スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祝!2017年、元旦

nenga017.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)

     あけましておめでとうございます。

        旧年中は大変お世話になりました。

           今年もよろしくお願い申し上げます。


撮影は昨年の12月28日。富士山バックのKLX125の写真のエントリーを立ち上げた日でした。
この日は2016年の最後となる職場へと向かい、午後は年賀エントリー用の撮影という1日でした。
撮影場所は決めていませんでしたが、とりあえず空いていることを予想して三峰の丘を目指しました。
写る国鉄色の189系は29日の団体臨時列車の送り込み回送。
100%グレードアップあずさ色のM52編成だと思っていたら、国鉄色のM51編成が充当されるという嬉しい展開に。

ここが嫌いというのはちょっと前に記載しましたが、わに塚の桜と同じく、畑の中をどんどん入っていくカメラマンが多いのです。
わに塚の桜の場合はトラブルが多すぎて、撮影できる場所がかなり狭くなってしまいました。
この日の三峰の丘も畑の畦に入って三脚を立ててるカメラマンが何名かいました。
そういう方が後から来る場合は、構図の邪魔にならない配慮はしてくれますが、先にいる場合が始末に終えないのです。
ルールを守った場所で撮影しようとすると、彼らが邪魔になって構図が作れなくなるのです。

で、そんなことを知らないはじめての人などは、構図を作るために畑に入らざるを得ない状況になるのです。
こうなると絵に描いたような悪循環となり、畑の畦は鉄砲隊の如く一列に三脚が並ぶのです(笑
そして畑の所有者が登場。。。以下は普通に想像できるお決まりの展開に^^;
そんなこともある場所なので、絶対に空いていると思われる日以外は、行きたくない場所になっています。
(この日も畑の所有者らしき人が来ましたが、何か言いたげに去っていきました。バランスをとるのも大変そうで、気の毒でした。)

ちなみ12月28日は絶対に空いていると思われる日でした。
周囲には4、5名の撮り鉄さんがいましたが、皆さんいい人ばかりで、撮影前の談笑は心地よいひと時でした。
こんな雰囲気の中で国鉄色の189系を撮影できるとは、年末に大きなプレゼントを貰った気分でした。
あずさ絵幕ではないですが、12月に2枚の思い出深い写真を撮影することができました。
この良い流れのまま2017年も過ごしたいと思っています^^

その方がこのブログを見ることはないと思いますが。。。
小淵沢駅界隈でM51編成の情報を教えてくれた撮り鉄さん、あの情報がなければ違う場所に行っていたかも知れません。
突然の呼びかけにも関わらず、気さくに応えていただき、本当にありがとうございました。
またどこかでご一緒するかも知れませんが、その際はよろしくお願いします^^
という文章も付け加えさせてもらいます。


[ 2017/01/01 00:00 ] 挨拶 | TB(-) | CM(4)

明けましておめでとうございます

2017年の初エントリーは富士山バックの189と来ましたか。
記事の中で書かれているように、この場所は敬遠気味とおっしゃっていましたので、想定外でした。
新年を飾るに相応しいすばらしいサプライズでした。

有名撮影地は、自分も苦手です。
condorさんおっしゃるとおり、経験の浅い人たちが多いと、撮り鉄の暗黙のルールが通用せず、
何時間も前から構えたアングルの中に平気で入られてしまい、意気消沈なんていう場面を何度か経験し、
楽しいはずの撮影が逆にストレスになることもあって、そのような場所は避けるようになりました。
大半の鉄道ファンのみなさんはとてもいい人たちばかりなのに残念ですね。
でも鉄道は自分の写真撮影の動機付けになった原点でもありますので、これからも肩肘張らない程度に
撮影を続けていきたいと思っています。

condorさんには、KLXの機動力にα6500&E PZ18-105mmという強力な相棒も加わり、2017年の展開がとても楽しみです。
本年もよろしくお願いいたします。
[ 2017/01/01 07:54 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

明けましておめでとうございます。
撮り鉄を長くやっている方は、嫌なことは十分経験してますよね(笑
北杜市の撮影ポイントは追っ掛け組みが多いので、波乱は撮影時間ギリギリで起こったりします。
17日のすずらんの里駅界隈の撮影では、追っ掛け組みの 車の乗り捨て撮影 が非常に心配でした。
(構図のど真ん中に、いい感じに農道が走っているのです。)
そんな思いの中でイメージどおりに撮影できると、達成感といいますか報われた気持ちになりますよね。

