冬の西沢渓谷(その3)

PICT58150.jpg

前の記事からの続きです^^
いよいよ渓谷ゾーンも中盤に入り、遊歩道の雪も深く氷りも多いので自然とペースが落ちます^^;
この辺りから「竜神の滝」までの区間は渓相も素晴らしくお気に入りのポイントです。
渓相と言っても今は冬なので、氷で作られた模様に飾られて不思議な光景が広がります。
その光景が途切れた先に「竜神の滝」が現れます。
この渓谷の中ボス「竜神の滝」、期待を胸に雪道を歩いて行きます(笑


PICT58156.jpg

ここは岩盤が水の浸食で人面のように見えると言う人面洞がある流れ。
個人的に人面に見えないので人面洞の写真は有りません(笑

PICT58160.jpg

昨年の3月に来た時はかなり水量が少ない印象でしたが、今回はそこそこ水量が多く流れを撮るのには助かります^^
溶けかけた氷よりも成長中の氷の方が美しいのもgoodです♪

PICT58164.jpg

この写真の辺りから一気に雪深く、アイスバーンも多く危険度が上がります。
昨年の3月はこの辺りで身の危険を感じました(笑
危険度と比例して目に入ってくる景色も良くなるという誘惑・・・^^

PICT58172.jpg

何人かのハイカーと出会いましたが、撮影重視な人は私のみでした(笑
それにしても冬装備+撮影機材(三脚やレンズ)+食料等でザックは軽く20kgは越えているかと・・・。
歩きなれていると言っても雪と氷の中でのこの重さは半端ではない^^;

PICT58168.jpg

暫く流れ沿いに進みますが、一気に坂を登る地点があります。
その坂の向こうに「竜神の滝」があるのですがこの坂が問題なのです。
昨年の3月の時は坂全体が氷り状態で、どうにも歯が立たず引き返したポイントです(笑
でも登れなくて良かったです・・・間違って登れた場合の下りの事を考えると怖くなります・・・。

PICT58191.jpg

今回は幸いに坂の氷はたいした事なく無事「竜神の滝」に到着しました。
「竜神の滝」は神秘的で言葉も出ない美しさで迎えてくれました。

PICT58194.jpg

見てのとおり周囲の岩盤が氷りに覆われて1つの景色を作り上げています。
大自然が作り上げ絶景とでも言いましょうか、想像を超えた景色がそこにはありました。
写真が青っぽ見えますが実際もこんな感じに見えました。

PICT58184.jpg

かなり暗かったのですが氷が辺りを照らすようで幻想的な雰囲気でした。
冬でもここまで来れれば満足できるかと思います。
実際、前の冬はこの滝を見れずに引き返していますから・・・。

PICT58197.jpg

「竜神の滝」を後にして暫く進むと「貞泉の滝」が姿を現します。
対照的に明るい世界になります(笑

PICT58205.jpg

ここはお気に入りの流れ・・・この渓谷に来ると必ず撮る場面です。
この流れを見ると最深部の七つ釜五段の滝の存在を強く感じ始めます。
若干登る部分が氷っているか気になりましたが、折り返してきたハイカーが大丈夫と言っていたので安心。
次回はいよいよ西沢渓谷の最深部の滝、七つ釜五段の滝です。


[ 2009/02/06 18:30 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(4)

こんばんは!

 険しい冬の西沢渓谷に行ってきたんですねw 
8枚目の滝とツララと雪のコントラストが見事です。
自分もいつか行ってみたい憧れの地です! 現場は
光があまり入ってこない状況だったと思いますが、
雪や氷の自然な感じがよく写っていてとても癒されました!
次回も楽しみにしていますw
[ 2009/02/06 19:06 ] [ 編集 ]

こんばんは。
普段見られない光景なのですごいなぁと感動しながら見させてもらってます。
重装備で氷の路面を突き進むなんてすごいですね。
今年は暖冬でかえってラッキーだったようで。
竜神の滝と貞泉の滝で光が全然違うのも面白いですね。
冬の厳しさをひしひしと感じます。
[ 2009/02/06 19:33 ] [ 編集 ]

ケニティさん、こんばんは!

この次の記事で話しますが・・・。
竜門の滝は電池切れの心配からかなり手早く撮影しました^^
本当ならもう少しじっくりと撮影したかったのですが、あくまでも七つ釜五段
の滝が大本命だったので仕方ありませんでした(笑
ヘタリ気味の予備バッテリーでも持って行くべきでした^^;

それぞれの滝の氷の違いを表現できたのは良かったです。
竜門の滝の氷は暗闇を照らさんばかりの水色でとても幻想的でした^^
この滝は夏でもうっそうとしていて独特の雰囲気です。
ちょっと反省の残る構図ですが・・・褒めていただきありがとうございます。

いよいよと言うかやっと最終回です^^;
七つ釜五段の滝のみの記事になります。
お楽しみに!
[ 2009/02/06 23:39 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

ありがとうございます!
冬の西沢渓谷はリベンジに燃えていたので特に力が入りました。
それなりの準備をしましたが、記事の様な場面を前にしたら興奮しました(笑
昨年からですが撮影と同じくらいの比率で、山歩きや渓谷歩きが好きになって
きています^^

竜神の滝と貞泉の滝では対照的なので、竜門の滝の雰囲気が伝わりますね^^
極寒の渓谷の雰囲気が感じられましたか?
これがテーマなので嬉しいです!

凍った冬の渓谷を歩く私もおバカですが^^;
先日のすずさんのところで判明した雪山男に比べたら可愛いものです(笑
彼を尊敬します!良いものを見せて頂きました!!
あの時のすずさんの撮影も冒険心を感じました^^
[ 2009/02/07 00:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/492-bd7c91c1