2018年、初ツーリング

touring410.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
2018年の初ツーリングは、身近だったのに走らずにいた、ビーナスラインでの霧ヶ峰高原になりました。
トリッカーでの初ツーリングでもありましたが、最高の天候で最高のコースを走ることができました^^
風景撮影を満喫したかった思いもありましたが、職場三人衆でのツーリングでしたので、その思いはかないませんでした。
まあ、良い景色の場所に来るときは、やはり1人に限りますね(笑
今回は風景を楽しみながら走ることに専念しましたが、撮影に割かれる時間がない分、ゆったり走ることができたような気がします。でもやっぱり、1人だったらあんなシーンや、こんなシーンをとゴニョゴニョと。。。^^;


touring411.jpg

展望ポイントは何箇所かありますが、蓼科山と白樺湖が見える場所で。
N氏のCRF250Lが冬の間に賑やかに変身しました。

touring412.jpg

ちょっと隠れ気味ですが八ヶ岳をバックに。

touring413.jpg

ゴールデンウイークは大混雑が予想される霧ヶ峰高原、霧の駅もこのとおり。

touring414.jpg

平日(4月10日)だったこともあり、白樺湖畔の売店も営業している店が少なかったです。
スキーシーズンが終わり、麦草峠等の開通までは静かな雰囲気なんでしょうね。
次は1人で撮影重視で来たいと思います(笑

さて、トリッカーに乗り換えて1ヶ月が経過しましたが、ようやく自分のバイクになってきた感じです。
最初のうちは意識して燃費運転をしていましたが、どうやってもリッター30kmには届きませんでした。
さらにクラッチのタッチなど微妙な部分も気になりだし、かなり凹んだ気持になっていましたが、1ヶ月経ったあたりから一変しました。
燃費はグングン伸びて、通勤渋滞が激しくても、リッター33~35kmは走る感じになりました。
このツーリング後には給油をしていませんが、ツーリングなどのロングランでは、恐らく30km後半が期待できると思っています。
それと同時に細かい部分も気にならなくなり、ようやく信頼関係ができてきた感じです(笑
自分がバイクに慣れたのか、バイクが自分に慣れたのか分かりませんが、とりあえず一安心という感じです^^


[ 2018/04/11 17:30 ] ツーリング | TB(-) | CM(2)

こんにちは

お天気も良く、あまり混み合ってもなく、最高のツーリング日和ですね。
撮影の自由は多少犠牲になりますが、バイク仲間とのツーリングは、それはそれで楽しいのではないでしょうか?
慣らし運転が進むと、燃費が伸びるとは言われてますが、ずいぶん変わりますね。
人馬一体ならぬ人車一体で、これからはトリッカーが良き相棒になりそうですね。
さて里山さんぽ道では、お世話になりました。
野生のカタクリの姿は、世話の行き届いた群生地とは違った、儚くも力強さを感じました。
あのままの環境で、末永く存続してほしいものです。
[ 2018/04/11 22:08 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
ちょっと寒かったですけど、最高の天候&ロケーションでした。
冬枯れの高原の雰囲気がとても素晴らしく、バイクを置いたシーンがいろいろイメージできました。
もちろん走っているときも楽しいのですが、今回は景色が素晴らしすぎて、撮影意欲の方が勝った感じでした(笑
車では何度も走っている場所ですが、バイクで走ると見える景色も一変して新鮮でした。
とりあえず、2018年&トリッカーともに、最高の初ツーリングとなりました^^

中古車といえども、乗り手がかわり、馴染む期間というのがあるのでしょうね。
長い距離の通勤なので、燃費面での改善は非常に助かりました。
これで往復約2リットルの計算が成り立ちます^^
トリッカーと良き相棒でいられるよう、安全運転に心掛けたいと思います。
パワーが上がって、ついついスピードを出してしまいます^^;

里山さんぽ道、安心しました。
はじめて紫色の花を見つけたときの喜びも楽しさのうちですよね。
私がたどり着いたときも、まったく同じような状況で、決して簡単ではありませんでした^^;
里山さんぽ道、お互いに思い出深い場所ですよね。
来年もわに塚の桜とともに訪ねてみてください!
[ 2018/04/12 22:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する