スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金峰山 (大弛峠~賽の河原)

PICT39322.jpg

ついに金峰山に登る日がやって来ました。
県の百名山にはいくつか登ってきましたが、この山は日本百名山の1つに数えられる山です。
頂上へは大弛峠(おおだるみとうげ)の登山道から登ります。
大弛峠は以前に記事にしましたが参考までに・・・大弛峠(前編)大弛峠(後編)
この写真は峠の途中での1枚。
右から鉄山、下って少し登ったところが恐らく賽の河原、金峰山山頂、そして五丈岩と見渡す事が出来ます。
中でも稜線を歩く賽の河原を思うと心躍ります。
PICT39327.jpg

時刻は9:30(笑
午後から登ったり(日向山)と極めて楽チンなcondorさんの時間設定なのです。
朝日岳経由で頂上までは2時間半・・・時計どおりなら頂上でお昼と言う絶妙なタイミングでした。

PICT39330.jpg

意外に短い距離に暫しビックリ。
距離的には安心感もありますが、難所があるかも知れないので油断は禁物です。
しかし良い天気です・・・頂上の展望は約束されたようなものです。

PICT39394.jpg

登山口から暫く山道を進むと最初の展望ポイントが待っていました。
森が開けて空が綺麗に広がります。

PICT39403.jpg

登山ではお約束の岩登り。
空に続く階段のような場所でした。
誇張した写し方をしてるかも知れないです^^;

PICT39404.jpg

岩の階段を登りきると展望が良いガレ場に到着。
このポイントで暫く撮影を楽しみます。
いくつかの山を登ってきてますので、こういう場所の高度感が気持ちよく思えるようになりました。

PICT39407.jpg

金峰山を後ろにして右側には富士山が見えました。
この存在感・・・さすがと言う感じです。

PICT39410.jpg

こちらは左手に広がる景色。
見えているのは長野県の川上村のレタス畑かと思います。
手前の山は良く解りませんが、リポDのCM撮影にお勧めと言う感じの山です(笑

PICT39422.jpg

上のポイントを広角で。
素晴らしい展望と天候にcondorさん上機嫌です^^

PICT39423.jpg

撮影を終えチェックポイントである朝日岳の山頂を目指します。
森林限界を感じさせるような景色がチラホラ見れるようになります。
風の日には物凄い突風が駆け抜けそうです。

PICT39433.jpg

木々の間から見えた富士山、自然と撮りたくなる景色でした。
やはり山の上から見る富士山は一味違います。

PICT39460.jpg

やがて朝日岳の山頂に到着しました。
良いアングルだと光の関係で文字が良くみえません(笑
上から「秩父多摩国立公園」、「朝日岳」、「標高2,581m」、「植物樹木を大切にしましょう」と書かれています。

PICT39473.jpg

朝日岳の頂上付近から見える金峰山。
ちょこっとこ洒落た技を使ってみました^^;

PICT39492.jpg

もう1枚森の中から。
良い雰囲気なのですが、再び下って森に入ってしまします。

PICT39523.jpg

暫く森の中を歩き、鉄山山頂の案内版を越すと徐々に登り始めて展望が開ける気配が・・・。
今まで樹木に覆われていた空が大きく見えはじめます。

PICT39528.jpg

木々が一気に低くなり最後の難所の如く急な斜面が待ち構えます。
いわゆる展望ポイント手前のパターンです(笑
この斜面を登った先にはきっと美しい景色が迎えてくれる事でしょう。

PICT39531.jpg

斜面を登りきって見えた景色・・・。

PICT39536.jpg

賽の河原。
結果的にこの日1番の感動ポイントでした。
苦労して登ってきて見れたこの景色に、写真より楽しいものを感じた瞬間でした。

PICT39542.jpg

もしここに詩人がいたらどんな言葉でこの景色を表現するのだろうか・・・。
山に魅せられる人の気持ちが解るような気がしました。

PICT39555.jpg

その雰囲気に完全に呑まれてしまっていて、写真はイマイチのオンパレードでした^^;
でも今回は自分を許せます(笑
普段の実力を発揮するには慣れが必要かと思いました。
同時に山岳写真家の集中力や感性の物凄さを感じる事が出来ました。
今回は未熟者なりに頑張って撮ってます^^;

さあ、頂上はもうすぐです。


[ 2008/09/28 15:11 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/439-9dc66550


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。