秋の西沢渓谷

nishizawa350.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
あれよあれよという間に2019年も11月な感じになっております。(結局、10月は1エントリーのみで終わってしまいました^^;)
ここ最近はしっかりとした撮影が少なくなっておりますが、今回はしっかりとした撮影をするために西沢渓谷へ行ってきました。
バイクツーリングへ予定が変わらぬよう、富士山を一緒に登ったAを誘い、その誘惑を断ち切りました(笑
Aの都合で出発が遅くなり、歩き始めたのは13:00少し前くらいで、渓谷道で会う人はほとんどが帰りの人でした。
紅葉情報的にはピークということでしたが、序盤の遊歩道は見事でしたが、滝と撮影するには少し遅かった感じでした。


nishizawa351.jpg
②(ND16)
三重の滝。
時間が遅い出発ということもあって、観光客や撮影者も少なく、じっくりと撮影することができました。
ただこのことが行動時間を長くして、帰りは暗闇の中を歩くことになるのでした。
本格的な渓谷撮影がはじめてのAは終始興奮気味でした。

nishizawa352.jpg
③(ND16)
竜神の滝。

nishizawa353.jpg
④(ND16)
貞泉の滝。

nishizawa354.jpg

台風19号の直後は遊歩道も荒れていたようですが、歩き辛いところはほとんどありませんでした。
そうはいってもいつもより水量が多く、滑って落ちると危険な場所もあったので神経を遣いました。

nishizawa355.jpg
⑥(ND16)
七ツ釜五段の滝。

nishizawa356.jpg
⑦(ND16)
七ツ釜五段の滝。

nishizawa356-1.jpg

いつも撮る代わり映えのない写真のみなので、最後の1枚はAの後姿が入ったカットを。
この後、急登を登りきり、休憩展望台にて一休みして、トロッコ軌道にて戻ります。
展望台を出発したのが16:00くらいでしたが、30分くらいで暗くなりはじめ、最後は暗闇の中を歩くことになりました。
ある時間帯で一瞬にして暗くなった瞬間がありましたが少し驚きました。
余計な明かりがないせいか、ヘッドライトの明かりはとても明るく、安全に駐車場まで歩くことができました。
あと30分出発が早ければいうことなしでした。


[ 2019/11/11 21:40 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する