久能山東照宮(前編)

touring334.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
久能山東照宮は6月にロープウエイにて訪れていますが、ゆっくり撮影したいということで再訪してみました。
お天気が良ければ宿泊ツーリングの予定でしたが、下り坂の予報もあってこのプランとなりました。
まあ、人も少なくてゆっくり撮影できたので、これはこれで良かったと思っています。
今回はひさびさの(じっくりとした)撮影だったので、エントリー数を増やしてアップしていきたいと思います。
この日(9月5日)の日帰りツーリングとして、3エントリーを予定しています^^


touring335.jpg

過酷な夏が過ぎ去って。。。これからは撮影やツーリングができる時間が増えてくるかと思います。
でもまだ暑いですね。
もうしばらく季節が進めば走りやすい季節になるかと思います。
写真は海沿いを走る国道150号線の景色ですが、この区間をバイクで走るのは夢心地という言葉がピッタリだと思います。
(温室の上にちょことだけ富士山も見えています。)
爽やかな潮風、青空とエメラルドグリーンの海、夏の疲れが吹き飛ぶような気分でした^^
しばらく海沿いを走ると、久能山東照宮の表参道となります。

touring336.jpg

近くのお土産屋さんにバイクを停めさせてもらい、東照宮を目指して表参道石段を登ります。
「いちいちご苦労さん」で有名な1159段の石段ですね。

touring337.jpg

お土産屋さんの説明では東照宮の建立材料(木材)は、海より木のそりによって上げられたようです。
そのせいか石段の割にはなだらかなスロープになっています。
登るのに大変かと思っていましたが、思った以上に楽だったのも印象的でした。

touring338.jpg

せっかくなのでつづら折の石段の写真を数枚。

touring339.jpg



touring340.jpg



touring341.jpg



touring342.jpg

高度が上がるにつれて海が見渡せるようになってきます。

touring343.jpg

一ノ門にて登りはほぼ終了となります。

touring344.jpg

なかなかの眺めです。

touring345.jpg

目を凝らすと空母のような船を発見。艦番号からおおすみ型輸送艦 「おおすみ」 でした。
下のサムネイル(トリミング)をクリックすると分かりますが、ヘリコプターの着艦訓練を行っているように見えました。
せっかく東照宮に撮影に来たのに、これが気になって気になって^^;

touring345-s.jpg


touring346.jpg

気持を東照宮の撮影モードに切り替えて進みます。
6月にロープウエイに乗ったときの説明では、海岸線に連なるイチゴのビニールハウスは8kmにも及ぶそうです。
イチゴ狩りで有名ですが、この規模には驚かされます。

touring347.jpg

勘助井戸。
これを本当に山本勘助が掘ったとしたら、川中島では討ち死にはしてないことになります。
このあたりは歴史の矛盾というか、ミステリーというか楽しいです。

次回へと続きます。


[ 2017/09/06 23:08 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する