スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カモの争い

kamo001.jpg

α700が故障しました。レリーズと同時に液晶に 「カメラエラー」 と表示され、撮影することができなくなりました。
今回は延長保証内(3年)なので良かったのですが、その保証も今年の5月までなので、次の故障は考え時になりそうです。
個人的に光学ファインダーへの拘りが強いので、現状のソニーのラインナップには不安が残ります。
DT16-105mmから抜け出せない体質になっているので、できれば光学ファインダーの中級機をお願いします。ソニーさん♪

スポンサーサイト
[ 2012/02/27 22:00 ] 生き物 | TB(0) | CM(12)

ume057.jpg

いろいろな場所で梅の開花が遅れていると聞きますが、私が知っている早咲き梅も例年に比べて遅い印象でした。
いつもは1月末には見頃を迎える梅ですが、2月19日の時点でも咲いている花が少ない状態でした。
まだまだ厳しい寒さが続きますが、チラホラと咲き始める梅はとても可愛く、暖かな春の訪れを予感させてくれます。

[ 2012/02/22 20:00 ] 植物 | TB(0) | CM(8)

岐阜スナップ

gifu001.jpg

1月30日の岐阜でのスナップです。じつは(MJKさんの住まわれる)岐阜へは年に2~3回くらい出掛けております。
事情を話すと長くなるのですが、簡単にいうと大事なお客さん(アパレル関係)のお手伝いという感じです。
だいたい岐阜駅界隈で昼食となり、1時間ほど自由になる時間があり、その時間がちょっとした撮影タイムとなる訳です。
前回は夏で歩き回る気力がありませんでしたが、今回は岐阜城を目指して歩いてみました。

[ 2012/02/17 20:45 ] 気軽にスナップ | TB(0) | CM(10)

深草観音 ~佇む石仏~

yougai028.jpg

ここ最近は雪や氷の渓谷歩きが続きましたので、心安らぐ場所ということで深草観音を訪ねてみました。
コース的には兜山登山口の駐車場から岩堂峠を経由する、1時間くらいのハイキングコースといったところです。
深草観音は何度か登場した馴染みのある場所ですが、今回は苔むす石仏をメインに撮影してみました。
厳冬の篠沢大滝では緊張を伴う行程でしたので、気ままな癒しの撮影は心地よいものでした。

[ 2012/02/13 20:57 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(8)

厳冬

shinozawa075.jpg

絹糸のような流れが美しい篠沢大滝は、その姿を氷の流れへと変貌させていました。
青く輝くその姿は美しくもあり、人を寄せ付けない孤高の存在というか、圧倒的な存在感で私を迎えてくれました。
前のエントリーでも記載しましたが、その威圧感は凄まじく、手短に撮影を終えて退散します。

[ 2012/02/08 06:50 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(12)

行程

shinozawa067.jpg

昨年果せなかった厳冬期の篠沢大滝を目指してみました。
厳冬期の渓谷において1年越しの悲願というのは、私にとってはよくある話で、西沢渓谷の七つ釜五段の滝もそうでした。
登山や渓谷行においてはほとんどが単独ですが、単独でこの手の場所を目指すと、その危険について問われることもあります。
コースを熟知した場所のみという前提で楽しんでいますが、はたから見ればそんな部分も通用しないかも知れないですね。

[ 2012/02/05 08:00 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(10)

リニアが走る風景

tetsu006.jpg

夢の超高速鉄道といわれるリニア中央新幹線ですが、いよいよそのルートや駅の位置が具体的になってきたようです。
私の住んでいる場所から遠かった実験線も、着々と伸びてきており、ついに私の哨戒圏内へと突入してきました。
そこで、地震のために中止した氷瀑撮影の代わりに、(いずれは本ルートとなる)実験線の建設風景を撮りに行ってきました。
場所は前のエントリーの 「八代ふるさと公園」 のすぐ東側となり、なんとなく繋がりもあったりします。(バックは金峰山)

[ 2012/02/02 20:30 ] | TB(0) | CM(8)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。