スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さね原桜並木

sakura284.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS C-PL)
今シーズンはα6500&SELP18105Gになったので、さね原桜並木の撮影はとても楽しみでした。
満開の時期とお天気の周期にやきもきするのは毎年のことですが。。。今シーズンもやはりお天気に翻弄される形になりました^^;
待ちに待ったチャンスが訪れたのは4月20日。
終わってみれば最高の形で桜並木と甲斐駒ヶ岳のシーンを撮影することができました^^
毎年同じようなシーンの連続ですが、SEL1855との写りの差は歴然なので、新鮮な気持で撮影できました。


sakura285.jpg

鳳凰三山をバックに。

sakura286.jpg



sakura287.jpg



sakura288.jpg

主役はやはり甲斐駒ヶ岳。

sakura289.jpg



sakura290.jpg

最後はアサヨ峰をバックに。
これにて2017年シーズンの桜撮影は終了という感じですが、機会があれば田端鼎談(たばたていだん)桜も撮影したいです。
田端鼎談桜の開花は5月上旬と遅く、さね原桜並木と同じく甲斐駒ヶ岳をバックに撮影できる桜です。
ちょうど仕事が忙しくなる時期と重なりますが、なんとか頑張って撮影できればと思っています。

ej25さん。
「里山さんぽ道」のカタクリ、発見できなかったんですね。残念です。
じつは2度目の時もそこそこ苦労しており、すんなり到着というわけではありませんでした。。。
行き過ぎの目印が、椎茸の看板だったかというのが、多少不安ではありますが、案内に間違いがありましたらスミマセンでした。
マップがあることで安心していましたが、登山道から獣道みたいな道を登るので、もう少し細かく書くべきでした。
ちなみに私が行ったときは、獣道の見える範囲にカタクリが一輪咲いていました。
その花を見つけられなければ、2度の敗退となっていたかも知れません。。。
カタクリは残念でしたが、自然の中でのニリンソウやヒトリシズカもなかなかですね^^
NC750X、燃費良いですね!本栖みちから道志みちは楽しそうです。
横須賀からですと400kmにもなるのですか。。。近いようなイメージもありますが、距離で見るとやはり遠いのですね。


[ 2017/04/23 21:23 ] | TB(-) | CM(6)

私も先週に花見しに行きましたが・・・。
神代桜は大混雑で見送りして、こちらを見に行きましたが、殆どつぼみで素通りでした。
甲斐駒ケ岳と桜の組み合わせは、やはり特に素敵ですね!
[ 2017/04/23 21:49 ] [ 編集 ]

こんばんは

南アルプスをバックにした、さね原の桜並木、本当に見ごたえありますね。
condorさんのような写真を撮ってみたいと思いますが、遠征日とお天気の状況が噛み合うかどうか、難しいところです。
里山さんぽ道、ご紹介いただきありがとうございました。
カタクリは残念でしたが、ほかの野草に癒されましたし、久々に楽しいツーリングもできました。
実は当初の計画では、わに塚まで行くつもりは無く、里山さんぽ道だけ行く予定でしたが、
中央道走行中に、あまりにお天気がいいので、予定を変更して足を延ばすことにして、結果は大正解でした。
次回は、さね原にも行ってみたいと思います。

[ 2017/04/23 22:44 ] [ 編集 ]

Argonさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
今年の桜は遅れに遅れましたね。
さね原桜並木桜につきましては、2015年が4月9日、2016年が4月12日に見ごろになりました。
今年の満開は(おそらく)4月17日くらいなので、いかに遅かったのかが分かります。
そして開花から満開までが、爆発的な早さだったのも印象的でした。
神代桜はすごい人気ですよね。
たしかに素晴らしい桜ですが、生かされている感じが、可愛そうにも思えてしまいます。

個人的には武川町から見る甲斐駒ヶ岳が1番好きです。
摩利支天を従えた山容は、見るものを圧倒する迫力を感じます。
そしてさね原桜並木からの甲斐駒ヶ岳は、この山の一番の眺めではないでしょうか。
Argonさんほどではないですが、私も黒戸尾根を2度歩いています。
この山を見ると、その時の苦労が頭をよぎります^^;

わに塚の桜や、ふるさと公園の桜など、Argonさんも撮影してましたね。
地元同士、どこかで会うかもしれないですね^^
[ 2017/04/24 20:31 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
わに塚の桜もそうですが、山をバックにすると条件面で難しくなりますね。
今年のさね原は、満開になってから天候が悪かったので、撮影チャンスはこの日だけだったと思います。
しかも並木の中で咲き方がかなり違い、例年に比べてアンバランスな印象を受けました。
こんな年は滅多にないでしょうね。ちなみに昨年のわに塚の桜の見ごろは4月6日でした。
ej25さんのわに塚の桜の撮影日、ある意味記念になったと思いますよ^^

16日はナイス判断でしたね♪
里山さんぽ道は残念でしたが、わに塚の桜&八ヶ岳は大きかったと思います^^
桜的には最高の流れだったので、さね原もいい条件で撮影できるのではないでしょうか。
来年が楽しみですね!
ここで撮影すると、甲斐駒ヶ岳に登りたくなってしまいますよ^^;

里山さんぽ道もぜひまた挑戦してみてください。
カタクリもですが、ミスミソウで有名な場所です。
先日アップしたセツブンソウと同じ時期なので、あわせて撮影できると思います。
路面凍結の心配が少ない、国道52号線からでしたら、リスクも少ないかも知れないですね。
いづれにしても、来年のお楽しみという感じですね^^
[ 2017/04/24 20:33 ] [ 編集 ]

おはようございます(^^♪

うわー、雪をいただいた甲斐駒ケ岳、その山々をバックにした桜並木と最高のロケーションですね。
一度この目で見てみたいものです。
山梨はむかーし出張で1度だけ行ったきりで観光では行ったことがないです。
ゆっくり旅をしてみたいものです。
[ 2017/04/25 04:53 ] [ 編集 ]

tazuさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
tazuさん、むかしとはいえ、山梨県に来たことがあるのですね!
山梨県というと富士山になりがちですが、富士山以外にも素晴らしい山がたくさんあります。
桜とのコラボは、その山々をさらに素晴らしく演出します。
さね原桜並木の甲斐駒ヶ岳、わに塚の桜の八ヶ岳は、山梨県を代表する素晴らしい景色です。
ぜひ、この季節に狙い撃ちで旅行に来てください^^

いつかtazuさんのブログで、山梨の景色を見れることを楽しみにしています☆
しかし、九州からですと、なかなか大変ですよね。

話は変わりますが。。。
昨年末よりメイン機がα6500になりましたが、そのおかげで精力的に撮影しています。
もう私はミラーレスで十文かも知れません^^;
[ 2017/04/25 23:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。