12月17日、撮り鉄記

tetsu281.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
12月17日の撮影行の詳細編です。この日は国鉄特急色の189系以外にも、何箇所かの撮影ポイントを考えていました。
小海線のHB-E300系の 「リゾートビュー星空」 もあったので、状況によっては佐久平方面への遠征と壮大なプランもあり得ました。 
前日の予報では甲府でも-3.7度、この冬一番の冷え込みということで、路面凍結も考えて移動手段は車に決めました。
車での移動ということで高速が使えるので、朝の移動はとても楽になり非常に助かります^^
反面、駐車スペースの問題がでてくるのですが、すずらんの里駅 には無料駐車場があるので安心でした。
(写真は旧立場川橋梁の築堤上から見た、甲斐駒ヶ岳をバックに新立場川橋梁を渡る211系。)


tetsu282.jpg

無料駐車場があるのは以前から知っていましたが、念のため先日のロケハンでも見に来ていました。
(ちなみに駐車場にはトイレもあります。)
そして今回の秘密兵器のチャリです(笑
何かの役に立つかと思って、知人が処分しようとしたものをいただきました。(かなり使用感があります。)
しかし、こういうのは空母と艦載機みたいで良いですよね^^
「隊長!必ず良いシーンを撮影してきますので、ここで待っていてください!!」。
誰にいっているのか知らないけど、そんなことで盛り上がりながら出発します^^;

tetsu283.jpg

撮影の2時間前くらいの到着でしたので、とりあえず撮影位置を三脚でキープして、チャリであちこちウロウロしてみました。
人力なので疲れはしますが、バイクでないことで失った機動力を補う勢いでした。
この勢いが午後の電池切れに繋がるとは、この時点では考えもしませんでした。。。

tetsu284.jpg

本番の前に撮影したスーパーあずさ。

tetsu285.jpg

「リゾートビュー星空」 の送り込み回送。(ハイブリッド気動車のHB-E300系)
あまりに静かな走行音で気付くのが遅れてしまいました。
架線柱にちょっと被っていますが、一応、撮影できました。
(左下の木の先に撮り鉄さんが2人います。)

tetsu286.jpg

本番の撮影が終わった後もしばらくこの地で撮影します。
ほんとうに素朴で素晴らしい場所でした。
この後は富士見のお馴染みのラーメン屋で食事をして、先日のロケハンで訪れた旧立場川橋梁へ向かいます。

tetsu287.jpg

前回登れなかった築堤の上を探索してみました。

tetsu288.jpg



tetsu289.jpg



tetsu290.jpg

見える景色の1つ1つが味わい深く、写真が上手な人だと組み写真が撮れそうな雰囲気です。

tetsu291.jpg



tetsu292.jpg



tetsu293.jpg

撮影を終えようとしたころに、新立場川橋梁をスーパーあずさが通過します。
α6500では最大サイズ&エクストラファインのJPEG撮影にしています。
初期設定でDROオートの設定となっており、とりあえずはそのままの設定で使っています。
このシーンはちょっとDROが効き過ぎに思えますが、1枚目の効き具合はすごく好みです。

車に戻ってシートに座ると眠さ&ダルさが交互に襲ってきて、とても佐久平方面へなんて考えられない状況になります。
自転車で縦横無尽に走り回った疲れなんでしょうね。。。^^;
センブンイレブンでコーヒーブレイクすると、かなり落ち着いてきたので、三峰の丘にて数枚撮影して帰ることに決めます。
この日は八ヶ岳や甲斐駒ヶ岳は、雲に覆われた状況でしたが、富士山のみはクリアな状態でした。
三峰の丘は富士山バックの有名ポイントです。

tetsu294.jpg

撮影をはじめると1月に偶然一緒に撮影した撮り鉄さんと、これまた偶然の再会となり話が弾みます。
ちょっと楽しいひと時を過ごしてこの日の撮影を終了します。
(ちなみに三峰の丘はあまり好きなポイントではありません。)

tetsu295.jpg

12月17日の太陽は甲斐駒ヶ岳を覆う雲の向こうへ沈んでいきました。
前のエントリーで 「完全燃焼」 と表現しましたが、まさにそんな感じで思う存分楽しんだ1日でした。
年末、年始には長野車両センターのあさま色の189系を含め、何色かの189系を撮影するチャンスがあります。
また撮影ポイントを考えるのが楽しみです^^

α6500は私にとっては はじめての電子水準器付きのカメラです。
これは非常に便利な機能です。今回は三脚での撮影を予定していましたが、結局、全て手持ちにて撮影しました。
メモリーバッファーが大きいため、書き込み中でもシングル撮影は可能というのも、私の撮影スタイルにピッタリの機能です。
ちょうど慣れたころに迎えた大目標でしたが、なんとか無事にクリアすることができました。
新たな相棒。カメラ、レンズともにかなり信頼できそうです。
MJKさん、ej25さん、お勧めですよ。ej25さんは触ってしまってますから、かなり危険かも知れないですね^^


[ 2016/12/18 22:15 ] | TB(-) | CM(6)

こんばんは

充実した1日の様子が手に取るように分かりました。
午後の電池切れというのは、カメラではなくcondorさんのことでしたか。
さすがに氷点下の気温では、バイクは厳しいですね。
自分もこの時季は、内陸部にツーリングに行く勇気はありません。

