富士山ビュー特急であれこれ

tetsu296.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
撮影したかった場所はここではなかったのですが、前日の 「中井精也のてつたび!」 で放送されてしまいこうなりました^^;
予定していたのは新倉浅間神社、 「月夜の冬富士」 の2枚目の場所でした。
まあ、遊びに来たついでの撮影ですから、それほど力は入れていませんでしたが、この写真は多少残念な気持ちです(笑
ちなみにこの車両は引退したJR東海の371系(特急あさぎり)を大幅にリニューアルしたものです。
デザインは「ななつ星in九州」 で有名な水戸岡鋭治氏。しなの鉄道の 「ろくもん」 も手掛けているんですね。凄いです。


tetsu297.jpg

今回のエントリーはこの 「富士山ビュー特急」 の写真で、ちょこっとだけ2016年を振り返っていきたいと思います。
2016年は5月の白川郷ツーリング、そして10月の栃木&群馬ツーリングと2回のロングツーリングを行いました。
両ツーリングとも今振り返って楽しい記憶しかないので、きっと大成功だったのかと思います。
ツーリング中のパンクの経験もしましたが、ロードサービスに入っていれば安心、というのを実際に体験することができました。
上記も含めて2016年のバイクライフは充実していたといっていいでしょう。ということで^^;

そして、来年のロングツーリングについてですが。。。栃木&群馬をもう少しディープに走りたいと思っています。
栃木&群馬ツーリングではめがね橋に行っていますが、そのときに走った碓氷峠ではちょっと迷いがありました。
天候もイマイチだし気温が低い区間も長いので、帰り道は碓氷バイパスを選択しましたが、そのまま碓氷峠の旧道を進んで、C=121
コーナーを見てみたい気持ちもありました。
C=121といえば。。。「ここを入り口から出口まで振りっぱなしで抜ければ、碓氷峠では上級者っていわれるんだ!」 というアレです。
そう碓氷峠はイニシャルDの登場人物、佐藤真子のホームグランドなんです。

栃木&群馬はイニシャルDの舞台なので、地名や見れる景色などで漫画の世界を想像してしまいます。
昨年の群馬ツーリングでは妙義山の麓まで行っていますが、妙義山といえば妙義ナイトキッズの中里毅。
「妙義の谷は深いぜ。せいぜい命だけは大切にした方がいいぜ!!」という中里毅の言葉を思い出したりもしました(笑
いっそのこと、そんな舞台を訪ねてみるツーリングも面白いと思いはじめました。
イニシャルDの舞台をメインテーマにして、それぞれの場所の見所を探索する。。。なんて楽しそうです。
今回行けなかったいろは坂を含め、榛名山、妙義山、碓氷峠、赤木山なんて考えたら、かなり壮大なプランになりそうです。

撮影機材に関しましては、α6500の購入とともに、nex-5nがサブ機という頼もしい形になりました。
やはりメイン機にはファインダー付きのカメラが良いですね。
星空撮影ではα6500でタイムラプス撮影、nex-5nでは静止画撮影という役割分担も見えてきます。
ちょっと敷居の高そうなモーションタイムラプスも、カメラアプリによって簡単に作成できるので、挑戦してみようと思っています。
新カメラ&新レンズという特効薬の効果もあって、ブログ的にも11、12月はかなり賑やかになりました。

ブログ的には。。。
バイクで出掛けて撮影ということを夢見てきましたので、引き続きツーリング記が中心になると思います。
上の方でも記載しましたが群馬方面も楽しみですし、関東一円でまだ行っていない、東京&神奈川にも出掛けたい気もします。
行きやすそうな世界遺産も新たに加わりましたし^^
登山に関しては年々スケールダウンしていくので、大きなことはいわないでおきます^^;
滝巡りや星空撮影は2016年より増やしたいと思っています。

tetsu298.jpg

そして最近頻度が多くなっている撮り鉄ですが、189系の記録を少しでも多く残したいと思います。
もちろん、あずさ絵幕の国鉄色も諦めていません。
2016年もゴールデンウイークやお盆休みにチャンスがあったのですが、仕事が忙しい時期と重なってしまうところが切ないです。
この年末年始にも189系の臨時あずさが走りますが、すべて長野車(あさま色)になっています。
国鉄色の189系はかいじ絵幕の可能性があるので、時間があれば撮影に出掛けたいと思います。

