スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

乾徳山 (国師ヶ原~扇平)

kentoku11.jpg

前記事からの続きです。
この記事では国師ヶ原から扇平までを目指します!
お約束のような入りのきつい斜面をクリアすると木々が無くなり高原が現れます。
疲れが見えて休息が欲しい頃を見計らったようで笑えます(笑
結局人間においては精神的な影響が大きいのか、高原に進入した途端に体力が回復した感じを受けました(笑
斜度も緩く撮影を楽しむ余裕も有る有り難い区間でした。
えっ?休息ですか?・・・精神面で騙され易い性格なので取りませんでした(笑
kentoku12.jpg

いよいよ乾徳山の頂上付近が露になってきました。
かなり迫力がある岩山に見えます。
時より陽は差すものの天候がちょっと不安です。

kentoku13.jpg

道中にはこんな大きな岩も・・・月見岩と言うんですね、この岩はどこからやって来たんだろうか?(笑
名前の由来とかも気になります。

kentoku14.jpg

ふと足元に目をやるとタチフウロの可愛い花が。
登山道沿いに健気に咲いていました。
ここからは暫く高山植物の撮影時間(笑

kentoku15.jpg

こちらは足跡も沢山あるような場所に咲いていたミヤマコウゾリナ。
ど根性系ですね(笑
最初はタンポポだと思ってしまいました^^;

kentoku16.jpg

ウメバチソウ、白とび警報発令中(笑
覚悟の上でのプラス補正。

kentoku17.jpg

綺麗だったので記念撮影。
アザミだと思っていましたが、調べたらアザミと同じキク科のタムラソウでした^^;
1番姿勢が良い優等生でした(笑

kentoku18.jpg

撮影をしながら進んできたので気が付きませんでしたが奴が間近に迫ってました。
あの森の向こうに目指す頂上があります。
不安定な天候が雰囲気を盛り上げてくれています。

kentoku19.jpg

撮影条件としては晴天が好まれますが、高原に関してはこんな雰囲気も有りだと思います。
構図がちょっと微妙ですが、雰囲気は伝わるかも!?

kentoku20.jpg

この記事の目標地点の扇平が目前です。
ちょっと後ろを振り返って見たりしてます・・・月見岩があんなに後ろにあります。

kentoku21.jpg

扇平に到着しました!標高1,850m!!
でも殺風景すぎていまいち感動が無い・・・(笑

kentoku22.jpg

国師ヶ原の案内との差が45分、やはりかなりゆっくり目に設定して有ります。
撮影しながらにも関わらず10分くらいの貯金が出来ました。
いよいよ頂上まで1時間、次記事で頂上に登れるのか!?

次記事に続きます・・・。


[ 2008/09/11 00:01 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/423-3a933606


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。