春の香りと台風の爪あと

ume102.jpg
①(Power Shot G9X Mark II)
毎年恒例の早咲き梅(山梨森林公園金川の森)の様子をみてきました。
この公園の蝋梅は咲くのが遅いのですが、今年は周りの木々が伐採されていて、日当たりが良くなった関係か咲いていました。
蝋梅の場所に来ても 「やっぱりなぁ~」 。。。と、なることがほとんどでしたが、いつもと同じように足を運んで良かったです。
しかし新しいカメラで撮影するのは良いものですね。
たいした写真ではないものの、2019年に入って4エントリー目と、ちょっとした原動力にもなっています^^


ume103.jpg

蝋梅の場所が伐採されたものと思いましたが、伐採ではなく台風の影響で、たくさんの枝が折れたのかも知れません。
早咲き梅の場所へ移動すると、そのままになった倒木や、まとめられた枝の山がたくさん見られました。
10年くらい早咲き梅の撮影をしていますが、このような光景は見たことがありません。
やはりあの2つの台風の威力は凄まじかったのですね。

ume104.jpg

この倒木の右側が早咲き梅のポイントです。
土も痩せていたんですかね。。。根っこから倒されるなんて凄すぎなんですけど。。。

ume105.jpg

凄まじい景色の連続でしたので、思った以上に咲いている姿にホッとしました。
梅の木にも痛々しいものがありましたが、それでも咲き始めている姿は健気でもありました。
寒い寒いといっても暖冬なんですね。咲いている花の数が物語っています。

ume106.jpg



ume107.jpg



ume108.jpg



ume109.jpg



ume110.jpg

蝋梅は数輪しか咲いていませんでしたが、甘い香りは感じることができました。
日当たりが良いままだと、来年もこの時期に見れるかも知れません。

ume111.jpg

春間近な雰囲気のエントリーですが、じつは寒さはこれからが本番です。
山梨では暖冬だと大雪になるといわれますが、あの2014年みたいなことは勘弁して欲しいです。
雪は降らずにはやく暖かくなって欲しいです。


[ 2019/01/08 17:30 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する