滝戸山&ナンジャモンジャの木

takidoyama001.jpg

MJKさんのところで見たナンジャモンジャの木の名に懐かしさを感じ、久々に訪ねてみることにしますがそれだけでは寂しい。。。
ということで山梨百名山の滝戸山にも登ってみました。登るといっても尾根まで車で行ける超お気軽コースです。
鶯宿峠(おうしゅくとうげ)の登山口にある案内標柱には40分と記載がありますが、標高差も少なくかなりゆっくり歩いても遅れること
はないでしょう。原生林を感じさせる樹林帯も見事で、気軽さとは対照的に充実のコース内容に思えます。

[ 2012/05/28 22:25 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(10)

シャガ

fujinuta007.jpg

先日アップしたシャガの咲く、藤垈の滝(ふじぬたのたき)の後編的なエントリーです。
夢中になって撮影したシャガでしたが、よくよく見るとアレな写真の連発だったので・・・後日撮影した写真と合わせてのアップです。
最初に訪れてから一ヵ月後の当地は、新緑の勢いを増してシャガの花は僅かに残るだけでした。
花が散った青々とした葉には、初夏を告げるニホンカワトンボの姿も見れました。優雅に飛ぶ姿は感動を覚えます。

[ 2012/05/25 20:00 ] 植物 | TB(0) | CM(10)

金環日食 ~金のリングが浮かぶ空~

nissyoku001.jpg

今日は金環日食。
朝6:00にセットされた目覚ましで起きると、甲府の空は天気予報が嘘のように晴れてます。
太陽が昇る方向には雲もなく、まさに視界良好。この時点では撮影に関する不安は一点もありませんでした。
しかし、世紀の天体ショーとまでいわれるこのイベントには、やはり大きなドラマが用意されているのでありました。
雲に一喜一憂。今日のはじまりは、そんなドラマチックなものでした。

[ 2012/05/21 22:00 ] | TB(0) | CM(14)

南アルプスと菜の花

nanohana017.jpg

もう1ヶ月以上も前の写真ですが、昨年もこの場所の写真は未アップでしたので、今年こそはという思いでアップしました。
かなりマイナーな場所ではありますが、高度的に南アルプスが視線の高さとなり、それは素晴らしいロケーションです。
ただ、写真でも分かるとおり、数本の木々が邪魔で、アップの写真ではそれらを避けるばかりに、窮屈な構図になりがちです^^;
そんな部分もある写真達ですが、春の思い出として見ていただければと思います。

[ 2012/05/15 23:59 ] | TB(0) | CM(8)

編笠山登山(後編)

amikasa031.jpg

今回の編笠山登山では日の出のシーンとともに、頭に描いていたシーンがありました。それがこの写真です。
この写真には日本最高峰の富士山と№2の北岳が写っています。
民話の世界では八ヶ岳が今の姿になったのは、背比べをして負けた富士山が、悔しさあまってぶっ飛ばしたからといわれてます。
この1枚は八ヶ岳をぶっ飛ばした富士山が、№2の北岳に睨みをきかせるという設定で、撮影者ならではの世界観となってます(笑
まあ、上記は捻った見かたで、普通の人は編笠山の二等三角点越しの、最高峰と№2のツーショットと見るでしょうね^^;

[ 2012/05/11 19:00 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(12)

編笠山登山(前編)

amikasa023.jpg

昨日八ヶ岳の編笠山(2,524m)に登ってきました。
本当は6日の晩からの登山を予定していましたが、気象条件的な不安定さを心配して日程を変更しました。
夕方から回復してクリアな星空が見れた6日に対して、7日の夜空は霞が強く星空撮影には厳しい状況で後悔しました。
こればかりは仕方がないので、星空から日の出へと目標を変えて出発するのでした。

[ 2012/05/09 20:00 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(8)

藤垈の滝

fujinuta001.jpg

4月28日の河口湖方面の桜撮影の帰りに寄った藤垈の滝(ふじぬたのたき)です。
滝というにはかなり語弊があるその姿ですが、道路の案内にもしっかりと 「藤垈の滝」 と記載されています。
毎年 何人かの観光客は 「お!こんなところに滝があるってさ!!」 「行ってみようぜ!」 ってな感じで騙されるのかと思います(笑
しかしながら深い森のような雰囲気や、水芭蕉やシャガの群生が素晴らしく、騙されただけで終わらない魅力もあります。

[ 2012/05/07 20:00 ] 観光・旧跡・公園 | TB(0) | CM(8)

庭の牡丹

niwa041.jpg

今年も見事な花を咲かせた庭の牡丹ですが、連休前の雨によって色あせてしまい、いつも以上にはかないものとなりました。
我が家には赤、白、黄、紫、桃、薄桃と6本の牡丹があります。(黄色の開花は遅くて、他の牡丹が終わる頃に咲き始めます。)
昨年は黄色が花を付けなかったりと、毎年多少のデコボコがありますが、今年は薄桃と紫に大きな変化がありました。
4月の時点で薄桃には2つの花芽があったのですが、成長する前にシャクトリムシに食べられてしまうのです・・・非常に残念。
そして毎年1つの花しか付けなかった紫は、荒療治の植え替えが功を奏して、前年の3倍くらいに成長し6つの花を付けるのでした^^

[ 2012/05/02 18:20 ] 植物 | TB(0) | CM(8)