交錯・・・夏と秋。

A14759.jpg

滞在2日目にしてsweetDの故障という波乱の幕開けでしたが無事に任務完了しそうな雰囲気です。
終わってみれば代打のdimageA1君の大活躍で何とか乗り切る事が出来ました。
3:2に加工する手間は掛かりますが、画質も良いし使用感も一眼感覚なので助かりました。
今回はA1君の健闘を称えて記事を作ってみました。

滞在していた高原ではせっかちな秋が顔を覗かせています(笑
ここを過ぎると一気に秋へと加速します。
夏の名残とせっかちな秋が交錯する季節・・・今回はそんなテーマで写真をピックアップしてみました。
A14707.jpg




A14712.jpg




A15211.jpg




A14788.jpg




A15123.jpg




A15140.jpg




A15179.jpg




A15139.jpg




A15126.jpg




A15002.jpg




A15165.jpg

「今回はピンチを救ってくれて有難う!」とA1君に言ってあげたいです(笑
ところでsweetDの方ですが、本日修理より返ってきました。
部品交換で4,000円位で復活となりました!
15,000円位までは覚悟してましたが嬉しい誤算となりました。
なんだかちょっと惜しい事をしたような気もしますが・・・A1君は姉のもとへ帰って行きました。
もともとあげたものなので仕方ないですね(笑
とりあえず四方すっきり収まりました。
sweetDも復活ですが、LX3の購入計画も復活です(笑


[ 2008/08/24 23:42 ] ミニ展 | TB(0) | CM(2)

お疲れさまでしたー。
高原、爽やかでいいですね。もう紅葉してる葉っぱもあるんですね。
トンボはこんなに近づいて撮ったんですか? それともトリミング?
私はトンボの撮影に成功したことがないもんで…(いつも逃げられてしまう。)

カメラの修理の安さにびっくりです。
何でそんなに安いんですか!? 羨ましい…。
この値段なら絶対に修理ですよね!!
すっきりと解決してよかったですねー。
[ 2008/08/25 22:28 ] [ 編集 ]

かずーさん、こんばんは!

爽やかですか?ありがとうございます!!
この場所に居るとかなり早くに秋を感じられるかも知れないです。
お盆が過ぎると、とたんに赤トンボが飛びだし紅葉がはじまります。
自然って凄いですよね。

写真は3:2への加工時に上下をトリミングしていますが、左右のトリミングは
していませんよ。
ですからかなり接近して撮ってます。
最初のトンボはテレマクロで撮りました。

飛び回っている赤トンボを追いかけるのは流石に無理ですが、写真のように
とまっているトンボは撮りやすいです。
特に赤トンボは同じところにたかりますから、飛び立っても諦めずに息を潜め
ていると戻ってくる事も多いですよ。
コツは焦らず静かに近づく事です。
ハタから見ると笑えるんですよね・・・これが(笑

修理代には私も驚きました^^
自宅で試し撮りしましたが、シャッター音が全然違うんですよね。
何と言うか軽快な感じになりました(笑
どうしても使い続けたい思いがメーカーに伝わりましたかね(笑
とにかく安心しました。
[ 2008/08/25 23:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/415-2d97bad4