6月の天の川

hoshizora171.jpg
①(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO1000/30sec/F2.8)
前半に大きな仕事が終わる6月は、ゆったりできるかと思っていましたが、親戚の不幸などもありバタバタしてしまいました。
撮影的には6月10日に久能山東照宮に行きましたが、人の多さに撮影意欲も沸かず、動画中心で楽しんでしまいました^^;
これでは6月のネタがないということで、急遽、昨夜に天の川撮影に出掛けてみました。(昨日&今日はお休みでした)
昨日(6月19日)は梅雨の合間思えないような晴天で、日中は体を休めて夜間に狙いを定めていました。
最初に行った精進湖では霧?で富士山が見えず、最悪な展開を覚悟しましたが、新道峠ではなんとか富士山も見えました。
せめて星空だけでもと思って新道峠へ向かって良かったです^^


新道峠では釈迦ヶ岳登山口付近の広場にて、星空撮影ができれば良いと思っていました。
②、③枚目を撮影した場所ですが、混雑も無縁で暗さも申し分ないので、いつか撮影してみたいと思っていました。
ついでといってはなんですが、新道峠まで林道を進んで、撮影したのが1枚目でした。
しかし新道峠の人気は凄いです。平日とはいえ、駐車スペースには4~5台の車が停まっていました。
全ての方が第一展望台がお目当てだったようで、登ってすぐの第2展望台は貸しきり状態でした。
いつもでしたら10分ほど歩く第一展望台へと向かうのですが、月が出てくる時間があったので、貸切の第2展望台で撮影しました。
夜景と天の川という難しい条件ですが、なんとか雰囲気を写しだせたかと思います^^;
こういう場面ではハーフNDが欲しくなります。

hoshizora172.jpg
②(α6500&Zeiss Touit Distagon 2.8/12 ISO5000/30sec/F2.8 ソフトンA)
で、こちらが目的だった広場で撮影した天の川。
多少、山の稜線が邪魔になりますが、ここで撮影する人もいないので、コンポジット、タイムラプス撮影をするには良さそうです。
ただ、ふくろうの鳴き声や、ガサゴソと近づいてくる獣の足音などが不気味です(笑

hoshizora173.jpg
③(α6500&E16mm F2.8&VCL-ECF1 ISO3200/30sec/F2.8)
ひさびさの出番となるフィッシュアイコンバーターによる1枚。
この場所で撮影している間に、新道峠から3台の車が下ってきました。
残りの1台は夜明けまで粘るのでしょうね。
そんな私も数年前はそんなスタンスでしたが、粘ることなく12:15くらいには撮影を終え撤収するのでした^^;


[ 2017/06/20 18:15 ] 夜空・星空 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する