1月あれこれ

snap187.jpg

18日未明より降りはじめた雪は、甲府でも積雪11cmとなり、今までが嘘のような雪景色となっています。
市街地での降雪は歓迎とはいえませんが、山沿いでのまとまった雪はありがたいかも知れません。
ようやく富士山も雪を纏った、この季節に相応しい姿を見せてくれるでしょう。
写真はこのブログにも毎年のように登場する早咲き梅。1月10日の撮影ですが、ここ数年では異例の早さでの満開となりました。
地元でも有名な梅園が咲きはじめたこともあり、気になって様子を見に行ったのですが、その咲きっぷりには驚きました。
1月10日の時点でこれだけ咲いているのですから、チラホラと咲きだしたのは年明け前だったかも知れません。


snap188.jpg

満開という状況が分かる1枚。ヒラヒラと花びらが散るような感じでした。
この梅は県内でも指折りの早咲きだと思うのですが、報道されることもなく静かな雰囲気が魅力です。
お散歩する人が多い大きな公園なんですが、この雰囲気はいつまでも変わらないでいて欲しいと思います。
雪景色となった今日というのも可笑しな感じですが、今年の早咲き梅の様子をアップしてみました。
ここまでの2枚でおしまいというのはちょっとアレなので、タイトルどおりにあれこれとアップしたいと思います。

その前にじつはcondorさんは結構な釣り好きでした。過去形というのがミソなんですけど。。。
渓流や湖沼など淡水がメインでしたが、船を持っている知り合いがいたので海釣りにもよく行きました。
しかし海釣りの魅力に嵌りかけた状況の中で大きな事件が起こります。
その日初卸となるリール(シマノ カルカッタ 約3万5千円)を海にジャボンとしてしまったのです。
あまりのショックにそれ以降、知人の船に乗ることはありませんでした(笑

ちなみに海の女神がザバ~ンと現れ、「あなたが落としたのは金のリールですか?それとも銀のリールですか???」
なんて奇跡は起こるわけもなく、仮に起こったとしても落としたリールは金色で、「はい、その金色のリールです!」なんて答えたら、
次なるイベントが発生しそうで答えにくい状況に思えます(笑
「うぬぬぬ、ここは素直に答えていいものか。。。」って悩みますよね。まあ、女神が現れたらの話ですが^^;

snap189.jpg

そんな出来事から4~5年の年月が流れて。。。2016年1月11日、再び知人の船に乗る日がやってきました。
お目当てはイカで、その姿を撮影できることを楽しみにしていました。
ところが。。。いよいよエンジンを吹かして速度を上げようとしたときに、知人が違和感を感じて急遽マリーナへと引き返します。
ターボ関係のトラブルだったようですが、整備&修理という流れになるようで、残念ながら今回の海釣りは中止になりました。
トラブルも早期発見的な状況だったようですが、機械ものは何が起こるか分からないので怖いですね。

snap190.jpg

知人の船には何度も乗っていますが、海を怖いと思ったことは1度もありませんでした。
しかし今回はマリーナを出発するときから水の上にいることが怖いと思いました。
前回より船がコンパクトになったのが大きいですが、歳をとるごとに臆病になって行く・・・そんな部分も影響しているような気も^^;
もちろん知人にはいえませんが、早々に引き返して中止になったことに、ちょっとホッとしている自分がいたりしました。
今のものより大きな船に買い換えたら、また誘ってもらおうかと思います。

snap191.jpg

暖冬の影響もあって年末より撮影活動はイマイチ良い流れではありません。
久々の海釣りでは船上からの風景と、ゲットした獲物の記録を期待したのですが。。。思わぬ形で中止となってしまいました。
この流れを食い止めるのは登山しかないという思いから、1月16日に御坂山系の釈迦ヶ岳に登ってきました。
雪がなければ登山口である 「どんべい峠」 までバイクで行けるはずです。
予想通りどんべい峠までの林道にはほとんど雪もなく、安全に登山口まで行くことができました。
写真は林道から外れた作業用道路。この1枚を撮影するために進入してみました。

