初スマートウォッチ

mawari110.jpg
①(α6500&E PZ18-105mm F4 G OSS)
3月にスマホデビューした月になりましたが、5月はスマートウォッチデビューの月になりました。
腕時計は長くカシオ(Gショック→プロトレック)を使っていましたが、最近はスント(ヴェクター→コアクラッシュ)を愛用しています。
スマートウォッチもスントでと思っていましたが、電池の持ち時間が短く、2週間持つというファーウェイウォッチに惹かれました。
GT2eというこの機種、デザインもなかなか好みで、時計ならではの身に付ける喜びを感じさせてくれます^^
購入してからちょうど一週間、通勤時はワークアウト記録(GPSを繋ぎっぱなし)で一週間は持つ感じです。
電話やラインの着信など、単純な使い方だと2週間も可能かも知れないです。


mawari111.jpg

スマートウォッチにつきましては、素晴らしい機能やフォルムだったとしても、頻繁に充電が必要だとその魅力も半減します。
ロングツーリングなどで走行ログを取る場合も、10時間以上走りっぱなしなんてことも想定されます。
フォルム的には他にも候補がありましたが、実用性&面倒臭くないこと重視でこの時計となりました。
次買い換えるときには、各メーカーともに電池持ちが改善され、選択肢が増えることを期待します。
そしてこの画像。通勤のルートログをアップするのはアレなので、当たり障りのない場所で記録してきました。
本当はフルーツ公園までの周回コースを考えていたのですが、途中で猛烈な雨となり、急遽このお手軽コースになりました^^;

どのスマートウォッチも一緒かと思いますが、たくさんのジャンルのワークアウト記録が取れるようになっています。
ワークアウト=トレーニングなので、さすがにツーリングはありませんが、サイクリングで代用してルートログを取っています。
スマホのアプリでも同じことができるかと思いますが、腕にてスタート&エンドを設定できる気軽さが良いです。
ツーリングやトレッキングで使用するのが楽しみです♪
今月はスマホとスマートウォッチの話題で2エントリー稼いでしまいました^^;
早く自由に出掛けられるようになるといいのですが。。。


[ 2020/05/31 22:20 ] 身の回り | TB(-) | CM(2)

こんにちは

大変ご無沙汰しております。お元気でご活躍のようですね。

スマホ歴8年目、スマ時計8か月。どちらもリンゴ産です。主な使い道はキャッシュレス決済とアクティビティ、睡眠計測ですね。
リンゴ時計に当初、運動せよと操られていましたが、3か月も過ぎれば体も慣れてきました。
アクティビティも無理のない設定を心掛けて実行しています。
確かに電池のもちは2日と悪いですが、スマホも毎日充電しているのであまり苦にしていません。ってほとんどインドア生活じゃん!
[ 2020/06/01 16:28 ] [ 編集 ]

あおいさん、コメントありがとうございます^^

こんばんは。
お久しぶりです!お元気そうで安心しました^^

リンゴ時計はもはや時計というより、サブ携帯(クローン)というイメージですね。
そういう意味では電池容量以上のアドバンテージがあるのではないでしょうか。
手に入れた人は唯一無二の存在になるかと思います。

記事ではスントが第一候補のような書き方ですが、じつはPRO TREK Smart「WSD-F30」が第一候補でした。
着けている姿を想像しただけでワクワクするようなフォルムです。
今回はよりカジュアルに、そして実用的にという意味でGT2eにしました。
正直、少し後悔するかとも思いましたが、思った以上にお洒落でとても気に入っています。
ワークアウトはどちらでもいい機能でしたが、今ではなくてはならない機能になっています^^;

こういうジャンルでコメントをいただけるのは嬉しいです^^
これからも気軽に呟いてくださいね!
[ 2020/06/01 22:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する