乾徳山 恵林寺

kai108001.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
かなり出遅れ気味ですが初詣に行ってきました。
のんびり撮影しながらというのが理想でしたので、空いているくらいの時期で良かったかも知れません。
しかもこの日(1月8日)は雪の予報がでていたので、天候的な部分でも参拝客は少なかったと思います。
ちなみに恵林寺の山号の乾徳山ですが、個人的にも思い出深い山となっています。
甲斐駒ヶ岳を目指すべく第一歩がこの乾徳山で、目標達成後も含めて4度登っている山でもあります。


kai108002.jpg

恵林寺といえば、心頭を滅却すれば火もまた涼し。ですね。
来るたびに撮影してしまいます。

kai108003.jpg



kai108004.jpg



kai108005.jpg



kai108006.jpg

十二支の灯篭。(全体のイメージは最後の写真を)

kai108007.jpg



kai108009.jpg

写真の出来栄えは別として、雰囲気の良いお寺さんなどで、じっくりと撮影するのは楽しいです。
撮影を終え、帰り道の途中で雪が降りはじめます。
2時過ぎにはかなり強い降りとなり、2014年の大雪の悪夢が頭をよぎりましたが、21時過ぎくらいから雨に変わりました。
みっちりと雪かきをさせられた後でしたが、不幸中の幸いという感じです。


[ 2017/01/09 00:15 ] 観光・旧跡・公園 | TB(-) | CM(2)

こんばんは
これがかの有名な恵林寺ですね。
行ったことはありませんが、雰囲気が十分に感じられるお写真でした。
実は、私のブログで信長関連のエントリーを準備しているところだったんです。
このタイミングで恵林寺が出ててきてびっくりしました。
なお、信長エントリーは来週半ば頃にUPする予定です。^ ^
[ 2017/01/09 17:31 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
あらら、そうだったんですね^^;
恵林寺の快川和尚は土岐氏の流れともいわれるので、MJKさんのお住まいの岐阜にも関係がありますね。
土岐源氏という部分で、明智光秀との繋がりも想像され興味深いです。
後付の部分も多いと思いますが、歴史を調べるのは面白いですよね。

恵林寺の雰囲気が少しでも伝われば嬉しいです^^
ちなみに信長の甲州進撃ルートは、白州町の台ヶ原から花水坂を登り、新府城経由で甲府に来たようです。
私が撮り鉄で良く使う七里岩ラインを進軍したようです。知りませんでした^^;
信長エントリー、楽しみにしていますよ^^
[ 2017/01/09 20:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する