凍らない徳和渓谷

tokuwa01.jpg

何とか撮影した月にアップする事が出来ました^^;
例年なら選びながらの氷撮影も今年の場合は探しながらの撮影でした(笑
なのでタイトルはこうなりました^^
反面、西沢渓谷では最深部まで行け、暖冬も悪い事ばかりではありませんでした。
見所のない冬でしたが渓谷の奥地や山登りのおかげで冬らしい写真も撮れました。
それにしても雪の少ない冬でした。


tokuwa02.jpg

徳和渓谷では氷りを見つけるのが本当に大変でした。
単独の氷なら日影にありますが、どうせなら流れとともに撮りたいところです。
そうすると一気に敷居が高くなるのです(笑

tokuwa03.jpg

良い氷はたいがい撮りづらい場所にあります(笑
本格的な撮影は来シーズンに期待です^^

tokuwa04.jpg

もう少し迫力が欲しいところです。
それでもこれだけ凍るのは標高のおかげでもあるんでしょう。

tokuwa05.jpg

仕方なくアップで・・・想像以上に寂しい状況でした。
徳和渓谷もそこそこの標高ですが西沢渓谷とは比較になりません。

tokuwa06.jpg

いよいよ2月も今日で最後。
ちょっとはっきりしない天候が続いていますが、すぐそこに春が迫ってきています。
なんて言っておきながら3月になってから大雪なんてことも・・・。
その時は迷わず山へ登って富士山を撮る事にしよう!


[ 2009/02/28 17:00 ] 滝・渓谷・渓流 | TB(0) | CM(4)

こんばんは。
暖冬でちょっと残念でしたが写真のほうは迫力が十二分に伝わってきます。
つららとスローシャッターの水の流れの組み合わせは見事ですね。
水がきれいなおかげか氷も透明度が高くてきれいです。
普段なかなか見られな光景なのでとても楽しませていただきました。
[ 2009/03/01 23:04 ] [ 編集 ]

ご無沙汰してますw

 こんばんは。最近忙しそうですが、お元気ですか?w

 今回の写真の中で気に入ったのは5枚目の氷の結晶です。
とても綺麗だと思いました。
自然にこんな形になるのが不思議でたまりません。
僕の中では雪と氷の結晶は自然の織り成す究極のアートだと思っています。
綺麗な自然を堪能させていただき、ありがとうございました。
[ 2009/03/02 19:57 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

ありがとうございます!
ほんと今年は冬らしくない冬でした^^
今年の収穫は西沢渓谷の最深部まで行けた事です。
暖冬でなかったらもう少し厳しい行程になっていたかと思われます。
来年の冬はたっぷりと雪が降って欲しいです(笑

塩時代から夜景や星を好んで撮りましたので、こういう撮影スタイルは大好きです。
手間は掛かりますが充実感がありますよ(笑
水や氷はもちろん景色や空気も最高です!
ついつい時間を忘れて長居してしまいます^^;
[ 2009/03/02 23:56 ] [ 編集 ]

ケニティさん、こんばんは!

ありがとうございます!
氷を撮っていると、どうやって・・・という場面が確かにありますね。
ちょっと分かりづらい写真ですが最後の写真がそんな感じです。
何ヶ月か掛けてゆっくりと成長したんだと思います。
例年だと今頃がピークのはずなんですがね・・・。

それでも西沢渓谷の最深部は収穫でした。
まだ始まったばかりですが、今年の中でも指折りの絶景になるかと思います。
[ 2009/03/03 00:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/506-eaa340a8