大雪の日

mawari012.jpg
(nex-5n&E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
ここ数日暖かな日が続いたので大雪の雪もたいぶ融けたようです。
大雪後に雪の予報がでた日もありましたが、暖かな気候のおかげで雨となり、被害が拡大せずに安心しております。
雪国の方々はこれが連続なので、その大変さを実感するようなできごとでした。
今回は降雪直後の写真ですが、雪が多くて駐車スペースがなく、撮りたくても撮れないシーンの連続でした。
とくに雪に埋もれた身延線は、なかなか撮れないシーンなので、貴重な記録として撮っておきたいところでした。


mawari013.jpg

1、2枚目ともに2月18日の景色。
本格的な除雪がはじまると、多くの道で対面交通が可能になりましたが、除雪された道路に車が集中して大渋滞となりました。
除雪が遅れた甲府市では通勤時には大渋滞となり、甲府市を脱出するのに2時間ちかく掛かったりしました。
私は雪の多い裏道も普通に走れたので、あまり影響を受けませんでしたが、幹線道路のみを走った方々は大変だったと思います。

1枚目は渋滞中の車の中からの撮影です。ドアミラーの中には富士山と、渋滞中の後続車が写っています。
降雪から3日目なので周囲の雪もかなり少なくなり始めています。
2枚目は雪の重さで崩れてしまった駐車場の屋根。甲府市ではこのような光景がいたるところで見られました。
後続車がいなかったので停車して撮影しています。

mawari014.jpg
(E16mm F2.8&VCL-ECF1)
そしてこれが2月15日の朝(7:40)の写真。我が家の玄関からの眺めですが、1mの積雪を実感させる迫力です。
1998年の大雪(49cm)のときに、雪の重みでカーポートが潰れまくりましたが、その中で我が家のカーポートは無事でした。
さすがに今回はその時の降り方とは桁違いでしたので、夜中の0:00にすべての雪を下ろして朝を迎えました。
それでも朝までに40cm以上は積もっていました。恐るべし。。。

mawari015.jpg

これは我が家の外の流しの屋根に積もった雪と、お隣さんの家の屋根の雪です。
朝を迎えて雨に変わる予報でしたが、午前中一杯ガンガンに降りました。
でも今考えると、これだけの雪が屋根にあるので、重さ的に雨にならなくて良かったかと思います。

mawari016.jpg

午後から夕方まで晴れたのは嬉しい誤算でした。
色合い的に綺麗なシーンですが、毎年恒例にならないことを祈ります。。。

mawari017.jpg

そして最後は雪に埋もれる我が愛車(笑
私が利用している駐車場は、2月8日の雪置き場にもなっており、雪が深くても動ける我が愛車は、一番奥に置いていました。
なのでなかなか手が付けられない状態になってしまいました。いや~、今見ても凄い景色ですwww
雪融けが進みようやく昨日にマイポジションに戻りました。

2月は2回の大雪、そしてブログ的にはすべて撮り鉄という、印象的な一ヶ月になりました。
その撮り鉄も予定していたものと大きく変わりましたが、前のエントリーのとおり、これも運命だったような気がします。
そして久々に使ったα700。長年使ったカメラなので、やはりしっくり来ます^^
3月はα700で春の花でも撮ろうかな。


[ 2014/03/03 20:17 ] 身の回り | TB(-) | CM(-)