スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花の都公園の富士 ~日没ダイヤ~

DSC11005.jpg
(α700 & DT16-105mm/F3.5-5.6)
山中湖村の花の都公園に行ってきました。
年明けは日没ダイヤとイルミネーションの両方を楽しめる美味しいポイントです。
イルミネーション(山中湖アートイルミネーション『FANTASEUM』)が1月3日までという事もあって行ってきました。
前日の元旦は絶好の撮影日よりでしたが、この日は少し霞が出てるし富士山には噴煙の如く雲が・・・。
昨夜は(ベランダより)夜中でも月に照らされる富士山が見えるクリアさだったのに・・・条件なりに頑張ってきました^^
(デジタルになってから)いつになったらクリアなダイヤモンドが撮れるのか!?


DSC11016.jpg

頂上より湧き上がる雲なのでどうにもなりませんね^^;
でも、今回はイメージどおりの光芒を写す事ができました。来月はいよいよ山中湖畔からの日没ダイヤです。

DSC11041.jpg

この日は20~30人のカメラマンが集まっていました。
太陽が沈むと早々に撤収する人が多かったですが、太陽が沈んだ後もエキサイティングなシーンが見られました。
早々に撤収した人たちは、さらに高台へ移動して日没ダイヤを撮影するのだと思います。

DSC11037.jpg

前のエントリーでは夜明けのダイヤで遅い日の出でしたが、逆に今回は15:30と早い日没です。
当然といえば当然ですが、富士山がなければ日照時間が全然違うんだと・・・。

DSC11040.jpg

雲はまだまだ太陽に照らされています。
富士山が黒つぶれとか言われそうですが、個人的にこういう露出の写真が大好きです^^

DSC11072.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
上の写真より40分くらい経ってからの富士山。
山頂の雲がまだ照らされています。望遠でズームしてみました。
ジグザグの登山道が確認できます。いつでも登れると思って登っていない富士山。
スバルラインに原チャ料金がある事を知ったので、アタックザックを背負って原チャというのも面白いかも(笑

DSC11083.jpg
(AF75-300mm/F4.5-5.6(D))
最大望遠^^
イルミネーションの開始時間が17:00からだったので、それまでは山頂から沸き上がる雲で遊んでいました(笑
何かもう一押しあるかと思いきや、何事もなく静に暗くなりましたが・・・^^;
このあとイルミネーションの撮影を楽しみましたが、非常に疲れてかなり早い時間に寝てしまいました。
早く寝た事もあって爽やかな朝を迎える事ができました。

今日の話ですが近くの小学校で、友人とキャッチボール&サッカーで汗を流しました。
サッカーは小学校で遊んでいた小学生(3~4年生)と遊んだという感じです。
いや~、2時間くらい遊んでいましたが、彼らの有り余る体力には脱帽でした(笑
でも現代っ子なのに外で元気に遊ぶ子供達にちょっと微笑ましい思いでした。
最初は1人の子のお母さんもサッカーをしていましたが、「じゃあ、よろしくお願いします」っておいおい・・・(爆
とりあえず怪しい人物に見られなくて良かったです・・・後でジュースの差し入れをいただきました^^


[ 2010/01/03 23:05 ] | TB(0) | CM(6)

ダイアモンド富士は、縁起がいいと聞きますので、一度は見てみたいものですよね。
今年も、どんな写真を見せていただけるのか、楽しみにしてます。
ホント、写真は、楽しく、事故のないようにとは思いますネ。
今年は、ご一緒できる機会があれば、嬉しいです☆
[ 2010/01/04 08:15 ] [ 編集 ]

こんばんは
日の出ダイヤモンドに続いて、日没ダイヤモンドときましたか~
素晴らしい撮影環境がうらやましい限りです。
クリアなダイヤモンドを撮れる日も近いのではないでしょうか。(^^
今回は、太陽が隠れた後の4,5枚目にびびびっときました。
雲の輝きや空の微妙な色加減がすばらしいです~
[ 2010/01/04 19:56 ] [ 編集 ]

チューリップさん、こんばんは!

ダイヤモンド富士は撮影するよりも、肉眼で見る方が感動的だと思います。
名前的にレアな現象と思われがちですが、いろいろな場所で日常的に見られるんですよ。
花の都公園の周辺では12月の頭から、1月の中旬まで見る事ができるんですよ。

1月下旬になると山中湖と一緒に撮れるので、多くのカメラマンが押し寄せます。
日の出ダイヤと今回で貴重なデータが取れたので、もしかしたら挑戦するかも知れないです。

これから寒くなるに連れて、雪や路面凍結が怖いですね。
事故は不幸なのでお互い気をつけましょうね!
ご一緒できる機会は、神のみぞ知るって感じかも!?
[ 2010/01/04 20:32 ] [ 編集 ]

MJKさん、こんばんは!

富士山撮影は近いもの勝ちなところがありますね。
お膝元の富士吉田や忍野では、富士山を360日間撮っている人もいます(笑
ほどほどのスタンスで楽しむように心掛けています^^

雲があると白飛び範囲が広くなり露出が大変です^^;
しかも湧き上がる雲なので予測がつきません・・・。
何故か難しい条件を(連続して)引いています(引き弱

ダイヤには厄介者の雲も日没後には重要なんですよね^^
雲が作るダイナミックな光芒もとても美しい現象です。
ダイヤの後はこの絵を狙っていました。

なので、とても嬉しいコメントでした^^
ありがとうございます!
[ 2010/01/04 20:57 ] [ 編集 ]

こんばんは。
頂上から湧き上がる雲が迫力ありますね。
富士山を贅沢にも(笑)シルエットにしてとても雰囲気が出ています。

子供と一緒にサッカーとは体力ありますね。
怪しい人に見られなかったようで何よりです(笑)
[ 2010/01/04 23:56 ] [ 編集 ]

すずさん、こんばんは!

雲はダイヤモンドには邪魔でしたが、噴煙を髣髴させる迫力でした。
クリアなダイヤモンドは撮れませんでしたが納得できました。
まあ、条件ばかりはどうにもなりませんね^^;

正直サッカーはきつかったです・・・でもいい汗がかけましたよ(笑
2人ともスポーツグラスに毛糸の帽子でしたので、怪しまれなくて良かったです^^
現代っ子とか言いますけど、昔のように外で遊ぶ子たちもいるのが嬉しかったです。

すずさんのところで155号線と記載したのは、国道ではなく県道でした。
ブランシュたかやまスキーリゾートへと向う道の事です。
分かりづらくて、スミマセンでした^^;
[ 2010/01/05 00:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://desertfoxblog.blog27.fc2.com/tb.php/619-b40b5e21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。