里寺の紅葉

daizoukyouji001.jpg

山寺の紅葉に対抗して、今回は里寺の紅葉です。撮影の舞台は松本山大蔵経寺(だいぞうきょうじ)。
背後の大蔵経寺山(山梨百名山)では、2008年の年末に山火事があり、全国ニュースでも放送された関係で、お寺の名前に記憶
がある方もいるかも知れません。(山火事の消火の様子→ 「必殺!消火請負人2」 にて)
紅葉の時期に境内に入るのは初めてでしたが、手入れが行き届いたもみじの紅葉が見事で驚きました。

[ 2011/11/30 22:30 ] 紅葉 | TB(0) | CM(8)

晩秋の公園

singentutumi001.jpg

大樹に囲まれた公園にはバーベキュー場もあって、ハイシーズンにはたくさんの人で賑わいます。
富士山もようやく雪化粧した週末は、寒さ厳しく道行く人の装いも、閑散としたバーベキュー場も、いよいよ冬の訪れを感じさせます。
澄み切った空気と光の中で、落葉前の葉は最後の輝きを披露し、風に吹かれる落葉たちは大合唱を披露します。
そんな雰囲気を楽しみながらの撮影は癒しの一時となりました。

[ 2011/11/27 22:10 ] 紅葉 | TB(0) | CM(8)

2011年版、山寺の紅葉(後編)

choukokuji106.jpg

到着時には霧に包まれていた山寺も、時間の経過とともにクリアな世界が訪れます。
新たにできた展望台や手入れが行き届いた木々に、近い将来には観光名所になる予感もします。
それはちょっと寂しいような気もしますが、この雰囲気を多くの人に知ってもらうのは、素晴らしいことだと思います。
年々、良い変化をしてきている山寺。これからも楽しみです。

[ 2011/11/26 15:13 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(10)

2011年版、山寺の紅葉(前編)

choukokuji100.jpg

2008年から続けて撮影に来ている菩提山長谷寺の紅葉です。
今年は身辺的にバタバタしていることと、天候の問題で無理かと思ってましたが、日曜日に行くことができました。
といっても2時間くらいの短い時間でしたので、当初予定していた単焦点での撮影はできませんでした。
慣れた場所で2時間なら十分と思われがちですが、山特有のアレに撮影の邪魔をされてしまいます。

[ 2011/11/22 00:00 ] 菩提山長谷寺 | TB(0) | CM(10)

2011年版、秘境の名瀑(中編)

shinozawa059.jpg

本来中編で予定していた写真だとマンネリ化しそうだったので、ガラッとイメージが変わる後編用の写真を中編としてアップしました。
前編では俯瞰に近いようなシーンでしたが、今回は直下より見上げてシーンなので、大きくイメージが変わると思います。
撮影では水飛沫と真上からの光線に手を焼き、北精進ヶ滝の直下での悪しき記憶が蘇りました^^;
ちなみに前編の撮影日は11月3日でしたが、今回の写真は11月12日のものとなります。

[ 2011/11/17 00:00 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(8)

2011年版、秘境の名瀑(前編)

shinozawa046.jpg

昨年に続いて秋の滝撮影は篠沢大滝を狙ってみました。
山梨県は台風15号の直撃を受けたので、道中の林道では荒れた部分もありましたが、なんとか滝へ到達することができました。
この滝はブログにも何度か登場しているので、アングル的にマンネリ化しているかも知れません^^;
そんな中で今年は今までの気に入ったアングルと、新しいアングルを織り交ぜて、3エントリー(予定)でアップしたいと思っています。

[ 2011/11/13 15:00 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(10)

野鳥撮り

joubitaki001.jpg

昨日に立冬を迎えましたが、今日はこの時期らしい寒さとなりました。
ここ暫く暖かい日が続いていましたが、冬の渡り鳥であるジョウビタキを見かけることができました。
寒さを追いかけて渡ってくると思うのですが(←は間違いで、越冬するため)、渡った先の暖かさにさぞかし驚いたことでしょう(笑
このエントリーはジョウビタキ+αでお送りします。(1枚目は大接近のジョウビタキ♂、とても可愛いです^^)

[ 2011/11/09 23:05 ] 生き物 | TB(0) | CM(10)

秋の小楢山

konarayama001.jpg

最近バタバタしていて1日単位での撮影が困難になっておりました。
そんな状況ではありましたが、先週の土曜日(29日)にようやく1日単位で自由に動ける日が訪れました。
せっかくだから紅葉の山へと計画を立てますが、時期が時期だけに混雑が予想されます。
当初は大菩薩峠へ登ろうかと思っていましたが、静かな山が良いということで出発直前に小楢山(こならやま)に変更します。

[ 2011/11/01 00:00 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(8)