮影してみました^^

[ 2010/01/23 21:13 ] 植物 | TB(0) | CM(4)

やまなしの木と八ヶ岳

nobeyama010.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
前エントリーからの続きです。
少しだけ場所を変えてお馴染みのやまなしの木へ。
1年ぶりでしたが、木の勢いが弱い事に驚きを隠せませんでした・・・。
ここ数年、弱ってきているのを感じてはいましたが、切り落とされた枝も多くて悲しくなりました。
野辺山の名所なので何とか持ち直して欲しい気持ちでした。
それでも多少のスケールダウンはあるものの、八ヶ岳をバックに見事な景色は流石の存在感でした。
今回のエントリーではやまなしの木と八ヶ岳に注目してみました^^
2月になればこの道も雪に閉ざされます。

[ 2010/01/20 01:01 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(8)

野辺山冬景色

nobeyama001.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6 C-PL)
PCトラブルと体調不良に悩まされました1週間がようやく終わりました。
PCも無事復旧し体調不良も原因が分かったので、安心して来週を迎える事ができます。
長くなるのでこの話題はここで終わりたいと思いますが、1つだけ今回の体調不良で感じたことを記載します。
人間というのは1人で生きているのではなく、家族や周りの方々あっての自分という事を改めて感じました^^
で、気分転換に野辺山へ撮影スポット探しに行ってきました。
どこかのブログで見たのですが、風景写真は努力賞なんだという言葉を思い出します。
今回は下見をする努力のつもりです・・・ちなみに2008年の下見の努力賞は「雪原の番人」でした(笑

[ 2010/01/17 21:35 ] 野辺山・清里 | TB(0) | CM(8)

ジョウビタキに導かれて

PICT75888.jpg
(sweetD & AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
出来の悪い私は3連休の2.5日間、仕事の鬼と化していました・・・。
仕事の鬼というと聞こえが良いですが、実際は鬼にあおられながらというところです(笑
このエントリーは3連休での唯一の成果です^^
手軽な公園で気軽なスナップをと思っていたらジョウビタキと遭遇しました。
急遽予定を変えてジョウビタキ撮影となります(笑
なかなか至近距離に近付けずに、どんどん公園の奥へと導かれるように追いかけます^^
そして追いかけているうちに見えた景色は!?

[ 2010/01/11 23:05 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(6)

花の都公園 ~もう1台の日没ダイヤ~

PICT75805.jpg
(sweetD & AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
前エントリーからの続きです・・・。
昨年の5月にα700を購入してから出番がなかったsweetDでしたが久々の登場です。
sweetDに与えられた役目は最大ズームにて頂上を虎視眈々と狙う撮影です。
α700での撮影が主導なので、細かい調整が出来ないので固定露出でレリーズ固め打ち。
手動インターバル撮影とでも言いましょうか・・・(笑
ほとんどがオーバーな写真でしたが、太陽が頂上に落ちる数枚が適正露出で撮影できました。
広角で撮ったダイヤモンド富士の方が見栄えしますが、こういう写真もダイナミックで面白い。
本来なら再度挑戦してこの場面を狙うところですが、こうして偶然的に撮影できた事は非常に嬉しい事です^^

[ 2010/01/07 20:45 ] | TB(0) | CM(6)

花の都公園 ~山中湖アートイルミネーション~

DSC11106.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
前エントリーからの続きです・・・。
薄暮とともに徐々にイルミネーションが点灯しはじめます。構図とWBを決めて闇の訪れを待ちます^^
(WBは色温度とカラーフィルターで遊んでいます)
今シーズンはイルミ撮影はなかったので楽しみでしたが、日没ダイヤで満足していたのでゆる~い撮影となってます^^;
これはイルミ会場の入り口へと続く回廊的なものですが、インフィールドには賑やかなイルミが多数ありました。
写真では分からないかも知れませんが、ものすごい風と寒さの中での撮影でした。
強風による寒さで戦意喪失・・・インフィールドの撮影はしませんでした^^;

[ 2010/01/05 21:11 ] 夜景・イルミ | TB(0) | CM(4)

花の都公園の富士 ~日没ダイヤ~

DSC11005.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
山中湖村の花の都公園に行ってきました。
年明けは日没ダイヤとイルミネーションの両方を楽しめる美味しいポイントです。
イルミネーション(山中湖アートイルミネーション『FANTASEUM』)が1月3日までという事もあって行ってきました。
前日の元旦は絶好の撮影日よりでしたが、この日は少し霞が出てるし富士山には噴煙の如く雲が・・・。
昨夜は(ベランダより)夜中でも月に照らされる富士山が見えるクリアさだったのに・・・条件なりに頑張ってきました^^
(デジタルになってから)いつになったらクリアなダイヤモンドが撮れるのか!?

[ 2010/01/03 23:05 ] | TB(0) | CM(6)