スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Zeiss Touit の実力

hoshizora153.jpg
(nex-5n&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 F2.8/ISO3200/20sec)
本日(7/15)が休日となるということで、昨日(7/14)の業務終了後に星空撮影に挑戦してみました。
撮影場所は星空撮影の聖地の入笠山。日中はマイカー規制が行われていますが、夜間は自由に登山口駐車場まで上がれます。
駐車場から約20分の行程で1,955mの山頂となります。
昨年購入した星空撮影の必殺レンズ、Zeiss Touit Distagon 2.8/12 における初の天の川撮影。期待を胸に登山道を登りました^^
写真は入笠山山頂で撮影した天の川。左下には富士山も写っています。


hoshizora154.jpg

意気揚々と山頂へと登り、絶好の星空の下で撮影をはじめますが、30分ほどで濃霧となり下山します。
まあ、この山では良くあることなんですが、いつ晴れるか分からないので、下山して入笠牧場で様子をみます。
幸いなことに山頂より下った入笠牧場はクリアな星空でしたので撮影を再開します。(恐らく山頂の霧も晴れていたかと思われます。)
入笠牧場の木々と星空。。。いつか撮りたいと思っていたんですよね^^

hoshizora155.jpg

寄り添うような2本の木、とても絵になります。
ヤシコンのディスタゴン35mmもなかなかの切れ味です。
換算50mmだと 30sec×20枚(10分間) でも結構流れるので撮影時間が短くお気軽です。

hoshizora156.jpg

天の川というとワイドコンバーター、フィッシュアイコンバーターでの撮影でしたが、画質が甘くてF2.8は使い物になりませんでした。
なので若干絞って連続撮影して DeepSkyStacker で合成していました。
Zeiss Touit Distagon 2.8/12 はF2.8からシャープに写るので、天の川撮影は単発撮影で問題なさそうです。
合成だと星の動きで風景がブレるので、単発撮影が常用できるのは本当にありがたいです。
撮影場所の条件も素晴らしかったのもありますが、やはりこのレンズは星空撮影の必殺レンズとなりそうです。
ひさびさに気合を入れた撮影でしたので、コメント欄はオープンしました。よろしかったら気軽に呟いてみてください^^

①(Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO3200/20sec/F2.8)
②(E18-55mm F3.5-5.6 OSS ISO1600/30sec/F4 × 40枚、KikuchiMagickにて比較明合成)
③(Contax/Yashica : Carl Zeiss Distagon 2.8/35 T* ISO1600/30sec/F4 × 20枚、KikuchiMagickにて比較明合成)
④(Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO3200/20sec/F2.8)


[ 2015/07/15 22:50 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(4)

こんにちは

貴婦人の丘?でしたっけ。
入笠山は星空撮影の聖地ですね。そればかりでなく自然の宝庫、山頂の展望も360度でした。

ツアイスは開放からシャープな写りですね。単発でこれだけ写れば撮影時間も短縮出来て一石二鳥ですね。
④枚目は撮影者の意気込みが伝わって来る作品です。^^;
[ 2015/07/17 17:52 ] [ 編集 ]

あおいさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
正解!貴婦人の丘です。
入笠山は星空撮影の聖地ですが、霧の名所でもあります。
何度か星空撮影に挑戦しましたが、いづれも霧に阻まれ撮影することができませんでした。

本当は月夜が狙いでしたが、この日は天の川撮影に良い条件でした。
単発撮影で天の川は難しいと思っていたので、今回の撮影の収穫は大きなものとなりました^^
おっしゃるとおり、撮影時間が大幅に短縮でき、いろいろなシーンに挑戦できそうです。

入笠山は高校時代に天文部の合宿で行ったのがはじめてでした。
諏訪湖が見下ろせて、花火大会をこの山から眺めたこともありました。
星空撮影の聖地でもありますが、私自身の思い出の多い山でもあります。

4枚目の意気込みが伝わって嬉しいです☆
[ 2015/07/17 23:25 ] [ 編集 ]

こんばんは
星グルグルもcondorさんらしくてイイと思いますが,
今回は4枚目にスーパーびびびです。
2本の木の配置と扱い方が素晴らしいですね。
[ 2015/07/18 21:18 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
2本の木は月明かりが無いと表現できないと思っていました。
ところが諏訪方面の光害のおかげで月明かりが無くても浮かび上がりました。
星空撮影では嫌われる光害ですが、こんな形で助けられるとは思ってもみませんでした。
そんな部分も含めて満足出来る1枚となりました^^

スーパーびびび、有難く頂戴します☆
でもMJKさんならさらに洗練された構図になっていたと思いますよ^^v
[ 2015/07/18 22:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。