2016年、ラストエントリー

toshinose006.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2016年はすでに振り返りましたが、それらしい写真がありましたので、この1枚で2016年を締めくくりたいと思います。
ここ数年は。。。登山に夢中 → 星空撮影に夢中 → バイクツーリングに夢中と、テーマがコロコロ変わるブログになってます。
個人的には新たなことに挑戦するというのは、非常に良いことだと思っているので、来年も好奇心旺盛に過ごしたいと思います(笑

このブログはあまりに稚拙な文章力を、鍛えるためにはじめたものでした。
文章力は相変わらずですが、それでも昔に比べれば進歩はあったと思います。。。いや、思っています^^;
来年もくどい&難解&長文でご迷惑を掛けると思いますが、暖かい気持ちで読んで&見ていただければと思います。

それではみなさま、よいお年をお迎えください。


[ 2016/12/30 12:30 ] 挨拶 | TB(-) | CM(4)

12月28日

snap267.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
昨年の12月28日は年賀エントリー用の撮影に、雪のない野辺山へとバイクで出掛けました。
今年もネタを探しにバイクで出掛けましたが、昨日は標高が高い場所では雪になったようで、さすがに野辺山は考えませんでした。
道中で見える雪化粧の山々は美しいですが、吹き降ろしの風が冷たくて寒くて、罰ゲームのような撮影行になりました^^;
で、昨年と同じくこの土壇場にきて思わぬ収穫がありました^^
(それは年賀エントリーでのお楽しみということで。。。)
別に行いが良いという訳でもないと思いますが、棚ボタのように年賀写真が用意できたのはラッキーでした。

[ 2016/12/28 20:30 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(4)

富士山ビュー特急であれこれ

tetsu296.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
撮影したかった場所はここではなかったのですが、前日の 「中井精也のてつたび!」 で放送されてしまいこうなりました^^;
予定していたのは新倉浅間神社、 「月夜の冬富士」 の2枚目の場所でした。
まあ、遊びに来たついでの撮影ですから、それほど力は入れていませんでしたが、この写真は多少残念な気持ちです(笑
ちなみにこの車両は引退したJR東海の371系(特急あさぎり)を大幅にリニューアルしたものです。
デザインは「ななつ星in九州」 で有名な水戸岡鋭治氏。しなの鉄道の 「ろくもん」 も手掛けているんですね。凄いです。

[ 2016/12/27 21:26 ] | TB(-) | CM(4)

ノコギリクワガタ

mawari066.jpg
(α700 & Sigma AF90mm/F2.8 Macro)
今回のエントリーは大人になってからも学ぶことが多いという内容です。で、主役はご覧のとおりノコギリクワガタです。
2014年の6月からバイク中心の通勤になっていますが、職場ではヘルメットをハンドルに掛けたままにするケースも多いです。
帰りにはヘルメットに虫が忍び込んでいないか確認していますが、幸いなことに今までに忍び込んでいたことはありませんでした。
しかし、職場を出るのが遅くなって、食事をして帰るときに事件は起こりました。
ヘルメットの中をモゾモゾと動く物体。。。停車してヘルメットを外すと、なんと写真のような立派なノコギリクワガタが。。。
もうエサも少なくなる9月に突入していたので、とりあえず確保して世話をすることにしました。

[ 2016/12/22 20:50 ] 身の回り | TB(-) | CM(0)

12月17日、撮り鉄記

tetsu281.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
12月17日の撮影行の詳細編です。この日は国鉄特急色の189系以外にも、何箇所かの撮影ポイントを考えていました。
小海線のHB-E300系の 「リゾートビュー星空」 もあったので、状況によっては佐久平方面への遠征と壮大なプランもあり得ました。 
前日の予報では甲府でも-3.7度、この冬一番の冷え込みということで、路面凍結も考えて移動手段は車に決めました。
車での移動ということで高速が使えるので、朝の移動はとても楽になり非常に助かります^^
反面、駐車スペースの問題がでてくるのですが、すずらんの里駅 には無料駐車場があるので安心でした。
(写真は旧立場川橋梁の築堤上から見た、甲斐駒ヶ岳をバックに新立場川橋梁を渡る211系。)

