2018年、上半期ロングツーリング ~復路編~

touring439.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
ちょっと時間がかかりましたが復路編です。
雨の予報もでていましたし、天候もあまり良くなかったので、宿泊していた高山近くの 「古い町並み」 のみ寄りました。
ここでゆっくり撮影して、天候次第ではノンストップで甲府までと考えていましたが、幸いなことに雨には降られませんでした。
復路は2016年のときとほぼ同様のコースでしたし、御嶽山も見えなかったので、走り自体を楽しんだ感じになりました。
で、「古い町並み」での撮影ですが、このジャンルは苦手なんですが、個人的には非常に楽しい撮影になりました。
ej25さんやMJKさんのように、さりげなく良いシーンを撮影できれば良いのですが、なかなか難しかったです^^;
無駄に枚数が多くなっていますが、復路唯一の見せ場なのでご勘弁を(笑


touring440.jpg



touring441.jpg



touring425.jpg



touring442.jpg



touring443.jpg



touring444.jpg



touring445.jpg



touring446.jpg



touring447.jpg



touring448.jpg



touring449.jpg



touring450.jpg



touring451.jpg

バイクがトリッカーに変わって初のロングツーリングが終了しました。
高速道路や自動車専用道路を走れる喜びはもちろん、峠道をヒラヒラと、しかもパワフルに走れる楽しみを得た感じです。
購入当初から心配していた燃料タンクの大きさですが、予想通り不安の種となりました(笑
それでも、どんな走りをしても満タンで220kmは走るので、給油のタイミングを気をつければ大丈夫そうです。
(高山市街から五箇山、白川郷は、距離も長くスタンドも少ないので、思った以上に気になったかも知れません。)

往路 : 363.3km(燃費 = 34km/1リットル)
復路 : 210.5km(燃費 = 41km/1リットル)

往路では高速道路を多く走りましたので、燃費面ではあまり良くありません。
(東海北陸道の片側一車線の区間では、かなり無理な高速走行を強いられました^^;)
それでも34kmで走っているので、毎朝高速を使う、通勤時と同じような数値になっています。
対して復路では一般道のみなので、ロングツーリングに相応しい数値になっています。
これを見る限りですと、通勤も高速を使用しなければ、もう少し燃費は良い数値が期待できるのかも知れません。
そんなこんなで、トリッカーによる初のロングリーリング記でした。


[ 2018/05/28 16:11 ] ツーリング | TB(-) | CM(4)

こんばんは

飛騨方面へのロンツー、往路、復路と楽しく拝見させていただきました。
五箇山、白川郷へは、いつか行きたいと思っているのですが、なかなか実現することができません。
高山の街並風景も、苦手なジャンルなどと謙遜されていますが、十分魅力が伝わってきます。
自分もこういった風景が大好きですので、いつか同じようなルートで回ってみたいと思います。
トリッカーは一般道を流せばリッター40km以上走るんですね。
持ち前の機動力と軽快性を活かして、これから益々の活躍が期待できそうですね。
[ 2018/05/30 22:02 ] [ 編集 ]

ej25さん、コメントありがとうございます^^

こんにちは。
五箇山、白川郷へは行ったことがなかったんですね。
この方面へのアプローチは、以前にej25さんのところで見た、「千里浜なぎさドライブウェイ」が最終目標だったりします。
KLX125での挑戦は考えませんでしたが、トリッカーでは現実的だと思っています。
今回はナビに疑問を持ちながらも、福光まで足を延ばせたので、かなりの手ごたえを得た感じでした(笑
「千里浜なぎさドライブウェイ」へ挑戦する際は、五箇山で見落としがないようにしたいと思っています^^;

五箇山、白川郷を巡って高山へのルートは、効率的には良くありませんが、「古い町並み」の魅力を考えると仕方ありません。
効率の悪さは前回で経験していましたが、高速を使えばそれほど苦痛でないことが分かりました。
ej25さんの「古い町並み」のシーン、またいつかの楽しみにしておきますね^^
やはりこのジャンル、謙遜ではなく苦手なので、ej25さんやMJKさんの写真を見習って撮影しています。
以前に比べると楽しく撮影できているので、苦手意識を出さないようにしようと思えるようになってきました^^;
嬉しいお言葉、ありがとうございます♪

トリッカーはセローよりギヤ比が加速よりになっているようです。
街乗りなどではキビキビした乗り味になりますが、その分、高速走行では燃費面とともに厳しくなります。
一般道でも峠などでは、高回転を多用するのですが、長距離の高速走行ほどは燃費は悪化しないようです。
シート形状がアレなので、お尻の痛さが心配でしたが、なんとかなりましたので、長距離ツーリングも大丈夫そうです。
これからいろいろな場所へ出掛けたいと思います^^
[ 2018/05/31 10:06 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しております

1年ぶりに更新したブログにお越しいただき、ありがとうございました。
更新した初日に来てもらえたことを知り、感動しました。
五箇山、白川郷、高山の写真旅行記、楽しく拝見しました。
五箇山は、合掌の里だけで、相倉や菅沼には立ち寄られなかったのでしょうか?
だとしたら、私がいつか案内しないといけませんね。(^^)
高山の街撮りはいつも観光客が多いので、難しいと思います。
それでもツボをおさえた撮影をされているので、さすがだと思いましたよ。
[ 2018/06/03 21:16 ] [ 編集 ]

MJKさん、お久しぶりです^^

こんばんは。
このエントリーでMJKさんのコメントをいただけるなんて夢のようです^^
ブログの休止期間がちょっと長かったのでとても心配でした。
恐らく他の方々も同じ気持ちだったと思います。
ブログも更新されましたし、こうしてコメントをいただけましたので、とりあえず安心しました。
ちなみにMJKさんのブログは定期的に訪れていたので、更新されたことを発見したときは、とても嬉しい気持ちでした♪

そしてツーリング記ですが、前回の忘れ物として五箇山を訪れましたが、どうやら今回も忘れ物をしたようです^^;
時間的にも余裕がなかったのもありますが、合掌の里で満足してしまい、相倉はもちろん、すぐ先の菅沼には行きませんでした。
といいますか、すぐ先にあることすら知りませんでした(笑
完全にリサーチ不足なんですが、撮影的には合掌の里で十分満足でした。
たぶんこの方面には再度出向くと思いますので、予定が合いましたら案内願います!

今回はバイクが250ccになったので、高速道路が使えたので、移動は劇的に楽になりました。
同じ道を往復するので、効率的には良くないですが、高山の街撮りはそれ以上に魅力的です。
ちょっと私には難しいジャンルですが、MJKさんやej25さんの写真をイメージして楽しみました^^v
岐阜は良いですね!
コメント、本当にありがとうございました!安心しました^^
[ 2018/06/04 18:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する