E351系(スーパーあずさ)

tetsu060.jpg
(α700&AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
記録的大雪から3エントリー目です。まだ不自由している方々も多いですが、私の周りは普通に生活できるようになってきました。
さて、雪が降る中をわざわざ出掛けたのは、2月8日に撮れなかったE351系(スーパーあずさ)が目的でした。
所用を済ませて時刻表を確認すると、甲府着11:28の下りと甲府発12:11の上りが撮影できる時間帯でした。
短い時間に2本を撮影できるゴールデンタイム、大急ぎで支度を済ませて徒歩で金手駅へと向かいます。
途中走ったりしてなんとか間に合い、ワクワクしながらその時を待ちますが。。。


tetsu061.jpg
(DT16-105mm/F3.5-5.6)
信じられないことに、上り下り両方とも身延線の電車に被られます(笑
これ、凄いんですよ。中央線も身延線も遅れが出始めていたのですが、双方の微妙な遅れで重なってしまったのです(涙
上の写真の下り線のときは笑えましたが、上り線のときは笑いもでませんでした。
それでも結構なスピードで走ってくるE351系と、停車中の313系を撮れたのは不幸中の幸いでした。

この2本を撮って帰る予定でしたが、こんな不幸な状況でしたので、ちゃんと撮れるまでに目標を変えることにします。
しかし、次のスーパーあずさは甲府着13:28(下り)なので、1時間30分ちかく間が空いてしまいます。
仕方ないので走って自宅へと帰り、お昼を食べて再出撃することにしました。
で、撮れたのが①、③、④、⑤の流れでした。

tetsu062.jpg



tetsu063.jpg



tetsu064.jpg

出直し撮影では被られてもいいように、望遠レンズに変えて待ち構えています。
そのおかげで思ったようなシーンがゲットできました。
1枚目、振り子全開で大雪の中を疾走するスーパーあずさ。背景はあれですが、とてもカッコいいと思っています^^

小学生時代の振り子式車両というと、中央西線の381系(特急しなの)ですが、小さな鉄道ファンには憧れのような車両でした。
山間部でカーブが多い中央東線にも。。。なんて、友達と話したことを覚えています(笑
小学6年生の夏休みに父が(特急しなのに乗るために)、ちょっとした旅に連れて行ってくれました。
甲府から塩尻まで特急あずさ、塩尻から名古屋まで特急しなの、名古屋から東京まで新幹線ひかり、そして新宿から甲府を再び
特急あずさという、特急三昧の鉄道旅行でした。
特に印象的だったのは塩尻駅の乗換えで、到着したときに既にしなのがホームにいて、激しく興奮したことを覚えています(笑
その時の父のプラン、今考えても抜かりない素晴らしいものと思っています^^

ときは流れて18歳のときに、はじめてスーパーあずさに乗車します。
鉄道ファンとはまったく無縁になっていましたが、E351系が振り子式車両であることは知っていました。
中央東線念願の振り子式車両、上記の思い出とともに清々しい気分でしたが、乗り心地は最悪で酔ったことを思い出します。
見る分には最高にカッコいいですが、あまり乗りたくない車両ですねE351系は。
そんな車両もあと数年で見れなくなる可能性があります。


[ 2014/02/22 09:13 ] | TB(-) | CM(-)