[ 2016/12/18 22:15 ] | TB(-) | CM(6)

古きよき時代のワンシーン

tetsu280.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
あずさ絵幕ではなかったけど。。。面に光が当たってないけど。。。自分の思い描いたイメージに近いシーンが撮影できました。
SELP18105Gの購入からの流れで盛り上げてしまったので、もしかしたら楽しみにしてくれてる方もいるかも知れません。
今回はメインの1枚だけアップします。撮影場所は すずらんの里~青柳 間で、素朴な景色とともに撮影できる区間です。
こういう景色の中に国鉄色の列車を置くと、なんとなく懐かしい雰囲気になります。
国鉄特急色を纏った現役の国鉄特急型車両はこの一編成のみとなりました。
かつてはどこでも見れた普通の景色でしたが、いつ見れなくなってもおかしくない状態になりつつあります。

[ 2016/12/17 19:00 ] | TB(-) | CM(2)

α6500&Touit12mm

hoshizora165.jpg
(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12)
狙いを定めたわけではないですが、2016年の最後の満月で星空撮影を行うことができました。
1枚目でもうお分かりだと思いますが、撮影場所は精進湖。
日中は雲の中でしたが強風のおかげもあって、夕方より雲が切れこのように回復しました。
外部バッテリーのテストも兼ねていたので、激寒の野辺山方面が理想でしたが、天候の回復が早かった精進湖を選択しました。
風が強かったので体感温度は低く感じましたが、帰りまで氷点下になることはありませんでした。
α6500&外部バッテリーでの撮影は、今までのように残量の心配は無用で、快適に連続撮影を行うことができました。

[ 2016/12/15 18:06 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(4)

あずさロケハン、甲州市編

tetsu269.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
本当でしたらここで星空エントリーをアップする予定でした。
予定どおりに行かないところがこのジャンルの難しさですが、これから満月に向けてさらに条件が良くなります。
今シーズンは蛍星景以外に星空撮影はないので、今週中こそ星空撮影を楽しみたいと思っています。
α6500を購入してから2回目の週末なのに、アップするものがないというのもアレなので、急遽、甲州市方面へ出掛けてみました。
タイトルはあずさロケハンと記載しましたが、撮影地はすでに決まっています。
それが変わることはないとは思いますが、撮影機材のチェックも兼ねてのロケハンという感じです。

[ 2016/12/11 22:38 ] | TB(-) | CM(6)

続、冬枯れの高原鉄道

tetsu264.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
α6500&SELP18105Gのデビュー戦は、効率よく撮影&ロケハンを行うことがテーマでした。
そのテーマどおり満足できる撮影行になりましたが、デビュー戦にも関わらず撮影枚数は35枚でした(笑
素晴らしい景色をたくさん見たはずでしたが、写真に残していないということは、ロケハンに一生懸命だったということでしょう^^;
少ない写真の中でのもう1エントリーなので、似たような写真になりますが、列車の位置で結構イメージが変わります。
この1枚目もキハの位置が変わるだけで光線が回り込み、鮮やかな首都圏色がアクセントになります。
このあたり、鉄道写真は奥が深いです。

[ 2016/12/07 22:55 ] | TB(-) | CM(4)

冬枯れの高原鉄道

tetsu257.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS 龍岡城~太田部)
ここ数日は暖かな日が続いていたので、さすがに先日の雪も心配ないと思い、佐久までバイクを走らせてみました。
海ノ口付近の峠の路面凍結が多少心配でしたが、11:00くらいの通過ということもあって問題ありませんでした。
割とすんなり到着できると思いきや、片側一斜線で右折渋滞も多く、到着時間はイマイチ読めない感じです。
白銀の世界を撮影するためには、今年の2月に行ったように、野辺山駅まで車で行って、以降は鉄道というのが堅そうです。
1~3枚目は白銀の世界で撮影したいところですが、光線状態を考えるともっと早く来なければならないのでしょうね。。。

[ 2016/12/04 00:00 ] | TB(-) | CM(4)