車窓からの雪景色

snap357.jpg
①(nex-5n&E18-55mm F3.5-5.6 OSS)
節分エントリーを優先させたので、順番が逆になりましたが、前のエントリーよりも1日早い2月2日のできごとです。
この日は1月22日に続く降雪となりましたが、前々から決まっていたので、雪景色のなか東京方面へと出掛けてきました。
お得な回数券がある高速バスと悩みましたが、あわよくば窓からの景色を撮影という思いから鉄道にしました。
早起きして家の周辺の雪かきを済ませ、朝食&支度をして甲府駅に到着したのは8:25くらいでした。
雪のため若干の遅れが出ていたので、8:33発立川行きも余裕で乗れたのですが、次の8:52発高尾行きに乗ることにします。
8:33発の電車は松本始発なので混み具合が心配でした。(ちなみに次の8:52発は甲府始発でした。)


snap358.jpg

一本電車を見送ったことで時間に余裕ができたので、身延線のホームなどふらふらしてみました。
身延線のホームから見る稲荷櫓。

snap359.jpg

1番線ホームの 「かふふ驛煉瓦ひろば」 にある、旧甲府駅煉瓦倉庫をモチーフにしたモニュメント。
ちょっと懐かしい雰囲気を感じます。
そうこうしているうちに発車時間が近づき、同じく1番線の電車に乗り込みます。
予想どおりに空いていました。
ちなみに混んでいると予想した8:33発の立川行ですが、結構な空き具合で出発していきました。。。読み間違いでした^^;

snap360.jpg

空いていたので1人でボックス席に陣取ります。
ほぼ貸しきり状態でしたので、目論見どおり車窓からの雪景色撮影を楽しみます^^
最初は春日居町付近の雪化粧の桃畑。

snap361.jpg

211系に乗るのははじめてでした。

snap362.jpg

勝沼ぶどう郷駅の手前あたりの景色。

snap363.jpg

甲斐大和駅から少し進んだ場所の鉄橋。
左に見えるトンネルは下り線の笹子トンネル(出口)。
甲斐大和駅では特急待ちの停車がありましたが、特急が遅れているようで長い停車時間になりました。

snap364.jpg

専門学生時代に約2年間の電車通学がありましたので、遅れているときの笹子トンネルでは、蛍光灯の見え具合に注目します。
当時は115系(山スカ)でしたが、年に何回かは見た目で一直線になるくらい飛ばす日がありました。
そういうときのモーター音、今でも耳に残っています(笑
この日もそこそこ飛ばしていました。ちなみに211系ですが、トンネルでは隙間風で肌寒かったです。

snap365.jpg

笹子トンネルを抜けての景色。
国道20号線、交通量が少ないです。

snap366.jpg

11分遅れの10:35に高尾駅に到着。
高尾より中央線→武蔵野線→常磐線、所用を済ませ、再び常磐線から山手線で新宿駅、そして高速バスにて甲府へ帰りました。
撮影は甲府、高尾間のみになりましたが、滅多に見れない車窓からの雪景色を満喫できました。
しかし、甲府、高尾間を各駅停車の電車で移動するのは、ずいぶん久しぶりのできごとになります。
たまにはこういうイベントも楽しいかも知れないです。


[ 2018/02/06 19:00 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する