この場所が苦手というのは、山スカの写真が1枚も無いことが物語っています。
今回は仕事納めの人が多い日&送り込み回送、というのがポイントだったと思います。
富士山の展望、通過時間の光線状態も申し分なく、混雑を確認するだけでも行ってみようと思いました。
立場川橋梁の甲斐駒バックを本線に考えていたのですが、国鉄色の情報を得たのは非常に大きかったです。
この日はちょっとしたミラクルだったと思います。見る方にはサプライズになりましたね^^v

私の好き嫌いは別として、三峰の丘は素晴らしい撮影ポイントだと思います。
県道17号線経由で長野方面に走ると、小海線の大カーブ、立場川橋梁もアクセスしやすく、ツーリングにもお勧めです。
ぜひ、山梨にお越しの際は撮影候補に検討してみてください^^
撮り鉄にはどんどんイメージが膨らんでいくような、魔力みたいなものがありますよね。
北杜市方面の撮り鉄は、天候や光線状態に大きく左右されますが、エキサイティングな撮影地だと思います。

α6500&E PZ18-105mm は買うタイミングも含めて、良い買い物だったと思っています^^
カメラも使いやすくて良いですが、レンズは本当に満足しています。
バイクではたすき掛けにして、気になる景色があると、バイクに跨りながら撮影することもあります。
ズームレンジの広さも、インナーズームも私にはピッタリで使い勝手がいいです。
2017年はさらに使いこなしていきたいと思っています。

また長文になってしまいましたが^^;
ej25さんのツーリング記や写真はいつも楽しみしています。
もし気が向きましたら、山梨方面へ起こしの際は、なんらかのシグナルを送ってもらえればと思います。
区間伴走という形で参加することもできますので(笑
今年もよろしくお願いいたします。
[ 2017/01/01 11:00 ] [ 編集 ]

新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

かたい挨拶はこれで終わりとして、
新年早々びびびセンサーの発動です!
富士山をバックに国鉄色の列車の登場にびびびっときまくりでした。

このシーンを気持ちよく撮影できたようでよかったですね。
撮り鉄でのトラブルは私も何度か経験しているので、お気持ちがよくわかります。
30分以上も前から構図を決め狙いを定めて待っているときに、
電車通過寸前になっていきなりやってきたカメラマンが前方に出てくるとか・・・

今年1年、楽しいフォトライフを送りたいですね。
[ 2017/01/01 13:16 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます^^

明けましておめでとうございます。
MJKさんのハードルが上がってしまっていたので、どんな印象なのか元旦にして不安でした(笑
びびびセンサーが発動してくれたようで、ようやく安心して正月気分に浸れそうです^^;
先日の国鉄色の189系も思い出深い1枚ですが、場所が場所だけに良い記念の1枚になりました。
混雑なしで撮影できたのは非常にナイスな展開でした。

撮り鉄のトラブルは撮影寸前というのが相場でしょうね。
通過寸前にやってきたカメラマンについては、MJKさんのブログで見た覚えがありますが、まさにあんな感じです。
でも、同じ土俵で楽しんでいる方に、そういうことをされるのは悲しいですよね。
個人的にはお坊さんのような気持ちでいるよう心掛けています。
MJKさんの近所の路線でSLが走る予定がありますよね。そのときは凄いことが起こると思いますよ(笑

岐阜方面でのお話ですが。。。
昨年のツーリングでは五箇山合掌集落を回れませんでしたが、いずれリベンジしたいと思っています。
ルートや宿泊先などを問い合わせるかも知れませんが、その際はよろしくお願いいたします^^
MJKさんも山梨に来る機会がありましたら問い合わせくださいね!
夏場以外でしたら案内することも可能です。

そうですね。やはり楽しく過ごしたいですね。
12月よりシステムを一新したので、今年は例年以上に新鮮な気持ちで撮影できると思います。
カメラ&レンズに負けないよう、(無理のない範囲で)楽しみたいと思っています^^
MJKさんの写真も楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします。
[ 2017/01/01 18:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。