三つ峠山

mitsutouge058.jpg
(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ここ数年は登山に関してはグダグダな展開になっていますが、2017年は割とまともなスタートが切れました。
三つ峠山は登ると曇り下山すると晴れるという、富士山のロケーション面では相性が悪い山です。
今回は富士登山を目標に掲げているAも一緒だったので、上記が心配でしたが、富士山の展望はギリギリセーフという感じでした。
登山口までやって来るには勢いが必要な状態になっていますが、登りはじめれば楽しんでいたころの気持ちに戻ります(笑
雪の感触も心地よく、ひさびさに心から楽しめる登山になりました。


mitsutouge059.jpg



mitsutouge060.jpg



mitsutouge061.jpg



mitsutouge062.jpg



mitsutouge063.jpg



mitsutouge064.jpg



mitsutouge065.jpg



mitsutouge066.jpg



mitsutouge067.jpg

1月23日の三つ峠山は風が冷たいものの、暖かな陽射しが心地よいなかなか良い条件でした。
しかし、お昼を境に天候は下り坂となり、みるみる空が白くなってしまいます。
県下には低温注意報が発令されたようで、登るときよりも下山後の方が寒くて驚きました。
ちなみにこの後姿の女性はAではありません(笑

さて、ここで寂しいニュースがあります。
小海線で見られた首都圏色と急行色の車両が、通常色の緑&白に戻ってしまったようです。
雪景色の中を走る両車両をイメージして、ロケハンを重ね、いざ勝負というときにショックです。。。
でも、上記の件で離山踏切での首都圏色の遭遇率は100%で確定しました^^
単純な私的にはこれはこれで嬉しいかも知れません(笑
それにしても、ツーリング時の出会いや、乗り鉄など、両色の車両のおかげでたくさん楽しめました。
寂しいですが、仕方ないですね。


[ 2017/01/23 21:32 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(-) | CM(4)

こんばんは
condorさんとしては足慣らし的な登山だと思うのですが、
8枚目を見ると、しっかり雪山登山なんですね。
写真としては5枚目にびびびっときました。
崖を大胆に入れた切り取りと、背後に広がる山容が素晴らしいです。
高度感もすごいですね。
[ 2017/01/23 22:29 ] [ 編集 ]

MJKさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
今回の登山は3候補ほどあった中から、歩きなれた三つ峠山を選択しました。
ちょっと期間が開いたので、体力的な不安もありましたが、結果的に足慣らし的になりました^^;
体は覚えているということですね。ちょっと安心しました(笑

8枚目はこのコースで1番好きなポイントです。
この時期にここで地面が見えたりすると、ちょっと残念な気分になると思います。
今回はもちろんご機嫌でした^^

5枚目、ありがとうございます!
この崖は屏風岩と呼ばれて、クライマーには有名なんですよ。
[ 2017/01/24 18:37 ] [ 編集 ]

こんばんは

かねてより宣言されていた真冬の三つ峠山踏破、おめでとうございます。
有言実行ですね。
久々の登山ともなると、出かける前は、躊躇したりするんですが、登り始めると結構イケたりして、やっぱり勢いが必要かと思います。
自分が登ったのは、ずいぶん前ですが、お写真を拝見すると、ほとんど変わってなくて、懐かしさでいっぱいです。
[ 2017/01/25 21:12 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
山に向かうのに勢いが必要だったりしますが、今回は思った以上に良い登山になりました。
歩いたのは裏登山口コースですが、難易緯度的にもコースタイム的にも、今の状況にピッタリだったと思います。
雪も思った以上に多かったですし、サラサラと雪質も良くてご機嫌でした^^
三つ峠山には1月中に登りたいと思っていたので、宣言どおりに登れて安心しています。

写真の面では毎回同じようなシーンを撮影してしまいますが、これもこの山の魅力だと思います^^;
見覚えあるシーンの連続だったのではないでしょうか。懐かしく感じていただけてとても嬉しいです^^
きっと、ej25さんは山小屋に泊まられて、素晴らしい日の出を見たのでしょうね。
暗いうちから登ることを考えると、山小屋泊も魅力的に思えてきました。

今回のej25さんの菜の花。いち早く春を感じさせてもらいました。
昨年までは素晴らしい雪景色の連続でしたので、ちょっと不思議な感じもします。
当事者は大変なんでしょうけど、各地の素晴らしい景色には、大きな刺激をいただいております。
北海道の雪景色から、湘南の菜の花は、各地を歩く醍醐味のようにも思えました^^
[ 2017/01/26 00:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する