富士のお膝元

touring172.jpg
(nex-5n&E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
先日実行できなかった五合目ツーリングへと行って来ました。
お昼過ぎからの出発&平地では強い霞のため、富士山の見え方が心配でしたが、標高が高い場所は空気の澄み具合も素晴らし
く、そんな心配は必要ないと言わんばかりに、雪を纏った雄大な姿で迎えてくれました。
プチツーリングではありますが、2016年の初ツーリングとなりました。
記念というわけではないですが、2枚だけバイクの入った写真をアップします。

[ 2016/04/26 20:49 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

慈雲寺、イトザクラ

sakura255.jpg
(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
4月4日に撮影した慈雲寺のイトザクラでしたが、さんざん勿体ぶってすごい写真が。。。という流れではないのであしからず^^;
この日は朝から強い雨で撮影は絶望的かと思われましたが、お昼前から雨は上がり午後には晴間が見えるくらい回復しました。
午前中はバイクのチェーンの洗浄&張り調整を行っていましたが、天候が回復してきたので午後からは撮影に行こうと考えました。
社会人一年生のAがちょうど休みで家にいたので、一緒に甲州市の慈雲寺へと出掛けてみました。
イトザクラは非常に素晴らしい桜なのですが、観光客の多さに撮影は難儀するため、撮影することは少なかったと思います。
この日は朝から強い雨でしたので、訪れる観光客も少なく、このお寺さんとしては珍しく静かな雰囲気での撮影となりました。

[ 2016/04/21 20:22 ] | TB(-) | CM(2)

バイクジャケット等々

snap231.jpg
(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/85 T*)
九州のみなさま、度重なる地震への恐怖、そして不自由、心よりお見舞い申し上げます。
山梨県は東海地震のハザードマップ内ということで、頭の片隅には地震による被災というものがありますが、九州の方々は大雨や
火山での被害というものは想像できても、今回のような地震による被災は想像できなかったでしょう。
断層地震というと一気に動いて、一気に終息というイメージがありましたが、すべてが覆されたような印象です。
一日もはやく日常の生活ができることをお祈りします。

未アップの慈雲寺のイトザクラの写真もありますが今回は脱線します。
アニメ 「ばくおん!!」 に刺激されたわけではないですが、プロテクターが入ったバイクジャケットを購入してしまいました。
通勤で長い距離を走るので欲しいとは思っていましたが、袖の長さを合わせると体がパッツンパッツンになるし、体がちょうど良いと
袖が長くなるし、サイズがなかなか難しいんですよね。。。
で、このジェケットですが着心地がしっくり来たので、袖がちょっと長かったのが気にはなりましたが購入となりました。
旧モデルだったこともあり値段的にも申し分ありませんでした。

[ 2016/04/18 19:00 ] 身の回り | TB(-) | CM(4)

菜の花、桃の花、そして山と鉄

tetsu218.jpg
(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
春の新府は中央東線でも指折りの撮影スポットですが、混雑を嫌って春以外の季節でしか撮影しませんでした。
昨年は115系最後の春ということで撮影したい思いもありましたが、大混雑という噂を聞いて撮らぬまま終わってしまいました。
今年もスーパーあずさ(E351系)が最後の春になるかも知れないと言われてます。
115系ほどの混雑はないと思い、晴天に狙いを定めて出掛けてみました。
ここ最近多い出勤前の慌しい撮影ですが、同じスタイルの撮影者が何名かいて笑えました。E351系も人気があるようです。

[ 2016/04/15 22:30 ] | TB(-) | CM(6)

2016年、花見ツーリング

sakura244.jpg
(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
旬な桜をアップした関係で後回しとなっていたエントリーを2つほど続けます。
4日、5日と連休でしたが、両日ともパッとしない天候でしたので、桜撮影は諦めバイクの整備を中心に考えていました。
4日は午前中はチェーンの洗浄&張り調整、午後はオイル交換を予定していましたが、昼過ぎより天候が回復したので、オイル交
換は中止して、休みだったAとともに慈雲寺のイトザクラを撮りに行きました。(その様子はこのエントリーの後にアップします。)
そしてこのエントリーの4月5日は、午前中はオイル交換を行い、午後から市川三郷町方面へとバイクを走らせてみました。
この日も午前中はどん曇でしたが、市川三郷町の撮影ポイントに到着する頃には、青空が見えるまで回復しました。

[ 2016/04/13 18:15 ] | TB(-) | CM(1)

眞原(さねはら)桜並木

sakura254.jpg
(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
今回は動画です。ちなみにこのエントリーが2016年の桜の大目標でした。
約5,000という安価なことから、騙されてもいいと思って購入した、TECACAMHDの見せ場でもありました。
しかし、騙されたことが濃厚となってしまったので、この大仕事は nex-5n に託すことになりました。
このジャンルはすぐ飽きると思って、本来欲しかった RICOH WG-M1 を購入しなかったことを後悔もしましたが、それでもそこそこ
楽しませてもらったので納得しています。
(TECACAMHDはちゃんと撮れてるときは良いのですが、ごくたまにコマ送り動画のようになってしまうのが問題でした。)

[ 2016/04/12 19:07 ] | TB(-) | CM(0)

わに塚の桜 ~ライトアップ~

sakura251.jpg
(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
しかし今年の桜の晴天率ときたら。。。そんな絶望的な流れの中で、なんとか好みの写真を撮影することができました。(4月6日)
実相寺の神代桜と同じくお定番のシーンなのですが、忘れた頃に撮影したくなるシーンでもあります。
ライトアップの撮影はひさびさとなりましたが、ずいぶん撮影エリアが狭くなったので、場所が取れるかヒヤヒヤしました。
畑の一角を仕切った撮影エリアで、マナーの悪いカメラマンも多いから、年々狭くなっていくような気がします。
数年後には三脚禁止なんてことになるかも知れません。

[ 2016/04/07 20:50 ] | TB(-) | CM(6)

山高神代桜

sakura234.jpg
(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
実相寺(北杜市武川町)の神代桜は、国指定の天然記念物&日本三大桜として有名です。
開花時期になるとたくさんの観光客が訪れ、土日ともなると界隈の道路は朝から混雑します。
それを嫌って撮影の機会はありませんでしたが、今回ひさびさに通勤路を外れて寄り道撮影してきました。
慌しい時間ということもあって、定点撮影的な写真ばかりですが、時間が限られた撮影もなかなか刺激的でした。
そしてこの写真もお定番のシーンですが、実相寺のお花畑と甲斐駒ヶ岳。
写る桜の開花はイマイチですが、週間予報では晴れの日が少なく、一番のチャンスと思えた4月1日に撮影しました。

[ 2016/04/04 10:35 ] | TB(-) | CM(6)