紅葉を先取り ~林道ツーリング~

touring388.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
紅葉を先取りということで、太良峠経由にて水ヶ森林道、そして林道川上牧丘線から大弛峠へと進んでみました。
マグナ50時代にはお馴染みのコースでしたが、意外にもKLX125で走るのは今回がはじめてとなりました。(たぶん^^;)
大弛峠は 「車で越えられる峠としては、日本一の標高の高い峠です」 というだけあって、その標高はじつに2,365m。
富士スバルラインの終点、いわゆる富士山(吉田口)の五合目の標高、2,305mよりも高かったりします。
これだけ高い場所へと進みますので、道中の林道での木々の葉の色の変化は、ちょっとした楽しみだったりもします。


touring389.jpg

水ヶ森林道の木々は多少色付いてはいるものの緑が多い状態。
こういう雰囲気も爽やかです。

touring390.jpg

太良峠、弓張峠を経由して乙女高原までやってきます。
ススキが輝き、秋らしい景色になっていました。

touring391.jpg

焼山峠から琴川ダムを通過して、大弛峠へと進む林道川上牧丘線を進みます。
大弛峠までは距離の案内標柱があり、はじまりは14kmだったと思いますが、この14kmが思った以上に時間が掛かります。
狭い林道なので車で走るのは嫌なんですよね。。。
ちなみにKLX125は少ないパワーが幸いしているのと、この峠にギヤ比がバッチリ合っていて、とても走りやすいです。
景色は紅葉の山肌と南アルプスの山並み。

touring392.jpg



touring393.jpg

五丈岩。この角度だと巨大なモアイのように見えます。
ちなみに金峰山の標高、2,599mは甲府市の最高地点でもあります。
今年は日本最高地点に登っているので、甲府市の最高地点も登っておきたいところでした(笑

touring394.jpg

大弛峠に到着です。
ささっと、記念撮影のみして下ります。

touring395.jpg

大弛峠の紅葉はあっという間に色づき、あっという間に散ってしまうので、タイミングを合わせるのが難しいです。
広葉樹の紅葉が終わると、カラマツの紅葉が見ごろとなり、その後は木々に霧氷が着く季節になります。

touring396.jpg



touring397.jpg

この区間はかなり早い時期から色付きます。
こういう景色を見ると、秋も深まったような気がしてしまいますが、平地の紅葉はまだまだ先です。
今週は秋のロングツーリングへと行く予定でしたが、天候が思わしくないということで延期にしました。
結局、今日(10月12日)も良い天気でしたので、実行していれば良かったと後悔しています。。。
来週も雨の予報中心で厳しそうなので、寒さの深まりを想定して、グリップヒーターを装着しました。
できれば10月中に行いたいと思っています。

ej25さん、コメントせずにはいられませんでしたので記事を立ち上げました(笑
早速、バイクでの麦草峠を満喫したんですね!
三連休&紅葉の季節なので、白駒池の混雑が仕方が無いでしょうね。
麦草峠から白樺湖、そしてビーナスラインというと王道ですね。
諏訪湖畔のカナディアンロッキーのシーンは驚きました。
昨年までは諏訪インターのそばにも、お店があったのですが、今は諏訪湖畔のみとなっています。
このブログでも何度か登場していますが、価格もリーズナブルで雰囲気が良いですよね。
ガーリック味噌は私も大好きです^^

白樺湖方面は若き日のデートコースや、同じく若き日のスキー場巡りと思い出深い場所です。
麦草峠と同じく、ビーナスラインもバイクでは走ったことがないので、いつか走りたいと思っていました。
裏コースになるかと思いますが、ブランシュたかやまから和田峠というのも魅力的なので、周回コースを考えて走りたいです^^
それにしてもお天気が良い日で良かったですね!わに塚の桜に続いて良い流れですね。
午後の部も楽しみにしています♪


[ 2017/10/12 18:58 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

こんにちは

大弛峠までの林道ツーリング、色づき始めた紅葉の中、気持ちよさがお写真から伝わってきます。
林道とはいえ、道路状況は意外と良さそうですね。
大弛峠からは金峰山や国師ヶ岳などへのアプローチも近そうなので、いつか山登りとセットで行ってみたいと思います。

麦草峠から諏訪方面へのツーリングは、condorさんに背中を押してもらった感じで敢行しました。
以前、麦草峠にクルマで行った時は、人もまばらでしたので、今回の大渋滞にはビックリしました。
麦草峠は混雑のためパスしてしまいましたが、その分、白樺湖でのんびりと時間を過ごすことができましたし、
その先のビーナスラインも気持ちよく抜けて、お昼ごはんも予定どおり諏訪湖畔のステーキ屋さんでいただくことができましたので、
充実した気分で午後の部に入ることができました。



[ 2017/10/14 09:51 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんにちは。
山梨側からの大弛峠は舗装路ばかりなので走りやすいです。
ただ、琴川ダムを越えて林道川上牧丘線に入る辺りから、路面に大穴(アスファルトの剥がれ)が開いていたりするので注意が必要です。
深田久弥氏に「奥秩父の盟主」と思わせた金峰山、この山に登って山に魅力に目覚める人も多いと思います。
私もその1人だったりします^^;
コースタイムが短い大弛峠からですので、頑張って国師ヶ岳、北奥千丈岳もセットで登ると良いでしょうね。
人気の山なので土日の駐車場は大混雑でので、バイクが圧倒的に有利になります。
いつか挑戦してみてくださいね!

先日麦草峠を通過したときも、駐車場待ちの車が何台かいましたが、大渋滞のシーンには驚きました。
それでも私の時とは違って、最高の天候に恵まれたので、以降の白樺湖やビーナスラインはご機嫌だったでしょうね。
そして午後の部、さきほど拝見しました^^
しなの鉄道には3色の特別色の115系が走っていて、運用も公開されているので狙い撃ちができます。
最近それに気付きまして、3色同時に撮影できる日を狙っているのですが、なかなか実現できません^^;
湘南色の115系、撮影出来て良かったですね♪羨ましいです^^

ej25さんの秋のツーリング、まだ続きがあるのですね。
それにしても大型バイクの機動力は凄いです。
これからの展開もとても楽しみです♪
[ 2017/10/15 08:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する