いつものように長々となりましたが、そんな感じです。
ちなみに当ブログの年末年始の運営ですが、可能なかぎり更新していきたいと思っています。
まあ、通常営業です^^;


[ 2016/12/27 21:26 ] | TB(-) | CM(4)

おはようございます(^^♪

2枚ともカッコいいですね。
水戸さんがこちらもデザインしていたんですね。
やっぱ、かっこいいなあ。
富士山があるのはまたしびれます。
バイクでの機動力がうらやましいですが、気を付けてくださいね。
来年もよろしくです。
[ 2016/12/29 08:15 ] [ 編集 ]

tazuさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
水戸さん、九州が元祖ですよね。
美しい電車なので順光で撮りたいところですが、日中の富士山はほぼ逆光になるので難しいです。
富士山バックは無理かもしれませんが、いつか良いシーンを撮影したいと思っています。
ちなみに富士山ビュー特急は毎日運行されているので、乗れるチャンスは多いと思いますよ☆

バイクで行動していると、ハッとするようなことが結構あります。
気を付けるようにします!ありがとうございます^^
今年はtazuさんの身近な場所で大きなことがいくつか起こりましたね。
来年は傷跡が癒され、穏やかな一年になると良いですね。地震は本当に怖いですね。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします!
[ 2016/12/29 20:01 ] [ 編集 ]

こんばんは

今年1年間の総括と来年の抱負、感慨深く拝読しました。
とても充実した1年でしたね。
来年の展開が楽しみです。
ツーリングに関しては、緻密な計画を立てて、信州飛騨地方や北関東を回られて、さすがだなと思います。
自分のような思いつき、行き当たりばったりのツーリングは効率が悪いなと実感しており、
一日中走った割には、大した収穫も無しといったパターンがよくあります。

371系とても懐かしいです。
かつては我が地元の小田急線でも走っていましたし、これに乗って沼津まで行ったこともあります。
富士急行に移ってからは乗ったことはありませんが、馴染み深い車両だけに、
まだ現役で活躍していることをとても嬉しく思います。
[ 2016/12/29 21:57 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんにちは。
バイク乗りの大先輩のej25さんに褒めていただくと素直に嬉しいです。
できれば秋のツーリングは9月に行きたかったですが、ロングツーリングに関しては大満足でした。
最高の天候で走れた野麦峠、長年行きたいと思っていた大谷資料館が特に印象的でした。
野麦峠はej25さんの推薦でしたよね。ありがとうございました^^

綿密な計画は小排気量ゆえというのもあるでしょうね。
やはり高速が使えないことが大きいです。自然と下調べが入念になります(笑
でも、実行すると予定変更が強いられ、結構ドタバタだったりもします^^;
今の段階ですとこれが楽しくて、しばらくはこのようなスタンスが続くと思います。
まだまだ、バイクの免許を取った充実感の中にいます^^

371系、元気で頑張っていますよ。
思った以上に綺麗な車両なので、撮影場所を考えて撮影したいと思っています。
毎日走っている電車なので、かなり現実的に乗り鉄できると思います。2017年にいかがですか?
今見てきたばかりですが、ej25さんの「特急あさぎり」、とても素晴らしかったです^^
そして締めくくりにエントリーにピッタリの1枚だと思いました。
ご存知かも知れませんが、富士急行線にも一箇所、上記のような雰囲気で撮影できるポイントがあるんですよ。
これは撮りに来るしかないですね(笑

繰り返しになってしまいますが、バイクの免許を取ってから、生活スタイルが大きく変わりました。
ちょっと前まではそういう楽しみの中にいる方を、羨ましく見るだけでしたが、今はその喜びを実感できる中にいます。
羨ましく見るだけの中で見つけたのが、ej25さんのブログだったりしました^^
せっかくご近所になりましたので、2017年はどこかでお会いするなんて展開があったら良いですね。
なんて思っています^^
[ 2016/12/30 11:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する