それにしてもcondorさんの地元はすばらしいロケーションばかりでうらやましいですね。
MJKさん風に言えば「ずるい」ですか?
189系のお写真は、condorさんがいろいろロケハンを重ねてイメージを膨らませて選んだ場所なんですね。
冬枯れの風景の中を走る国鉄色の車両がすばらしいです。
国鉄色の車両は、山でも海でも、四季それぞれの日本の風景に馴染むのが不思議です。
お写真の右下の畑の辺りに、クワを持ったおばあちゃんか手を振る幼稚園児でもいたら、鉄道雑誌の表紙ものでしたね。

α6500の誘惑は、かなり危険です。
実物なんか見に行くんじゃなかったと思っております。
E PZ 18-105mm F4 G OSS や E 16-70mm F4 ZA OSS を持っているのだから、ボディーだけ買えばいいんだ・・・
などとささやく悪魔の誘惑には決して惑わされないようにしています。
[ 2016/12/19 21:20 ] [ 編集 ]

こんばんは
私はいつも車で撮り鉄に行くので、駐車スペースの確保に困ることがときどきあります。
自転車が1台積んであれば、機動力が増して最高だと思いました。
ej25さんには、「ずるい」を引用してもらえてうれしかったです。
14枚目あたりはずるいの典型ではないでしょうか。
でもcondorさん的にはあまり好きな場所ではないというのが贅沢ですよ。(笑)
α6500の誘惑は、私は大丈夫です。
E 16-70mm F4 ZA OSSも欲しくなるに決まっているので、当分は手が出ません。
[ 2016/12/19 23:17 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
189系の撮影ポイントは、国道20号線を諏訪方面から甲府方面へ走っていると見ることができます。
諏訪のモンベルによく行くのですが、帰りは高速を使わずにここを通るようにしていました。
そんなこともあって、撮影イメージがかなり出来上がっていました。
ほぼイメージのとおり撮影できましたが、国鉄特急色の見栄えの良さは想像を超えていました。
ej25さんのおっしゃるとおり、国鉄色は日本の風景によく馴染みますね。

電池切れは私だったんですよ^^;
カメラの方は旧立場側橋梁で換えましたが、バッテリー1個でもギリギリ大丈夫だったと思います。
電源を入れたままの時間も長かったので、上出来の内容だと思っています。
ej25さんの場合は活かせるレンズをお持ちなので、誘惑もかなり大きいでしょうね。
背中を押すわけではないですが、α6500は撮り鉄にはかなりいいと思います。
私のように置きピンの単発撮影でも、書き込み中でも撮影が可能なので、撮影の幅がグッと広がります。
連写がメインのスタイルでも、バッファーの大きさが武器となります。
といっても、私の場合は古いnex-5nとの比較ですから、あまり参考にならないかも知れないですけど。

「ずるい」がMJKさんから伝染しちゃいましたね(笑
きっとMJKさんも喜んでいるかと思いますよ^^
でもそうですよね。南には富士山、西には南アルプス、北西には八ヶ岳なんて出来すぎですよね。
ej25さんやMJKさんでしたら、さらに洗練したシーンを撮影できる環境だと思います。
ハンデだと思って許してあげてください^^;

来年はej25さんも新たな相棒とともに、山梨エリアでの撮影も多くなるかも知れないですね。
新型車両のE353系の動向にもよりますが、189系もこの3月で消滅という感じではなさそうです。
189系も狙ってみてはいかがですか^^
[ 2016/12/20 00:45 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
MJKさんがいつも「ずるい」っていうから、ej25さんにも伝染してしまったではないですか(笑
でも、ej25さんも神奈川にお住まいなので、来年は「ずるい」の仲間入りを果たすかも知れないですよ。
富士山にもグッと近くなり、バイクも新調されて、来年は凄いシーンの連続かも知れないです。

なぜか三峰の丘は好きになれないんですよね。
午後の光線が撮影チャンスになりますが、その時まで富士山がクリアな日はかなり少ないです。
そしてチャンスが訪れると、たくさんに人が押し寄せ、殺伐とした雰囲気になります(笑
トラブルも結構あるので、あまり足が向きません。
この日もスーパーあずさ狙いの人が多くて驚きました。

車に自転車搭載という考えは、結構前にありましたが、なかなか実現しませんでした。
思った以上に便利でしたので、今後も同じようなことがあるかも知れません。
今はコンパクトな自転車があるので良いですよね^^
α6500はしばらく後にレンズキットが登場するような気がします。
もし登場するとしたら、E 16-70mm F4 ZA OSS とのセットでしょうね。
[ 2016/12/20 01:23 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しています。
鉄道写真、すてきですね。
ほんとうにすばらしいロケーションで羨ましいです。
お山を背景というのがほんとにもう。。。
なんだか鉄道撮りたくなっちゃいます。
[ 2016/12/21 12:49 ] [ 編集 ]

ぜいぜいさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。ここではお久しぶりですね^^
風景とともに撮影する鉄道写真は、奥が深いですし趣もあったりします。
今回は雲に阻まれてしまいましたが、1枚目のようにほんの一部でも、甲斐駒ヶ岳の存在感は大きいです。
大好きな山を撮影するのは楽しいです。

ぜいぜいさんの2016年は、ちょっとほろ苦いものになってしまいましたね。
でも、ブログを見ていると、普段と違うフィールドで、活き活きと撮影している姿が想像できます。
うまくいえませんが、写真にそんな部分が表現されている気がしますよ。
今は撮影したいものを楽しく撮影するのが一番でしょうね。
なんて生意気なことをいってしまいました^^;

ちょっと違うジャンル、ぜひ鉄道写真にも挑戦してみてください!
楽しみにしていますよ^^v
[ 2016/12/21 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する