初遠征! ~イルミ編~

PICT56404.jpg
(AF50mm)
いよいよ遠征のメインテーマである 「時之栖冬のイルミネーション2008-2009」 です。
まず最初にイルミの規模と来場者数はもの凄いものが有りました^^
3連休の初日と言う事もあるでしょうけど、人の波に飲まれるとはこの事かと思いました。
じっくりと撮るなら混雑が始まる前の、11月末か12月初旬の平日が宜しいかと思います。
会場は2箇所あって第1会場は桜通りと呼ばれる、桜の並木道に展開する光りのトンネル。
第2会場は愛の鐘周辺に展開するアート系のイルミという内容です。


PICT56437.jpg

まずは第1会場の光りのトンネルです。
光りのトンネルは正式名称かは分かりません^^;
駐車場は沢山あって15時くらいまでに入場すれば、このトンネルの出口付近に駐車できます。
ちなみに入場料も駐車場も無料です。
写真は開始当初の人並みが押し寄せてくる様子です^^

PICT56406.jpg
(AF50mm)
ここまで大規模な回廊系のイルミは初めてだったので戸惑いまくりです^^;
ちょっと私のジャンルじゃ無いかも・・・。

PICT56466.jpg
(AF24mm)
今回のテーマ 「絆」 だそうです。


PICT56493.jpg
(AF50mm)
近づくにつれてガッカリしたエンジェル(笑
もうちょっと愛らしく^^

PICT56508.jpg
(AF50mm)
混雑の雰囲気も取り込んでみました。
明るいイルミに露出をあわせれば顔はごまかせますね。
しかしこの会場は明るい人が多かったです。
笑顔でカメラ目線の人、ピースをしているお姉ちゃん、ジャンプして写りたがる人・・・。

PICT56451.jpg
(AF24mm)
何故か不思議とピント合わせに苦労した馬のイルミ。
馬車を引っ張っていて、その馬車には乗ることも出来て子供に大人気でした。

PICT56461.jpg
(AF24mm)
こんな感じです。
この写真のみ肖像権のためトリミングしています(笑

PICT56528.jpg
(AF50mm)
ピント合わせに苦労したので最後はMFでわざと外してみました(笑
ソフトフィルターも持参してましたがこれで代用です^^

PICT56632.jpg

多少撃沈気味に第1会場を(とぼとぼと)後にします・・・(笑
光りのトンネルの他にも可愛いアヒルのイルミや、鹿のイルミもありましたが省略します^^
この写真は第2会場へ向う通路沿いのくねくねイルミを撮ったものです。
振り返って撮っているので、左上に光りのトンネルが微かに写っています。

PICT56639.jpg

くねくねイルミのアップ。
何気に綺麗でした。

PICT56553.jpg

第2会場に到着しました。
愛の鐘も地味ながらイルミが施されていましたが、しばらくこの景色に目を奪われます。
明るい時にも見ていたので、より一層 変化を感じ取れたのかも知れないです。
空いていれば、ここだけで2時間は粘れそうです^^;

PICT56620.jpg

微妙に広大なのでフレーミングや撮る角度にセンスが必要そうです。
私はこういうセンスがないので、ありきたりの画になっているのかと思います。
次回、次回・・・^^;

PICT56560.jpg

何故ペンギンさんなのか分かりませんが、とても絵になっていて多くの観光客が思い思いに撮っていました。
いまいちテーマが見えて来ないのですが不思議と綺麗(笑

PICT56612.jpg

この1枚が1番苦労しました^^
記念撮影スポットですから仕方ないですね(笑
後ろにある紙風船みたいなイルミは定期的に色が変わります。
好きな色で撮りたいと待っていると前に人が・・・なんて^^;

PICT56600.jpg

あまり触れたくないイメージが先行していましたが、こうやって記事に起こしてみるとボチボチのような気がします^^;
第2会場は空いていれば、三脚にてもう少し絞って撮影したいところです。
機会が有ったら今年の年末に狙ってみたいと思います。

