スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カタクリ ~里山さんぽ道~

katakuri001.jpg

今度こそはカタクリの群生に到達するぞ!という思いもこめて再び 「里山さんぽ道」 へと出掛けてみました。
最近は連休がなかったので、疲れがたまり気味ですが、昨日今日と連休なので頑張ってみました^^;
先週から一週間後の道中は桜が満開で、ひらひらと散りはじめている場所もありました。
桃の開花も進んで高台から見下ろすと、甲府盆地がピンクの絨毯のように見えます。
フルーツラインや金川曽根広域農道からの景色が、1番美しく見れる季節がやって来ました。
(金川曽根広域農道からの景色は後日、別エントリーにてアップしたいと思います。)


katakuri002.jpg

今回は情報収集バッチリで出掛けてきましたが、それでも分かりづらい場所でした。
ちょっと前にローカルニュースでも放送されましたが、来て欲しいのか欲しくないのか、ちょっと理解に苦しみます(笑
ところで、新たに群生を見つけたにもかかわらず、なぜ再びここへと来たかですが。。。
北杜市の群生は密度に関しては圧倒的ですが、きっちり柵に囲われているので、アングルの自由度が低いのです。
カタクリは春の山野草シリーズの主役級の花なので、いろいろなアングルで撮影するため再び来ました。

今回は2台のカメラ、4つのレンズで撮影しましたが、それぞれ3枚づつピックアップしてみました。
同じようなテイストの写真が続きますが、暖かな目でみていただければと思います^^

katakuri003.jpg



katakuri005.jpg



katakuri006.jpg



katakuri004.jpg



katakuri009.jpg



katakuri007.jpg



katakuri008.jpg



katakuri010.jpg



katakuri011.jpg



katakuri012.jpg

里山さんぽ道のカタクリの群生は、遊歩道も柵もないので斜面を自由に歩けますが、踏まれてしまっている花も見かけました。
結構な急斜面なので、バランスを崩してうっかり踏んでしまうこともあるのでしょう。
そういう面ではしっかりと柵で囲むことも大切かも知れません。
で、北杜市の方の群生ですが、今回の撮影で満足していますが、もしかしたら通勤時に寄るかも知れません。
一番最後に、ej25さんがいつか訪ねてみたいと思ったとき用に記録を残しておきます。

①~③(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
④~⑥(α6500&Contax/Yashica : Carl Zeiss Planer 1.4/85 T*)
⑦~⑨(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12)
⑨~⑫(nex-5n&E16mm F2.8&VCL-ECF1)

里山さんぽ道。
国道52号線県道9号線から六郷ICへ向かう交差点を(甲府方面からは)左折、直進するとすぐにスポーツ広場、本定寺があります。
本定寺の手前の路地を山側に進むと、観音堂で行き止まりとなります。
分かりづらいですが、観音堂手前に遊歩道の入り口があります。(バイクは観音堂の駐車スペースに停めました。)
下のマップが多少参考になるかと思いますが、遊歩道を5分くらい進んだ場所がカタクリの群生となります。
ただし、遊歩道から外れた場所になるので、見落としやすいかも知れません。
竹林を過ぎて大きく左に曲がる辺りで右側の斜面を登るイメージです。
(「見つけた椎茸はご自由にお持ち帰り下さい。」の看板まで進んでしまったら行きすぎです。)
里山さんぽ道(マップ)

里山さんぽ道のカタクリは蕾は見当たらなかったので、これらの花でおしまいかと思われます。
北杜市武川町の群生はほとんどが蕾だったので、今週から来週くらいまで楽しめると思います。
国道20号線、牧原交差点を武川町方面へと進み、むかわの湯、武川中学校を過ぎ、山高と白州の分岐を山高方面(左)へ。
つづら折の坂を登りきった左側に群生の(林道のような)入り口があります。バイクでしたら路駐でも大丈夫かと思います。
斜面をほんの少し進んだ場所なので、通り掛かりにちょこっと、という雰囲気で撮影できます。


[ 2017/04/11 11:07 ] 植物 | TB(-) | CM(2)

こんばんは

里山に咲くカタクリ、いいですね。
小樽市にいたときに、住んでいる場所の裏山にカタクリの群生地がありましたが、
やはり地元の人しか知らない場所で、教えてもらった情報をもとに、
何とか探し当てましたが、こちらもそんな感じですね。
是非行ってみたいと思いますが、今年は、もう終わりっぽいでしょうか?
仮に見られなくても、ツーリングが楽しめれば、それはそれでいいのですが・・・
それにしても天気予報では、また今週末はお天気がすっきりしないようで、
お天気ばかりはどうしようもないですね。
[ 2017/04/12 20:11 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
まず最初に案内に間違いがありました。
中部横断道の六郷ICは国道52号線からではなく県道9号線からでした。すみませんでした^^;

カタクリは山の中に咲いている方が良いですよね^^
ちょっと調べましたら、カタクリの花は10日くらい咲いているそうです。
それを考えると今週末でも見れるのかと思うので、行ってみる価値はありそうですね。
結構分かりづらい場所なので、竹林地帯を通過しましたら、右上方に注意してください。

中央道甲府南インターから国道140号線を進み、桃林橋南詰交差点を左折、県道3号線から県道9号線にて、甲斐岩
間駅を目指すのが、1番分かりやすりコースだと思います。
景色的には金川曽根広域農道がお勧めなんですが、上記が1番効率よいかと思います。
次のエントリーで走行マップをアップしますので、参考にしていただければと思います^^

ちなみに山梨の桜情報ですが、わに塚の桜が満開、山高神代桜(日本三大桜)がピーク過ぎ、さね原桜並木が蕾、
里山さんぽ道に近い大坊師公園はピーク過ぎ、八代ふるさと公園もピーク過ぎ、こんな感じです。
わに塚&神代桜は今週末が混雑のピークになるかと思います。
個人的には山梨を代表する桜は、わに塚の桜だと思っていますが、八ヶ岳が見えてこそというのが難しい所です。

今週末も天気、芳しくなさそうです。。。
土日休みの人にはちょっと厳しい流れになっていますね。
もし北杜市まで足を延ばすようでしたら、(気が向きましたら)鍵コメにて捨てアドなどを案内願います。
そうしましたら、私の職場を案内します。じつはツーリングにも、そこそこ関係していたりします^^
[ 2017/04/12 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。