スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅葉夜景

PICT52044.jpg(1.6秒 F10 ISO200)

紅葉のライトアップ撮影は初の試みでした(笑
場所は毎年来よう来ようと思って流してしまう富士河口湖紅葉まつりでした。
明日までなので危ういところでした^^;
急遽撮影に来たのはかずーさんに刺激されたからだと思います。
人の写真に意見を言っておいて自分は・・・だと嫌なのと自分なりの考えでどう撮れるのかを試すためでもありました。
アントニオ猪木流に言えば「やれるのか!オイ!!」ってところです(笑

低ISOで絞り込んでの撮影を予定していたので風が無くて本当に良かったです。
今回はEXIFを残そうかと思いましたが、縮小専用での縮小になれきってますので撮影情報を記載しました。
自己流なので独創的かもしれないですが、好みにあったら参考にしてみて下さい。
ちなみに撮影モードは全てマニュアルです。
絞り優先的な撮影ですが、絞り優先だと露出補正の範囲外になる事が多いのでマニュアルモードを使用しました。


PICT52051.jpg(4秒 F10 ISO200)



PICT52066.jpg(5秒 F11 ISO200)



PICT52068.jpg(8秒 F16 ISO200)



PICT52076.jpg(15秒 F16 ISO200)



PICT52083.jpg(6秒 F16 ISO200)



PICT52084.jpg(10秒 F16 ISO200)



PICT52093.jpg(10秒 F16 ISO200)



PICT52099.jpg(8秒 F16 ISO200)



PICT52113.jpg(30秒 F8 ISO400)

最後はオマケの富士山と夜景。
もう少し絞りたかったんですが・・・。
ISO800にはしたくなかったし、これ以上露出は掛けたくなかったのでこうなりました^^
自分で言うのも何だけど・・・全体的に気長にのんびりと撮ってますね(笑
これで京都みたいに良い感じのお寺なんかがあったら良いですね・・・。
そこら辺はかずーさんにお任せという事で^^
ちなみに紅葉と富士山をと思いましたが、ここまで暗いと無理のようでした。
薄暮がお勧めかも。

今回は無風だったので低ISOで絞り込みましたが、現実的な撮影方法では無いと思います^^
多少でも風があったら駄目ですから・・・。
風が吹いたら絞りを開けるとかISOを上げて、シャッタースピードを1秒切るくらいにしたいところです。
案外手持の方がシャッタースピードが稼げない分、割り切って撮影できるかも(笑
なまじ三脚だから色気がでるのかと思います^^
今回が初めてだったので、夜景的な撮影方法になってます^^;

とりあえず紅葉のライトアップ撮影を体験してきました。


[ 2008/11/15 01:21 ] 紅葉 | TB(0) | CM(2)

いや~、美しいです!
撮影情報も勉強になりました。
そもそも私の大きな間違いは、桜と紅葉以外の時期に
ほとんど夜景も撮らず、普段三脚も使わず、
いきなりぶっつけ本番で撮ろうとするところです。
撮り方ってものをわかってません…。

京都は三脚禁止の場所がほとんどなので、
おそらく来年以降になると思いますが、参考にしたいです。
やっぱりこれぐらいまで絞るのがベストですね…。
勉強になりました。

ところで、人が少ないのに驚きました。
上手く人を避けて撮影されてますね。
人が写り込んでしまう場所では、スローシャッター過ぎると
かなり変になってしまうので、その辺も悩みどころだったりします…。
場合によってはカメラの前を横切られたり…。
(2秒タイマーやリモコンでは尚更…。)

河口湖は気温が低いので、もう紅葉は終わっているのかと思えば、
まだ少しピーク前ですね。それもちょっと驚きました。
そりゃこっちの地元じゃ、まだまだなはずです…。

ところで、今回の写真でダントツでひきつけられたのが最後の写真なのですが!
なんですか!この美しさは!!
ここ、私が河口湖に行った帰りに、最後に富士山を撮った場所ですよね。
参りました!
[ 2008/11/15 11:02 ] [ 編集 ]

かずーさん、こんにちは!

こういう方法もというレベルで参考になれば嬉しいです。
私もかずーさんのところで参考になることも多々有りますから^^
本人は気付いてないかも知れないですが、構図面ではかなり参考にしてたりして^^;
特に水平線の使い方が参考になりました。
砂丘の写真なんかその応用編って感じなんですよ。

F16は絞りすぎかも知れないですね(笑
それでもISO100から1段階は上げてシャッタースピードを稼いでます^^
絞る事で光芒の美しさや、スローシャッターで人を消す意図も含まれてます^^;
でも幽体離脱者が数多く写っていますよ(笑

私の撮る場所ってマニアックなのか不思議と人がいないんですよね・・・。
撮影には2秒タイマーを使ってます。
人はそれなりに多かったですが、京都とかの比ではないと思います。
時間的にも終了が迫っていましたし・・・。
山梨の紅葉ってピークが11月中旬くらいなんですよ。
ブログでは高地の紅葉を扱ったのでビックリしましたかね。

富士山の写真の場所はかずーさんの撮った場所と同じですよ。
本当は河口湖畔で撮りたかったのですが、モヤだったのでここで撮りました。
夜景と月明かりで輝く山頂の雪の組み合わせです。
次の満月時は時期的にさらに美しい写真が撮れると思います。

銀塩時代はこういう写真を撮りまくってました^^
デジタルは熱ノイズがあるので無理ですが、銀塩では3分くらい露出をかけて
星の軌道も写し込めます。
それは幻想的です。
CCDからCMOSになりつつありますが、CMOSの熱ノイズ耐性が気になります。

デジタルが銀塩同等になる時代が待ち遠しいです。
[ 2008/11/15 14:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/451-c7e54aa7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。