西沢渓谷

nishizawa321.jpg

今週はいままでが嘘だったかのように夜空に星が輝きましたが、体調が本調子ではなかったので夜間撮影は自重しました。
絶好の星空でしたが寒さも厳しかったですから、体調面的には正解だったかと思っています。
気を取り直して日中の登山も考えましたが、当ブログの一時期の看板ジャンルであった渓谷へ行ってみました。
行き先は大混雑の秋の西沢渓谷。平日&出発時間を11時と遅めにしたので、ほとんど混雑も感じることなく歩くことができました。
持参したレンズは単焦点を中心に5本。レンズ交換は大変でしたが、ひさびさに本格な撮影を楽しむことができました^^


nishizawa322.jpg

この渓谷の紅葉は入り口と最深部でかなりの時間差があります。(この写真は入り口辺りでの撮影です。)
最深部の紅葉は10月の前半から中旬がピークで、入り口あたりで見事な紅葉のときは、最深部はすでに落葉しているはずです。

nishizawa323.jpg

季節を通して歩きに歩いた西沢渓谷でしたので、ひさびさという感じもあまりしませんでしたが。。。
よくよく考えたら2010年の夏以来でしたので、じつはかなりひさびさだったということですね^^;

nishizawa324.jpg

二股吊り橋よりみる鶏冠山と紅葉。

nishizawa325.jpg
(ND16)
三重の滝。

nishizawa326.jpg
(ND16)
竜神の滝。

nishizawa327.jpg
(ND16)
大好きな流れ①。

nishizawa328.jpg
(ND16)
大好きな流れ②.

nishizawa329.jpg
(ND16)
カエル岩を遠目に見て。

nishizawa330.jpg
(ND16)
七ツ釜五段の滝(下部)。

nishizawa331.jpg
(ND16)
七ツ釜五段の滝(上部)。

nishizawa332.jpg

七ツ釜五段の滝が周回コースの最深部となり、その背後の尾根を登りきると、帰りはトロッコ軌道跡を進みます。
基本的には一方通行の遊歩道なんですが、不思議と逆走してくる方々がいます。
場所によっては遊歩道がかなり狭いところがあるので、谷側でやり過ごすときは怖いかもしれません。
ちなみに普通に案内どおりに歩けば、絶対に逆走することありません。

nishizawa333.jpg

輝く黄葉。

nishizawa334.jpg

ひさびさだったこともあって、昔を懐かしむような撮影となりました。

nex-5n
①、③、⑭(Contax/Yashica : Carl Zeiss Planer 1.4/50 T*)
②(Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T*)
④(Zeiss Touit Distagon 2.8/12)
⑤~⑬(E18-55mm F3.5-5.6 OSS)


[ 2014/10/31 12:00 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(-) | CM(-)