12月、突入!

touring478.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
あれよあれよという間に2018年最終月となる12月に突入しました。早いですね。
10月後半より自由な時間が多くなり、待ちに待ったお泊りツーリングかと思われましたが、じつはまだ実行できておりません^^;
10月31日の箱根ツーリング、そして前記事の安倍峠ツーリングもあったので、内容的には満足ですがまだ諦めていません。
私の場合は皆様とは逆にこれからは忙しくないので、寒さに立ち向かえる範囲で遊びたいと思っています。
とりあえずこのエントリーでは、これまでアップできなかった内容をアップしたいと思います。
内容的にはかなりショボイですがネタもないので(笑


touring479.jpg

写真は10月31日の職場ツーリングのときのものです。
直前になってN氏が行けなくなったので、2人でのツーリングになりました。
春にビーナスラインを走り、秋に箱根を走るなんて、コースを考えた人のセンスの良さを感じさせます(笑
ここで箱根を持ってきたのは、駿河湾フェリーの乗り納めの意味もあったのですが、どうやら存続されるようです。
偶然にも存続する県や市の関係者と同じ便となり、女性の市議に利用の経緯を質問されたりもしました。
乗り納めのつもりで来たことを話すわけですが、存続前提の質問にちょっとした笑い話のようでした。
ちなみに存続濃厚という情報を得たのは出発前日のことでした(笑

touring488.jpg



touring489.jpg



touring480.jpg

多少雲が多いものの富士山も見え、海上ではご機嫌な時間が流れます。
箱根の富士山の展望も約束されたものと思っていましたが、そうは問屋が卸してくれませんでした^^;

touring481.jpg

土肥港から国道136号線→国道1号線→芦ノ湖スカイラインを走って三国峠へ。どん曇です。。。

touring482.jpg

三国峠から駿河湾方面を見て。1枚目の逆側からの景色です。
こんな天気で景色的な見せ場がなくなってしまったので、予定を変更して御殿場のアウトレットで時間を潰します。
そこからは東富士有料道路から中央道を経由して戻りますが、お金は掛かりますが思ったより早く自宅に戻れました。
冬のツーリングこそ高速道路を移動できる有難さを感じます。
出発前にはフェリー使用に難色を示していたM氏(WR250R)でしたが、フェリーの快適さを体験して非常にご機嫌でした。
駿河湾フェリーは存続するようなので、またバリエーションを変えて利用したいと思います。

touring483.jpg

後半は11月15日の大柳川渓谷です。
この日は西沢渓谷へと行く予定でしたが、午前中をダラダラ過ごしてしまって、手軽なこの渓谷を訪ねることにしました。
渓谷の紅葉は終わっているし、最大の見せ場である観音滝には水が流れていないし、最悪な撮影行となってしまいました。
富士山が綺麗に見えたので丸山林道とかを走れば良かったと後悔。。。

touring484.jpg

右下に虹が見えたのですが綺麗に写らない。

touring485.jpg

駐車場付近の紅葉は素晴らしかったのですが。。。

touring486.jpg

渓谷は終始このような状態に。

touring487.jpg

午前中をダラダラ過ごしてしまったのが仇となってしまいましたが、久々にひと汗かけたので健康的には良かったかと^^;
そんなこんなで12月突入です!
普通の人は年末にかけて慌しくなっていくかと思います。
体調には気をつけて乗り切ってください☆


[ 2018/12/03 18:30 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する