乾徳山 (大平高原登山口~国師ヶ原)

kentoku01.jpg

この夏に1つは2,000m級の山に登りたかったのですが・・・。
と言っても8月の登山はアレなんで9月も夏に含めよう!
なんて感じで(9月4日に)山に登ってきました(笑
当初は登りやすい御坂山系の中から選ぶつもりでしたが、高山植物も撮りたかったの
で大平高原経由で乾徳山に登る事に決定。
いつかは甲斐駒ヶ岳を目標に・・・スタートラインの2,031mです。
この山は若き日の母が3度登った山でもあります。
kentoku02.jpg

登山口へは大平高原を横目に林道を登るのですが、写真のとおりあまり高原チックではありません(笑
高山植物なんて無く、ちょっと殺風景な原っぱって感じ^^
あれ?やっちゃったかな・・・と軽く暗雲が(笑
登山口以降に期待です。

kentoku03.jpg

山頂までは2時間30分だそうです。
現在は10:00なので往復で5時間で15:00には戻れる計算です。
撮影や昼食の時間を含めても(遅くも)17:00には帰って来れそうな感じです。
では出発~!

kentoku04.jpg

さっそく綺麗に実をつけたエビガライチゴが迎えてくれました!
葉と実の色合いが良い感じ^^
幸先良い出だしにcondorさん大満足です(笑

kentoku05.jpg

今度はカワラナデシコ、淡いピンクで上品なで可愛い花でした。
でもカメラ(露出)泣かせの色合いに四苦八苦(笑

kentoku06.jpg

キオン(黄苑)、花の形状がよく似たハンゴンソウとは葉の形状で区別するそうです。
ちなみにハンゴンソウの葉は羽状に3~7深裂しているそうです。
と、どこかのホームページに書いてありました^^;

kentoku07.jpg

この花はcondorさんも知ってます!
フシグロセンノウ、今回の登山で出会いたかった大本命の植物です。
良かった・・・早くも肩の荷が1つ降ろせました(笑

kentoku08.jpg

もう1枚別の花を・・・。
光量が少ない森の中でも輝いてその存在をアピールしています、新兵器の三脚君の活躍でISO100で撮影。
綺麗なオレンジで可憐な花・・・condorさんお気に入りの花です^^

kentoku09.jpg

と高山植物を撮っているうちに国師ヶ原に到着。
山頂まで1時間45分なので登山口の2時間30分との差が45分、撮りながらでも案内どおりのペースを保っているようです。
かなりゆっくり目の時間設定で安心です(笑

kentoku10.jpg

次の目標地点は扇平(おおぎだいら)で、そこから頂上にアタックします。
鎖場があるんだ・・・ちょっと楽しみ♪
と、今回は国師ヶ原までで終了です(笑
入りの斜度がきつかったものの、その後は緩斜面が多く道幅も広いので、ハイキング
感覚で楽しめるコースだと思います。

次記事では国師ヶ原から扇平を目指します。


[ 2008/09/10 19:30 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/422-efa16d87