冬の日向山

PICT53896.jpg

土曜日に甲斐駒を撮りたくて日向山へ行ってきました。
別に山に登る必要も無かったのですが、甲斐駒に近づいていくと何故か登りたくなってしまいました^^
日向山は9月に登って楽勝の印象だったのですが、何故か今回はバテバテでした^^;
安易に登ってペース配分をミスしたのかと思います・・・この程度の山で良かったとは言え反省・・・。
何とか雁ヶ原(頂上奥)に到着ですが、雪で真っ白状態です。
雁ヶ原は谷底に続く斜面になっているのでかなり怖かったです(笑
大きく溶けている場所も有ったので、滑ったら谷底までという心配は有りませんでした^^


PICT53886.jpg

お目当ての甲斐駒ヶ岳。
青空をバックに見れたのもここまでで、その後はバックに白い雲が立ち込めてしまいます(涙
高山の天候は不安定ですから仕方ないですね・・・。

PICT53913.jpg

今回も恐怖ポイントを渡ってみました(笑
後半に雪の部分があって多少怖かったです・・・ここは滑ったら谷底まで行くでしょう(笑

PICT53976.jpg




PICT53924.jpg




PICT53919.jpg




PICT53986.jpg




PICT53955.jpg

しかし標高の割に絵になる山です(1,659m)。
展望も見事で甲斐駒はもちろん地蔵岳、富士山、八ヶ岳も綺麗に見渡せます。
前回は曇っていたのでリベンジする事が出来ました!
で、ここからは綺麗に見えた山々を・・・。

PICT54023.jpg

まずは八ヶ岳、権現岳(右)と赤岳(左)でしょうか。
この角度はあやふやです^^;

PICT54026.jpg

主役の甲斐駒ヶ岳。
雲がバックなのが何ですが凄い存在感です。
いつかきっと・・・。

PICT54041.jpg

地蔵岳。
シンボルのオベリスクが迫力あります。
頂上はさぞかし神々しいのでしょう。

PICT54062.jpg

富士山と地蔵岳。
この右に甲斐駒が見えるのです。

PICT53899.jpg

これは登頂記念にお遊びで・・・(笑
三脚で撮っているので両手が自由です^^

PICT54069.jpg

最後はちゃんと山の神様に挨拶して帰りました。
バテバテになった時はどうなる事かと思いましたが、何事も無く帰ってくる事ができました。
下りは事のほか快調で休憩も無く、一気に登山口まで降りてこられました。
山の神様の御利益でしょうか^^


[ 2008/12/08 21:50 ] 山歩き・山梨百名山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/461-ba1e9f05