snap192.jpg

どんべい峠から釈迦ヶ岳山頂へは約50分。(下りは40分)
昨年は会うことができなかった夫婦地蔵でしたが、いつもと同じく優しい表情で迎えてくれました。

snap193.jpg

標高は1,641mとそれほど高くはありませんが、山頂は猛烈な寒さで数枚を撮影して早々に下山しました。
毎度おなじみの構図。(左に三つ峠山、右に黒岳)

snap194.jpg

雪が全くない登山口のどんべい峠。今日の雪で銀世界に変わっているかと思います。
1月にもかかわらずバイクでここまで来れたのは、ある意味いい記念になったかも知れません。
往復で2時間くらいのお気軽登山ではありますが、記念すべき2016年の初登りを行うことができました。
と、1月のあれこれを一気にアップしてみました。

ここで皆様に報告があります。
昨年はコメント欄を閉じていることが多かった当ブログですが、今年はコメント欄は閉じないでいようかと思います。
なぜこうなったかといいますと、FCブログには拍手コメントというものがあって、公開コメントにするとその返信も見ることができ、通
常のコメント欄と変わらないやり取りができるのです。
そんなことも知らずに、MJKさんからいただいた拍手コメントを放置しまっくっていました。。。
MJKさん、申し訳ないことをしました。遅ればせながら、α5100についての拍手コメントのみ返信させていただきました(汗
この流れで拍手ボタンをキャンセルするのもアレなので、いっそのことコメント欄を復活させることに決めました。
これからは呟きたいことがありましたら、気軽にそのエントリーに呟いていただければと思います。

①、②(nex-5n&Contax/Yashica : Carl Zeiss Planar 1.4/50 T*)
③、④(α700&DT16-105mm/F3.5-5.6)
⑤~⑧(nex-5n&E18-55mm F3.5-5.6 OSS)


[ 2016/01/18 20:18 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(4)

こんばんは
コメント欄の復活はうれしいことです。
拍手コメントへの勝手なつぶやきで,気を遣わせてしまったら申し訳ありません。^_^;)
今日の甲府は冬らしい天気になったようですね。
こちらは冷たい雨でしたが,明日以降は冬型の天気図なので,雪になるのではないかと思っています。
冬は,やはり冬らしく,ある程度の雪は振った方がイイです。
今回は6枚目のお地蔵さんと富士山のコラボにしびれました。
[ 2016/01/18 21:42 ] [ 編集 ]

オモカッタ

こんばんは。
狩野川と港大橋ですね。
私は保育園児の時、この狩野川の丁度漁船が繋留されている場所でハゼ釣りをしてました。
餌付のウキを離すと同時に自らも川に落ちました。それ以来釣りはしていません。

カルカッタリールは心中重かったですね。^^:(失礼しました)
[ 2016/01/19 17:51 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます!

こんばんは。
拍手コメントの放置につきましては、本当に申し訳ありませんでした^^;
これからも放置する可能性がありますので、コメント欄は常に開くことにしました。
気が向きましたら、気軽に呟いていただければと思います^^

ちなみに18日の雪は今シーズンの初雪で、驚くことに昨年より45日遅い初雪となりました。
富士山も八ヶ岳も雪が少なかったので、この雪でようやく冬らしい姿になりました。
岐阜は雨だったんですね。雪が多いイメージがあるので、かなり積もったのかと思っていました。

富士山と夫婦地蔵のシーンは、釈迦ヶ岳ならではの景色です。
ちょっとほのぼのとした雰囲気が魅力的だと思っています。
MJKさんもいつか撮影してみてはいかがですか^^
[ 2016/01/19 20:51 ] [ 編集 ]

あおいさん、コメントありがとうございます!

こんばんは。
あおいさんが気が付くか、ちょっと気にしていたんですが、さすが地元という感じですね。
あえて「びゅうお」などをアップしませんでしたがお見事です^^
スルガマリーナ、きっとご近所ですよね。

水の中に落ちた思い出は、まさにトラウマだと思います(笑
そういう私も真冬の渓流にジャボンしたことがありますよ^^;
船釣りをする前は沼津港の防波堤で良く釣りをしました。当時はギリギリまで自由に行けましたよね。

カルカッタの件は今は笑って話せますが、落としたときは誰とも話したくない心境でした(笑
オモカッタ、カルカッタ、いただきました^^v
[ 2016/01/19 21:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する