わに塚の桜

wani01.jpg
(3月29日撮影)
韮崎市のわに塚の桜・・・。
かなり有名な1本桜で毎年この時期には県内外よりたくさんのカメラマンが押し寄せます。
あまりの混雑ぶりに撮影は敬遠していましたが、今年の第2テーマーのために追いかけてみました。
今年の桜には2つのテーマを設定しました・・・第1テーマはもう撮り終えて記事にもしましたが鉄と桜でした^^
そして第2テーマが山と桜です・・・このテーマを設定した時に1番最初に頭に浮かんだ撮影スポットがわに塚の桜でした。
開花は早いがなかなか進まずの今年の咲き方に翻弄されましたが、なんとか目標を達成する事が出来ました!

wani02.jpg

正直ここまで咲き方が遅いとは思いませんでした(笑
3月22日には開花したのをネットで確認していたので、3月29日はちょうど満開かちょっと過ぎくらいを想定していました。
そんな訳で再出撃、再々出撃が必要となりました^^

wani03.jpg

近くに高圧線の鉄塔が有ったりとアングルが限定されますが、なるほどたくさんの人が来る事だけの魅力が感じられる桜でした。
もう少し下を入れたいところですが、これ以上下に振ると人が写りこみます・・・。
満開時にはカメラマン以外にもたくさんの観光客も訪れるので仕方ないですね。
楽しみで来ているのはカメラマンも観光客も一緒ですから^^

wani04.jpg

空の感じは29日の方が良い条件でしたが、これも春っぽくて良いのではないでしょうか。
この桜は全景に拘らずに大胆にアップで撮るのも良いかも知れません。
バックには八ヶ岳がどーんと構えてますし(笑

wani05.jpg

八ヶ岳を桜のブラインドで・・・。
もう少し微調整したいのですが、カメラマンがひしめき合っていて動けません(笑

wani06.jpg

アップ(75-300mm)での撮影中に何度か人の波が切れましたが、レンズ交換が面倒だったので撮りませんでした・・・。
粘り強く待っていれば無人の状態で撮れることもありそうです。
私はどんどん動きました^^;

wani07.jpg

ドラマチックだったのがこのアングル・・・山は写りませんが夕陽に輝く桜がとても印象的でした。
電線が写り込むのが嫌なのか撮っているのは私だけでした^^;
この写真は手でハレ切りを行っていますが、きちんとしたハレ切り対策が必要そうな場面です。
無人ではないですが人が少ない場面が撮れました・・・折角撮れたのですが意外に殺風景かも・・・(笑

wani08.jpg

アップで・・・。
この桜のベストアングルは八ヶ岳をバックにしたのが一般的でしょうが、私はこの逆光の光景に魅せられてしまいました^^

wani09.jpg

夕暮れが迫ってきています・・・綺麗に焼ければ凄い絵が撮れるかと思います。
流石にここまで暗くなると観光客は激減しますがカメラマン達は微動だしません。
18:30からはライトアップが行われるので何気に陣地を主張しあっているような・・・(笑

wani10.jpg

この桜はエドヒガンで樹齢は200年とも300年とも言われているそうです。
わに塚とは武田家のお墓、または太古の古墳などいろいろな説があるそうです。
カメラマンが少なければじっくりと撮りたい桜だと思いました。
想像はしていましたがカメラマンの多さはギャグのようです^^
撮影ポイントまで行くのにカメラマン達に向って歩くのですが、まるで鉄砲隊に狙われているような状況でした^^

超が付くほど混雑しますが山と桜のテーマにはこの上ない撮影ポイントだと思います。
どうしても撮りたかった桜なので何度も足を運びました・・・。
1枚目が3月29日の写真で、それ以降は昨日の午前中と今日の午後の合作です^^
晴れの日が1日あれば再出撃のみで済んだんですが・・・(笑
いろいろと大変だった、わに塚の桜です^^;


[ 2009/04/05 21:15 ] | TB(0) | CM(2)

こんばんは。
立派な桜の木ですね。
CMかなにかに出てきそうな雰囲気です。
八ヶ岳も迫力があって良いですね。
7枚目は空気感が感じられていいなぁと思いました。
最後のシルエットも感動的ですね。
[ 2009/04/05 21:35 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

この桜はCMのほかにもドラマでも使われた事があるんですよ。
そのドラマからでしょうか、毎年見頃になると凄い事になります^^
いや、ほんとに凄いんですよ(笑
聞いてはいましたが実際に行ったのは初めてだったので衝撃的でした・・・。

でも人の多さにうなづけるような見事な桜でした。
ありがとうございます!7枚目の景色には鳥肌が立ちました^^
何百年もこの地で咲いていた歴史を感じるような場面でした。
電線さえなければなんですがね・・・。

日の出時が1番混み合うようで、200人からのカメラマンが集まるようです。
朝焼けの赤い八ヶ岳を狙って1枚目のポイントに集まるようですが、空いてい
る逆サイドが狙い目だと思います。
ドラマチックなシルエット写真が撮れそうです。

早朝アタックしても良かったんですが・・・。
混雑に巻き込まれたくないのと、駐車スペースが異常に少ないのでやめました。
今年は夕暮れのシルエットで我慢しました^^
[ 2009/04/06 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/525-8ae900bb