東京へ

snap398.jpg
①(nex-5n&E16mm F2.8)
前エントリーでコンデジの購入に触れましたが、このエントリーの写真は新しいコンデジで撮影したいと思っていました。
決められなかったのですから仕方がないですが、その影響でどのカメラ&レンズを持っていくのか非常に悩みました。
結局、2泊しなければならないことや、雨の予報がでていたこともあって、小型軽量のnex-5n&SEL16F28を選択します。
宿泊地が上野でしたので、KITTEからの東京駅はどうしても撮影したいと思っていました。
上記のシーンをネットで調べると16mmでは不安になり、ぎりぎりになってウルトラワイドコンバーターを荷物に加えます。
ビジネスバッグがパンパンになりましたが、この選択は非常に大きなポイントになりました。


snap399.jpg

ちなみに今回の東京へのお出掛けは出張です。つまりお仕事です。
新型特急電車(E353系)に乗れることや、東京駅やKITTEなども楽しみでしたが、課題もあったりして正直気が重かったです^^;
前泊入りできたので初日はほぼ自由、2日目は夜まで目一杯、3日目はなるべく早く帰りたい。。。
そんなこともあって撮影できるのは、初日と2日目の夜のみでしたが、両方とも雨の予報でどうしたものかと思いました。

写真は今回はじめて乗車するE353系、新型電車はどこも綺麗で気分良いですね♪
春のダイヤ改正では中央本線の全てのあずさ&かいじがE353系に統一されるようです。
それに伴いお得な回数券や自由席が廃止されると聞いてます。
今回はお得な回数券での利用なので、上記になればこれが最後の経験ということになりそうです。

snap400.jpg
③(VCL-ECU1)
フリーの初日は新橋で宝くじ購入、秋葉原でカメラの物色、そして東京駅付近で撮影です。
東京駅(丸の内駅舎)の天井はいきなりワイドコンバーターの出番、これがなければ撮れませんでした。

snap401.jpg

そして外から東京駅。。。今にも降ってきそうな感じです。

snap402.jpg
⑤(VCL-ECU1)
KITTEの中にあるクリスマスツリー。
東京はこういう被写体が多くあるので撮影が楽しいです。
ちなみにこのツーリー、時間でライトアップの色が変わります。

snap403.jpg
⑥(VCL-ECU1)
そしてお定番、KITTEの展望エリアからの東京駅。このシーンもウルトラワイドコンバーターのおかげで撮影できました。
雨が降りだしていたので条件は最悪でしたが、なんとか目標は達成できました。
さらに夜景のイメージが膨らみますが、お天気次第なので予報が変わることを祈るのみです。

snap404.jpg

雨が強くなってきたので宿のある上野へ向かいます。せっかくなので西郷さんも。

snap405.jpg

上野駅周辺からアメ横を見学、御徒町まで歩いてみました。夜になるにつれて雨は強くなり、撮影どころではありませんでした。
魅力あるシーンがたくさんあったので残念な雨となりました。

snap406.jpg

撮影日は12月11日。
11、12日ともに雨と諦めムードでしたが、ニュースでは12日は夜は晴れるとのこと。
この日はKITTEからの夜景は諦め、明日に期待という意味で、御徒町のモンベルに寄ってホテルへ戻りました。

snap407.jpg
⑩(VCL-ECU1)
明けて12日の夜。
ロールプレーイングゲームのようにあっという間に明日となりますが、実際はそんな訳もなくなかなかハードな1日でした^^;
明日はさらにハードなので、現実逃避という意味でも今夜の撮影は満喫したいところです^^v
有楽町のビックカメラでカメラを物色、KITTEの撮影ポイントを目指します。
風が強いものの雨の心配は全くありません。
写真は東京国際フォーラムの入り口?トロン(映画)の1シーンを勝手に想像して思わずパチり(笑

snap408.jpg
⑪(VCL-ECU1)
そしてKITTEの展望エリアからの夜の風景。
三脚、一脚が禁止となっていることは事前に知っていたので、(ネット調べどおりに)カメラを手すりの上に置いて撮影しました。
冷たい風のせいか訪れる人も少なく、じっくりと撮影を楽しむことができました。
警備の方に聞きいたらここまで空いているのは珍しいとの事でした。ラッキーでした^^

snap409.jpg
⑫(VCL-ECU1)
こちらは手持ち。

snap410.jpg
⑬(VCL-ECU1)


snap411.jpg

夜の撮影に満足して2日目が終わります。

snap412.jpg

3日目の12月13日は新宿駅にて帰りの電車のみ(笑

snap413.jpg



snap414.jpg

E353系にはじまりE353系に終わる構成にしてみました。
ここ数年は年末というと189系の撮影でしたが、長野車両センターのN102編成のみとなり、年末は中央線での運用はありません。
今年の年末の撮り鉄はなさそうですが、その分乗り鉄を楽しめたということで。

しかし都会の撮影は広角重視になりますね。
念のために持っていったワイドコンバーターがここまで役に立つとは思ってもみませんでした。
割り切ってズームはデジタルズームでという考えで、16mmレンズとワイドコンバーターという装備でしたが十分でした。
こういう環境に住んでいたら超広角ズームをつけたままというのも楽しそうです。
ちなみに欲しいと思っていたコンデジ( Power Shot G9X Mark II)では、今回の撮影で撮れない場面がいくつかあったと思います。
この出張を終えて、焦って買わなくて良かったという思いと、焦点距離を考え直そうという思いに変わりました(笑
当然の話になりますが。。。レンズの選択に悩むとはいえ、レンズが交換できるカメラは強いですね。
コンパクトカメラはレンズ交換ができない分、カバーする焦点距離はより重要になります。
やはり同じところをグルグルしてしまいます^^;


[ 2018/12/14 22:00 ] 気軽にスナップ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する