朽ちゆく木と時の流れ

hoshizora130.jpg
(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
野辺山というと、やはりここへ来てしまいます。
見るたびに衰えていく姿は寂しいですが、天をも覆うような枝ぶりは、いつまでも記憶の中に残っています。
気温は2012年のときと同じく-12℃でしたが、前回の教訓があったので寒さには耐えられました^^;
しかし、電池の減り方はどうにもなりません。構図に悩む時間が長すぎて、2カットしか撮影できませんでした(笑


横切るヘッドライト等も写っていますが、星の光跡をより長くするため、全カットで合成しました。
もう1カットは別のエントリーで、たぶん単発写真になるかと思います。

(ISO200、30sec、F5.6 × 88枚、KikuchiMagickにて比較明合成後にトリミング)


[ 2014/01/17 20:10 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(-)