光りのトンネルではレンズ交換も行ってみました^^
単焦点を使っている写真のみレンズ名を記載しました。
それ以外は標準ズームレンズでの撮影です。

ワンタイミングずれた年明けのイルミ撮影でした。


[ 2009/01/12 13:30 ] 夜景・イルミ | TB(0) | CM(4)

めちゃくちゃきれいじゃないですか!
これで撃沈なんて、とんでもないですよ。
かなり大規模なイルミですね。
これだけの内容ならたしかに人も殺到するでしょう。
このような混雑の中、レンズ交換もしたとは、恐れ入りました。

光のトンネルのすごさにも目を奪われましたが、
第2会場のシンプルさもまた素敵です。
色数が少ない分、上品ですよね。白いイルミの木は発想が新鮮です。
一番苦労した、という、下から2枚目の写真が一番お気に入りです。
いい構図ですよね。
あとは、1枚目と2枚目も好きです。
来年はぜひ、すいてる日を狙って行ってくださいね。
更にいい写真が撮れるだろうので楽しみにしてます。

私も、遠征に組み入れられそうなら挑戦してみます!
ここって公共交通じゃ…無理ですよね?
レンタカーはだいたいのとこが20時ぐらいまでだと思うので、
それ過ぎると翌日返却になっちゃうのがちょっと難関です。
[ 2009/01/12 15:56 ] [ 編集 ]

かずーさん、こんにちは!

ありがとうございます!そう言ってもらえると嬉しいです!
AF精度の問題点を感じながらの撮影でしたが、ギリギリセーフですかね^^;
ピントがずれててもあまり分からない被写体で助かったかも!?
そろそろ新機種への移行も視野に入れたい気もしました。

個人的には第2会場が楽しみでした。
期待を裏切らないその風景に呑まれそうにもなりました(笑
雰囲気的にかずーさんも気に入ると思いますよ!

下から2枚目はほんと苦労しました・・・(笑
逆に言うと苦労してでも撮りたかった1枚でした。
観光客もそうだと思うので、寒い中チャンスが来るまで我慢しました^^
気に入ってもらえて嬉しいです!

シャトルバスがありますよ!
http://www.tokinosumika.com/access/timetable.html
ここへ来るには御殿場のアウトレットを絡ませると更にグットですよ!
御殿場・野辺山を含め山梨大遠征を企画しては如何ですか?

今回の撮影では富士山を含めたイルミが撮れなかったのが心残りです・・・。
また年末にリベンジしたいと思っています。
2発目のcondor、今年も健在です(笑
[ 2009/01/12 17:08 ] [ 編集 ]

こんばんは。
イマイチと書いてありましたがなかなか良いではないですか。
光のトンネルはとても綺麗です。
1枚目のように積極的に円形絞りを生かすのも良いですね。

ペンギンの写真は露出が難しそうですね。
苦労されただけあってちょうどいい感じになっていると思います。
最後の2枚は構図が良いためか見ていて楽しくなりますよ。
[ 2009/01/12 22:21 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

光りのトンネルの写真は、ピントが?な写真のオンパレードでした。
被写体とカメラのAF相性の問題も有るんでしょうね・・・。
外に出る場所が沢山あったのでレンズ交換には苦労しませんでした^^
でもアップできる写真あっただけ、良かったと思わないといけないですね。

液晶確認で把握していたので、複数枚撮るとかの工夫を行いましたが・・・。
歩留まり率を悪化させただけでした(笑
今考えるとMFで撮っておけば良かったと反省中です^^;
何しろ人の流れが早くて集注できませんでした(笑

第2会場では被写体が大きいせいかピントは問題ありませんでした。
光りのトンネルとは違って落ち着いて撮影できたのも良かったです。
ペンギンイルミを含め第2会場では全てMモードで撮影しました。
露出もですが、記念撮影の合い間というのが1番大変でした(笑

最後の2枚は私もお気に入りなので嬉しいです!
ありがとうございます!!
[ 2009/01/12 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/477-1237d9ac